2024最新サスペンス映画おすすめランキング86選!どんでん返しの人気ベスト名作まとめ,クライム,ミステリー

  • 2024年1月14日

2024年度最新!本当に面白いサスペンス映画を探している人向けの記事です。

シネマグ
全部で86作品を面白い順で一挙紹介!サスペンス映画として観た時に視聴の満足度が高い順に並べてあります

洋画多めですが、邦画や韓国の作品もアリ!ミステリーやクライムなど!

一般的にはサスペンス映画として認知されていなくても、素晴らしいサスペンス要素のある映画もランクインさせています。

さらに好みの選びやすいように各要素のパロメーターも5つ星の評価で記載。(3が普通レベル。星は多ければ良いというわけではなく、好みの問題です。)

どんでん返し驚きのどんでん返しがあるかどうか

エンタメ度ストーリーやヴィジュアル面のエンタメ性

マニアック度個性的で、好みが大きく分かれる作品。一般ウケしない作品。深いテーマ性や特異なメッセージ

過激な描写グロテスクな描写や性的な描写がある

現実的 or 非現実的シチュエーションが現実よりか、非現実的かの指標。大きく好みが分かれる部分だと思うので加えました。選びやすくなると思います。

すでにその作品を見たという人は、解説記事も載せてあるのでそちらもどうぞ!

目次

1位 『セブン』

『セブン』1995年

公開年 1995年
上映時間 2時間7分
監督 デヴィッド・フィンチャー
キャスト ブラッド・ピット
モーガン・フリーマン
グウィネス・パルトロー
ジャンル詳細 連続殺人・猟奇殺人・刑事モノ

あらすじ:聖書に記載のある人間の欲望に沿った連続猟奇殺人事件が勃発。若手の刑事ブラッド・ピットと引退間近のモーガン・フリーマンが事件の謎に迫る。

鬼才デヴィッド・フィンチャー監督が手掛けた最高のサスペンス映画!

ラストのどんでん返しは現在でも歴代最高クラスです。

特殊な処理による陰影の濃い映像も魅力!

グロテスクで凄惨な描写もありますが、まだ観てない人は何を差し置いても観た方がいい傑作です!

どんでん返し 5.0
エンタメ度 4.5
マニアック度 5.0
過激な描写 5.0
現実的 or 非現実的? 現実的
映画セブンの解説・考察

何を隠そうこの『セブン/Se7en』は私のサスペンス”原体験”映画であります! 最初観たときはまだ小学生でしたが、その時の衝撃が今でも忘れられない! 凄惨な内容にプラスして、究極の事件解決。子供ながら「サスペンス映画ってスゲぇ」[…]

映画『セブン』

2位 『ゲットアウト』

映画ゲットアウト

公開年 2017年
上映時間 1時間43分
監督 ジョーダン・ピール
キャスト ダニエル・カルーヤ
アリソン・ウィリアムズ
ジャンル詳細 ホラー・黒人差別問題

あらすじ:黒人の男性が、田舎にある婚約者の白人女性の実家に挨拶に行く。婚約者の家族は男性をあたたかく迎えてくれるが、どこか違和感があり。

サスペンスホラーと黒人差別問題が非常に高い次元で融合した作品。

オチもインパクト抜群かつ秀逸で、独特の気持ち悪い余韻があります。

海外レビューサイトRottenTomatoesでは批評家支持率がなんと98%です。

どんでん返し 5
エンタメ度 4.0
マニアック度 4.0
過激な描写 4.0
現実的 or 非現実的? 現実的
ゲットアウトの解説・考察

映画『ゲット・アウト』(Get Out)が最高のホラーである理由を深堀り考察しています! 『Us/アス』(2019)や『NOPE/ノープ』(2022)の奇才ジョーダン・ピール監督が2017年に世に送り出して高く評価された本作。その恐怖[…]

映画『ゲット・アウト』

3位 『ユージュアル・サスペクツ』

ユージュアル・サスペクツ

公開年 1995年
上映時間 1時間46分
監督 ブライアン・シンガー
キャスト ガブリエル・バーン
ケヴィン・スペイシー
ベニチオ・デル・トロ
ジャンル詳細 クライム・関係者の回想

あらすじ:貨物船の爆発事件の関係者として警察署で尋問を受けるヴァーバル・キント(ケヴィン・スペイシー)。驚くべき真実が語られていくのだが…。

最高にカタルシスのあるオチは必見!初めて見て結末が予想できる人はほぼゼロだと思います。

映画の構造や人間の心理の裏を突いたクリストファー・マッカリーによる画期的な脚本がアカデミー脚本賞を受賞。

ケヴィン・スペイシーもアカデミー助演男優賞を獲得しています。

どんでん返し 5
エンタメ度 3.5
マニアック度 2.5
過激な描写 3.0
現実的 or 非現実的? 現実的
ユージュアル・サスペクツの解説・考察

映画『ユージュアルサスペクツ』(原題:The Usual Suspects)はアツい!いつまでもアツい! 2021年現在も未だに近代サスペンスの最高峰の地位をゆずりません! あらすじやネタバレありで、伏線やミスリード解説ををたっ[…]

映画『ユージュアルサスペクツ』

4位 『マルホランド・ドライヴ』

マルホランド・ドライヴ

公開年 2001年
上映時間 2時間25分
監督 デヴィッド・リンチ
キャスト ナオミ・ワッツ
ローラ・ハリング
ジャンル詳細 2人の美しい女性・難解・シュールレアリスム

あらすじ:女優を夢見てハリウッド近郊に移りすんだナオミ・ワッツ。ミステリアスで妖艶なローラ・ハリングと出会う。彼女は記憶喪失だった。彼女の正体を探究するうちに、あるものを見つけてパニックになる…。

視聴後に脳がねじれるような感覚を覚える鬼才デヴィッド・リンチの傑作映画。

個人的には映画史上最高傑作だと思うほど好きです。

ただ不条理なストーリーは見る人を選ぶでしょう。意味がわからない難解映画の代表格でもあります。

どんでん返し 5.0
エンタメ度 4.5
マニアック度 5.0
過激な描写 4.5
現実的 or 非現実的? 非現実的:不条理の極み
マルホランドドライブの解説・考察

映画『マルホランド・ドライブ(mulholland drive)』を久しぶりに鑑賞。また新たな発見をすることができました! 鬼才デヴィッド・リンチ監督の最高傑作にして難解といわれる作品ですが、考えれば考えるほど深みにハマって面白い! […]

『マルホランド・ドライブ』

5位『パラサイト 半地下の家族』

パラサイト 半地下の家族

公開年 2019年
上映時間 2時間12分
監督 ポン・ジュノ
キャスト ソン・ガンホ
チェ・ウシク
チャン・ヘジン
ジャンル詳細 クライムコメディ・貧富の格差問題

あらすじ:息子のチェ・ウシクが金持ちの家の家庭教師になったのをきっかけに、父のソン・ガンホもその家の運転手に。貧乏な一家の全員が、自分たちが家族だと隠して金持ちの家に雇われ、寄生するようになった。しかし、家の地下にはある秘密があり…。

序盤はクライムコメディ、中盤以降はシリアスなサスペンスに切り替わるジャンルレスな作風も見事!ラスト結末も考えさせられます。

カンヌ国際映画祭のパルムドールとアカデミー賞作品賞の両方を受賞した傑作です。

どんでん返し 5
エンタメ度 4.5
マニアック度 3.0
過激な描写 4.0
現実的 or 非現実的? 現実的
パラサイト半地下の家族・考察記事

映画『パラサイト 半地下の家族』が、なぜアカデミー作品賞をとるほど評価されたのか?なぜ見る人を釘付けにし、カタルシスを与えるのか?答えはポン・ジュノ監督によって完璧に計算しつくされた映画だからだ。 この記事では ストーリーあ[…]

『パラサイト/半地下の家族』

6位『エスター』

エスター

公開年 2009年
上映時間 2時間3分
監督 ジャウム・コレット=セラ
キャスト ヴェラ・ファーミガ
イザベル・ファーマン
ジャンル詳細 不思議な少女・ホラー

あらすじ:子供を流産したヴェラ・ファーミガの一家が、不思議な少女・エスター(イザベル・ファーマン)を養子に迎える。しかしエスターの周囲で事件が多発し…。

オーメンみたいな作品かと思いきや…予想外のラストには背筋が凍るものがあります。しばらくトラウマになりました。

2000年代ホラーの代表格で完成度も非常に高いです。サスペンスホラー好きは必見!

どんでん返し 5
エンタメ度 4.5
マニアック度 3.8
過激な描写 3.8
現実的 or 非現実的? 現実的
エスターの感想記事

今回は個人的にサスペンス・ホラーの最高峰とも思える映画『エスター』について、ネタバレなしの見どころや感想、ネタバレありの評価・考察などを徹底レビューしていきます。 ↓続編『エスター2 ファーストキル』の感想レビューはコチラ↓ [[…]

映画『エスター』

7位 『羊たちの沈黙』

羊たちの沈黙

公開年 1991年
上映時間 1時間58分
監督 ジョナサン・デミ
キャスト アンソニー・ホプキンス
ジョディ・フォスター
ジャンル詳細 猟奇殺人・心理分析・FBIの捜査

あらすじ:FBIの訓練性・クラリス(ジョディ・フォスター)は、かつて天才的な精神科医で殺人罪で収監中のレクター博士(アンソニー・ホプキンス)に会い、巷を騒がせる連続殺人鬼バッファロー・ビルの犯人像を分析して欲しいと頼むのだが…。

ただ殺人鬼を追うだけでなく、クラリスとレクター博士の関係性や、クラリスが自分を見つめる心理描写が緻密に描かれた傑作。

アカデミー賞で作品賞を含む五冠を達成。ホラー作品の作品賞受賞は『羊たちの沈黙』だけです。

巨匠リドリー・スコットが監督を務めた続編の『ハンニバル』も素晴らしいのでぜひ!

どんでん返し 4.0
エンタメ度 4.0
マニアック度 4.5
過激な描写 4.5
現実的 or 非現実的? 現実的

8位『エンゼル・ハート』

映画エンゼル・ハート

公開年 1987年
上映時間 時間分
監督 アラン・パーカー
キャスト ミッキー・ローク
ロバート・デ・ニーロ
ジャンル詳細 謎の人物を追う、戦争の傷跡、黒魔術

あらすじ:1955年。私立探偵のハリー・エンゼル(ミッキー・ローク)は、ルイス・サイファー(ロバート・デ・ニーロ)という男性から、「負債を抱えて逃げたジョニーの生死を確かめてほしい」と依頼を受ける。ハリーは、ジョニーを探す過程で数々の殺人事件に遭遇するのだった。

悪魔のバイブルと呼ばれた過激な内容の原作小説を映像化。

ラストのどんでん返しも凄いですが、それ以上に人間の内面をえぐるような気持ち悪さと余韻があります。

ミッキー・ロークとロバート・デ・ニーロの怪演合戦が素晴らしいです。

どんでん返し 5
エンタメ度 4.5
マニアック度 4.5
過激な描写 5
現実的 or 非現実的? 両面あり
エンゼルハートの考察記事

カルト的な人気を誇るサスペンスホラー映画『エンゼル・ハート』! ストーリーの本当の意味や2つの解釈。ラスト結末・エンドロールのシーン!冒頭の死体や契約内容、悪魔の正体などを徹底考察していきます! シネマグ いろいろ考察[…]

映画『エンゼル・ハート』

9位『オールド・ボーイ』

映画オールド・ボーイ

公開年 2003年
上映時間 2時間0分
監督 パク・チャヌク
キャスト チェ・ミンシク
ユ・ジテ
カン・へジョン
ジャンル詳細 監禁、復讐

あらすじ:普通の男性オ・デス(チェ・ミンシク)はある日何者かに拉致され、15年間監禁される。デスは復讐を誓い、監禁部屋で体を鍛えあげて15年後に脱出。「俺はなぜ監禁されたのか?監禁した人物は誰なのか?」その謎を解くために奮闘する。

韓国の鬼才パク・チャヌクによる傑作サスペンス(原作は日本の同名漫画)です。

15年間も監禁される最悪な設定からスタート。強烈なバイオレンスを経て、物語は予想外の展開を見せます。

倫理的な気持ち悪さもあり、忘れられません。

どんでん返し 5
エンタメ度 4.5
マニアック度 4.0
過激な描写 4.5
現実的 or 非現実的? 現実的

10位『シックスセンス』

映画 シックスセンス

公開年 1999年
上映時間 1時間47分
監督 M・ナイト・シャマラン
キャスト  ブルース・ウィリス
ハーレイ・ジョエル・オスメント
オリヴィア・ウィリアムズ
ジャンル詳細 ホラー

あらすじ:有名な児童精神科医のマルコム・クロウ(ブルース・ウィルス)は、かつて担当した青年から銃撃を受ける。その事件から1年後、マルコムは幽霊が見えることで悩む少年コール・シアー(ハーレイ・ジョエル・オスメント)の治療を担当することになる。それをきっかけに周囲に不可解な出来事が起こるのだった…。

どんでん返しの天才ことM・ナイト・シャマラン監督による、究極のどんでん返しサスペンス!

良い意味でスカッと裏切られる最高の結末は必見です!

まだ見てない人は、オチを先に調べるのだけは絶対にやめましょう!

どんでん返し 5
エンタメ度 3.5
マニアック度 3.0
過激な描写 3.0
現実的 or 非現実的? 幽霊以外は現実的

11位『めまい』

映画 めまい

公開年 1958年
上映時間 2時間8分
監督 アルフレッド・ヒッチコック
キャスト ジェームズ・ステュアート
キム・ノヴァク
ジャンル詳細 トラウマと強迫観念

あらすじ:スコティ刑事(ジェームズ・スチュワート)は犯人を追い詰めた際に同僚が転落死したトラウマにより、めまいに襲われるようになっていた。刑事を辞職したスコティは友人から妻・マデリン(キム・ノヴァク)の監視を頼まれる。スコティは自殺しようとするマデリンを救い、彼女と恋に落ちた。しかしその後、マデリンは自殺。生きる希望を失ったスコティだったが、街でマデリンと瓜二つの女性を見つけ…。

古い映画ですが、サスペンスの帝王/ヒッチコック監督作品は何年経っても色褪せない!

画期的な撮影手法や演出もあいまって、見ているこちらの精神がめまいのようにくるくる回る不思議なカタルシスがあります。

サスペンスの心理描写を極めたような作品です。映画好きの方は必見!

どんでん返し 3.5
エンタメ度 3.5
マニアック度 4.5
過激な描写 1.5
現実的 or 非現実的? 現実的

12位『バタフライ・エフェクト』

バタフライ・エフェクト

公開年 2004年
上映時間 1時間54分
監督  エリック・ブレス
J・マッキー・グラバー
キャスト アシュトン・カッチャー
エイミー・スマート
ジャンル詳細 タイムスリップSF・恋愛

あらすじ:幼い頃から短時間の記憶喪失に悩んでいた大学生のエヴァン(アシュトン・カッチャー)は、自分の日記を読み返すことで当時にタイムスリップできるようになる。幼馴染のケイリー(エイミー・スマート)の人生を救うために何度も過去へタイムスリップするが、過去を変えようとすると自分か他の人間が不幸になってしまう…。

果たして主人公・エヴァンの最後の選択は!?

記憶喪失して知り合いに「おすすめのサスペンス」を聞かれたときに安心して答えられる傑作です。

おそらくは東京リベンジャーズの元ネタ。

どんでん返し 5
エンタメ度 4.5
マニアック度 3.0
過激な描写 4.0
現実的 or 非現実的? タイムスリップ要素以外は現実的

13位『アイデンティティー』

映画 アイデンティティー

公開年 2003年
上映時間 1時間30分
監督  ジェームズ・マンゴールド
キャスト ジョン・キューザック
レイ・リオッタ
ジャンル詳細 サイコスリラー

あらすじ:死刑囚のマルコムに画期的な研究が施され、彼を死刑にするか審議がなされていた。いっぽうで、大雨のモーテルに集まった11人の男女は次々に殺人鬼に襲われていく。大雨で道が塞がれ、逃げることができない。

よくある「この中に犯人がいる!」系の話かと思いきや、絶対に予想できない驚愕のラストが待ち受けています。

騙されること間違いなしです。

どんでん返し 5
エンタメ度 3.5
マニアック度 4.0
過激な描写 4.0
現実的 or 非現実的? やや非現実的
アイデンティティーの考察・解説

映画『アイデンティティー』を久しぶりに観て、筋書きやオチも分かってはいるけど、それでもメチャクチャ面白かった。 このアイデンティティは常人じゃ絶対に考えつかないような設定・オチに加え、それらをしっかりと再現するために細部まで気を配って[…]

映画『アイデンティティ』

14位『サイコ』

映画 サイコ

公開年 1960年
上映時間 1時間49分
監督 アルフレッド・ヒッチコック
キャスト アンソニー・パーキンス
ジャネット・リー
ヴェラ・マイルズ
ジャンル詳細 サイコサスペンス

あらすじ:不動産会社で働くマリオン(ジャネット・リー)は、恋人との生活のために会社の金を持ち逃げしてしまう。マリオンはベイツモーテルを見つけて泊まることに。オーナーのノーマン・ベイツ(アンソニー・パーキンス)は、屋敷に住む母親に怒鳴られている。マリオンはノーマンから厳しい母親について聞かされるが…。

ヒロインがシャワーでナイフを持った人物に襲われるシーンはあまりにも有名。

多くのオマージュを生んだサスペンスの金字塔的作品ながら、サスペンスや映画のセオリーをぶっ壊すような挑戦的な作品でもあります。

どんでん返し 4.0
エンタメ度 4.0
マニアック度 5.0
過激な描写 3.5
現実的 or 非現実的? 現実的

15位『隣人は静かに笑う』

隣人は静かに笑う

公開年 1999年
上映時間 1時間57分
監督  マーク・ペリントン
キャスト  ジェフ・ブリッジス
ティム・ロビンス
ジャンル詳細 隣人が怪しい、テロリズム

あらすじ:大学でテロについて教えているマイケルは、向かいに住む子供が手を血だらけにして倒れたのを見て慌てて車で病院へ連れていく。子供の父親・オリヴァーはマイケルに感謝し、家族ぐるみの交流がはじまった。しかしマイケルはオリヴァーが仕事のことで嘘をついていると気づき、犯罪を企んでいると怪しむ…。

映画を2000本くらい見てますが、正直ラストの展開は全然予想できませんでした。

人の先入観を巧みに使用したミスリードが非常に上手い優れた脚本に脱帽です。

どんでん返し 5
エンタメ度 3.0
マニアック度 2.5
過激な描写 4.5
現実的 or 非現実的? 現実的
隣人は静かに笑う・考察記事

ジェフ・ブリッジスとティム・ロビンス出演の傑作サスペンス映画『隣人は静かに笑う』。 ラスト結末やストーリーの本当の意味。ショッキングな冒頭の真実などをネタバレありで徹底考察! シネマグ 考察すると恐怖が倍増する映画。緻[…]

映画『隣人は静かに笑う』

16位『怪物』

映画 怪物

公開年 2023年
上映時間 2時間6分
監督 是枝裕和
キャスト 安藤サクラ
永山瑛太
ジャンル詳細 ヒューマンドラマ、子供の言動がおかしい、多様性

あらすじ:シングルマザーの沙織(安藤サクラ)は小学生の息子・湊から「豚の脳を移植した人間は人間か?」と質問され、担任の保利先生(永山瑛太)からいじめや暴力を受けていると考える。湊は同級生で中性的な雰囲気を持つ男子・依里と友達になり、ある事実を知った。異なる3人の視点で物語が展開され、真実が明らかになっていく。

『万引き家族』の是枝監督作品。

内容はヒューマンドラマよりですが、サスペンスとしても秀逸です。

人間の本質的な部分に問いかける傑作です。

どんでん返し 3.0
エンタメ度 3.5
マニアック度 5.0
過激な描写 1.0
現実的 or 非現実的? 現実的
映画

「怪物 だーれだ?」映画『怪物』子供のいじめ問題や親と教師の言い争いが予想外の展開を見せる!是枝裕和監督×坂元裕二脚本が織りなす濃密なヒューマンドラマ。 シネマグ 演技・映像・メッセージすべてにおいて期待以上!斬新な表現によ[…]

是枝裕和監督の映画『怪物』

17位『NOPEノープ』

映画 NOPEノープ

公開年 2022年
上映時間 2時間10分
監督 ジョーダン・ピール
キャスト  ダニエル・カルーヤ
キキ・パーマー
スティーヴン・ユァン
ジャンル詳細 SF・ホラー

あらすじ:父から牧場を受け継いだ陰気な青年・OJ(ダニエル・カルーヤ)は、近くのテーマパークのオーナー・ジュープ(スティーヴン・ユァン)に馬を売りに行く。牧場の馬たちは夜空から迫る謎の生命体に反応し、不自然な行動をするようになっていた。テーマパークで行われていた摩訶不思議な出し物とは?

『ゲット・アウト』のジョーダン・ピール監督がSFホラーと差別の問題、そして動物の視点を融合させた作品です。

斬新な作品を探している人にうってつけ!

どんでん返し 3.5
エンタメ度 4.5
マニアック度 4.5
過激な描写 4.5
現実的 or 非現実的? やや非現実的
NOPEの考察記事

『NOPEノープ』は新感覚すぎて超おもしろいSFサスペンスホラーでした! 『ゲット・アウト』や『Us/アス』など黒人差別ホラーで有名なジョーダン・ピールがまたやってくれました! 静かで不穏な牧場の空気と、そこで巻き起こる想像を絶[…]

映画『NOPEノープ』

18位『殺人の追憶』

韓国映画 殺人の追憶

公開年 2003年
上映時間 時間分
監督 ポン・ジュノ
キャスト ソン・ガンホ
キム・サンギョン
パク・ヘイル
ジャンル詳細 連続殺人事件

あらすじ:華城市で女性が強姦されて殺害される事件が相次ぐ。どの女性も赤い服を着ていた。刑事のパク・トゥマン(ソン・ガンホ)は強引な捜査を進める。ソウルからソ・テユン(キム・サンギョン)刑事も派遣された。パクは知的障害を持つ男性をが犯人だと考えるが…。

1980年代に韓国で実際に起こった華城連続殺人事件をもとにした作品です。

とにかくソン・ガンホ演じる刑事の心理描写が秀逸で、見ているこちら側も殺人事件の狂気に吸い込まれそうになります。

ポン・ジュノ監督といえば『パラサイト 半地下の家族』!という風潮がありますが、個人的に最高傑作は本作だと思います。

どんでん返し 3.0
エンタメ度 4.5
マニアック度 4.5
過激な描写 4.5
現実的 or 非現実的? 現実的
殺人の追憶・解説&考察

ポンジュノ監督の映画『殺人の追憶』(英題:Memories of murder)があまりにも傑作すぎたので、テーマや本質はなんだったのか深掘り解説。 そして、本作のもとになり、実際に起こり長い間未解決だった華城連続殺人事件の犯人も紹介[…]

映画『殺人の追憶』

19位『ミッション8ミニッツ』

映画ミッション8ミニッツ

公開年 2011年
上映時間 1時間33分
監督 ダンカン・ジョーンズ
キャスト ジェイク・ギレンホール
ミシェル・モナハン
ヴェラ・ファーミガ
ジャンル詳細 SFサスペンス・タイムループ・恋愛

あらすじ:スティーブンス大尉(ジェイク・ギレンホール)は通勤列車の中で目を覚ました。鏡を見ると別人になっている。スティーブンスは上官から「車両に爆弾が仕掛けられている。犯人を探せ」と指令を受ける。8分後に列車は大爆発を起こしてしまうらしい。

SFサスペンスと人生論が非常に高い次元で融合した挑戦的な作品。

どんでん返しもありつつ、心温まる感動もあります。

この映画のラスト、最高です。

どんでん返し 4.5
エンタメ度 4.0
マニアック度 3.0
過激な描写 2.0
現実的 or 非現実的? 非現実的

20位『マーシュランド』

スペイン映画 マーシュランド

公開年 2017年
上映時間 1時間45分
監督 アルベルト・ロドリゲス
キャスト ラウール・アレバロ
ハビエル・グティエレス
ジャンル詳細 連続殺人・刑事のバディ

あらすじ:1980年代のスペイン。田舎町に赴任したペドロ刑事は、祭りの日に少女2人の無惨な死体の通報を受ける。ペドロはベテラン刑事・フアンとコンビを組み、連続殺人犯の手がかりを探すのだが…町の人々はどこか不穏な雰囲気をたずさえていた。

ハリウッドのサスペンス映画に飽きた人には絶対にお勧めしたいスペインのサスペンス映画の最高峰。

雰囲気や展開がハリウッド映画とは全然違います。結末の余韻がたまりません。

どんでん返し 4.0
エンタメ度 3.5
マニアック度 5.0
過激な描写 4.5
現実的 or 非現実的? 現実的

21位『メメント』

映画メメント

公開年 2000年
上映時間 1時間53分
監督 クリストファー・ノーラン
キャスト ガイ・ピアース
キャリー=アン・モス
ジャンル詳細 記憶障害

あらすじ:妻を殺された事件がキッカケで記憶を10分間しか保持できないレナード(ガイ・ピアース)。重要な情報は体に刺青として彫り、それを頼りに妻を殺した犯人を探す。

時間軸が逆に展開され、鑑賞者は記憶障害の主人公と同じような視点に立たされてます。

構造の複雑さなら歴代映画でもトップ級でしょう。

しっかり考察しようと思ったら頭がおかしくなる作品です。

どんでん返し 4.5
エンタメ度 3.5
マニアック度 5.0
過激な描写 4.0
現実的 or 非現実的? 現実的

22位『サンセット大通り』

映画 サンセット大通り

公開年 1950年
上映時間 1時間50分
監督 ビリー・ワイルダー
キャスト グロリア・スワンソン
ウィリアム・ホールデン
ジャンル詳細 脚本家と大女優、人間ドラマ

巨匠ビリー・ワイルダーによる公開80年経っても色あせない傑作。

一般的にサスペンスとして認知されていませんが、人間の狂気をえぐり出したようなラストシーンや中盤のどんでん返しはサスペンスとしても一流です。

どんでん返し 4.5
エンタメ度 4.0
マニアック度 4.0
過激な描写 1.0
現実的 or 非現実的? 現実的

23位『チェイサー』

韓国映画チェイサー

公開年 2008年
上映時間 2時間5分
監督 ナ・ホンジン
キャスト  キム・ユンソク
ハ・ジョンウ
ジャンル詳細 連続殺人事件

哭声/コクソン』や『女神の継承』でも知られる奇才ナ・ホンジン監督のデビュー作。

終始漂う不気味な雰囲気に取り憑かれます。

どんでん返し 3.5
エンタメ度 4.0
マニアック度 4.5
過激な描写 4.5
現実的 or 非現実的? 現実的

24位『サスペリア パート2』

映画 サスペリア パート2

公開年 1975年
上映時間 2時間6分
監督 ダリオ・アルジェント
キャスト デヴィッド・ヘミングス
ダリア・ニコロディ
ジャンル詳細 ホラー・超常現象・謎の殺人鬼

イタリアの鬼才ダリオ・アルジェント監督作品で、全編を通して疾走感のある独特かつスタイリッシュなサスペンス。

仕掛けられた視覚トリックにも大注目!人形が襲いかかる最高のシーンもあり!

定番のサスペンスを見飽きた人にオススメです!

どんでん返し 3.5
エンタメ度 4.5
マニアック度 4.5
過激な描写 4.5
現実的 or 非現実的? テレパシー以外は現実より

25位『女神の継承』

映画 女神の継承

公開年 2021年
上映時間 2時間10分
監督 バンジョン・ピサンタナクーン
キャスト ナリルヤ・グルモンコルペチ
サワニー・ウトーンマ
ジャンル詳細 霊媒師・ホラー・モキュメンタリー

タイと韓国の合作で、『チェイサー』のナ・ホンジン監督が原案です。

悪霊に取り憑かれた娘のいる家族を取材するていで話が進んでいきます。

民間信仰が恐怖の根源と向き合いつつ、根底までが突き崩されるような衝撃的な結末を迎えます。

どんでん返し 4.5
エンタメ度 4.0
マニアック度 4.5
過激な描写 4.5
現実的 or 非現実的? 非現実的
女神の継承・考察記事

ホラー映画『女神の継承』(The Medium)。鬼才ナ・ホンジンが企画した作品で、精霊信仰のあるタイの田舎に住む美女が、女神を宿されて狂い、精神崩壊していく。そして明かされる驚愕の事実とは…というストーリー。 シネマグ こ[…]

ホラー映画『女神の継承』

26位『ファイト・クラブ』

映画 ファイト・クラブ

公開年 1999年
上映時間 2時間19分
監督 デヴィッド・フィンチャー
キャスト エドワード・ノートン
ブラッド・ピット
ジャンル詳細 殴り合い・不眠症・カルト集団

カルト的な人気を誇るデヴィッド・フィンチャー(『セブン』)の傑作。

不眠症の男がお互いに殴り合うファイトクラブに依存。世の中を巻き込んだ騒動に発展していくカタルシスがたまりません。

どんでん返し 5
エンタメ度 4.5
マニアック度 4.0
過激な描写 4.4
現実的 or 非現実的? 両面あり

27位『インセプション』

映画 インセプション

公開年 2010年
上映時間 2時間28分
監督 クリストファー・ノーラン
キャスト  レオナルド・ディカプリオ
ジョセフ・ゴードン=レヴィット
マリオン・コティヤール
トム・ハーディ
キリアン・マーフィー
渡辺謙
ジャンル詳細 SFアクション・夢

他人の夢に入り込むミッションに挑む!

夢の階層的な構造や、時間軸の違いなどアイデアがずば抜けています。

どんでん返し 3.5
エンタメ度 4.5
マニアック度 4.5
過激な描写 2.5
現実的 or 非現実的? 非現実的

28位『哭声/コクソン』

映画 哭声/コクソン

公開年 2016年
上映時間 2時間36分
監督 ナ・ホンジン
キャスト  クァク・ドウォン
ファン・ジョンミン
國村隼
チョン・ウヒ
ジャンル詳細 祈祷師・キリスト教

『チェイサー』のナ・ホンジン監督が信仰の問題を突きつけた極めて挑戦的な監督映画!

不気味な日本人を演じた國村隼さんが青龍映画賞を獲得しています。

どんでん返し 2.5
エンタメ度 3.5
マニアック度 5.0
過激な描写 4.0
現実的 or 非現実的? 非現実的
哭声/コクソンの考察記事

見るのがなかなか辛い映画ってありますよね。決して面白くないわけではなくむしろ面白いのですが、重厚感がありすぎて脳が締め付けられる感じ。 その際たる作品が2016年の韓国映画『哭声/コクソン』(Wailing)です。 『チ[…]

韓国映画『哭声/コクソン』

29位『ソウ』

映画 ソウ

公開年 2004年
上映時間 1時間51分
監督 ジェームズ・ワン
キャスト ケイリー・エルウィス
リー・ワネル
ダニー・グローヴァー
ケン・レオン
ジャンル詳細 ホラー・スプラッター・密室

目が覚めると密室に閉じ込められていた数人。真ん中には男の死体。そして始まるデスゲーム…。

人間の絶望が凝縮されたようなラストは必見!

どんでん返し 5.0
エンタメ度 4.0
マニアック度 4.5
過激な描写 5.0
現実的 or 非現実的? 現実的

30位『シークレットアイズ』

映画 シークレットアイズ

公開年 2015年
上映時間 1時間51分
監督 ビリー・レイ
キャスト キウェテル・イジョフォー
ニコール・キッドマン
ジュリア・ロバーツ
ジャンル詳細 殺人事件のその後

最悪な殺人事件で娘を失った捜査官と、犯人を逮捕しようとする同僚。そして十数年後に訪れる驚愕の結末。

人間の怖さを垣間見たい人にピッタリ!

アルゼンチン映画『瞳の奥の秘密』のハリウッドリメイク版です。

どんでん返し 4.5
エンタメ度 3.0
マニアック度 4.5
過激な描写 3.5
現実的 or 非現実的? 現実的

31位『イノセント・ガーデン』

映画 イノセント・ガーデン

公開年 2013年
上映時間 1時間39分
監督 パク・チャヌク
キャスト ミア・ワシコウスカ
ニコール・キッドマン
マシュー・グッド
ジャンル詳細 サイコスリラー

『オールド・ボーイ』や『JSA』のパク・チャヌク監督のハリウッドデビュー作。

18歳の女性と叔父の禁断の関係。周囲で巻き起こる殺人。ショッキングなラストも含めて独特の美学に溢れた作品です。

人間という枠からはみ出した人間を見たい人にオススメ!

どんでん返し 4.5
エンタメ度 4.0
マニアック度 4.0
過激な描写 4.0
現実的 or 非現実的? 現実寄り

32位『TENET』

映画 TENET

公開年 2020年
上映時間 2時間31分
監督 クリストファー・ノーラン
キャスト ジョン・デヴィッド・ワシントン
ロバート・パティンソン
ケネス・ブラナー
エリザベス・デビッキ
ジャンル詳細 SF・タイムバック

過去に戻れるSFアクションですが、時間軸が一気に飛ぶわけではなく、ビデオの巻き戻しの要領でその人物の時間軸だけが逆になる画期的な作品。

細かい部分を考察すると難解すぎて頭がおかしくなります。

味方と敵が時間軸逆で交錯したりするので、1回見ただけで戦闘シーンで何が起こっているかわかった人は天才です。

どんでん返し 4.0
エンタメ度 4.5
マニアック度 5.0
過激な描写 3.5
現実的 or 非現実的? 緻密なSF
TENETの解説記事

2020年9月公開の『TENET テネット』はノーラン監督が着想に20年、脚本に7年かけたSF超大作! 革命的なであると同時にすごく難解(2回観ました)。『インセプション』や『メメント』より数倍難易度が高いです。 時間が逆再生の[…]

『TENET/テネット』

33位『ミスト』

映画 ミスト

公開年 2007年
上映時間 2時間5分
監督 フランク・ダラボン
キャスト トーマス・ジェーン
ローリー・ホールデン
ネイサン・ギャンブル
ジャンル詳細 終末世界・怪物

原作はホラーの巨匠スティーヴン・キングの小説「霧」です。

胸糞系といえばこの作品。

主人公の最後の選択とは!? 最悪のラストは忘れたくても忘れられません。

どんでん返し 5
エンタメ度 3.5
マニアック度 4.0
過激な描写 4.5
現実的 or 非現実的? 非現実的

34位『シャッター・アイランド』

映画 シャッター・アイランド

公開年 2010年
上映時間 2時間18分
監督 マーティン・スコセッシ
キャスト  レオナルド・ディカプリオ
マーク・ラファロ
ジャンル詳細 孤島での行方不明捜査

演出や演技がすごく上手くて世界観に引き込まれます。

絶海の孤島で何が起こっていたのか? ラストは哀愁がものすごいです。

どんでん返し 4.5
エンタメ度 4.0
マニアック度 4.0
過激な描写 3.5
現実的 or 非現実的? 現実より

35位『ナイトメア・アリー』

映画 ナイトメア・アリー

公開年 2021年
上映時間 2時間30分
監督 ギレルモ・デル・トロ
キャスト  ブラッドリー・クーパー
ケイト・ブランシェット
トニ・コレット
ウィレム・デフォー
ジャンル詳細 ホラー・見せ物小屋・手品

奇想天外な見せ物小屋から始まる呪われた物語。

人間の本質や人生の怖さが存分に堪能できます。

どんでん返し 4.0
エンタメ度 4.5
マニアック度 4.5
過激な描写 4.0
現実的 or 非現実的? 非現実的より

36位『ブルーベルベット』

映画 ブルーベルベット

公開年 1986年
上映時間 2時間1分
監督 デヴィッド・リンチ
キャスト  カイル・マクラクラン
イザベラ・ロッセリーニ
デニス・ホッパー
ローラ・ダーン
ジャンル詳細 田舎町の誘拐事件・シュール・性的倒錯

草むらで人間の耳を発見した大学生が、誘拐事件や性的倒錯に巻き込まれていくデヴィッド・リンチ監督の傑作。

独特の世界観に脳みそが快感を感じます。

万人受けタイプではないです。普通の映画に飽きた人にオススメ。

どんでん返し 3.0
エンタメ度 4.0
マニアック度 5.0
過激な描写 4.5
現実的 or 非現実的? 現実的
ブルーベルベット解説&考察

デヴィッドリンチが熱い!最高の映画監督の一人だろう。 この監督ほど”不和”を融和させられる人はいない! 今回は同監督の奇作『ブルーベルベット』の面白さの秘密を語ります! そしてこの映画は、秘密を彩る挿入歌も最高! ブ[…]

ブルーベルベット

37位『スプリット』

映画 スプリット

公開年 2017年
上映時間 時間分
監督 M・ナイト・シャマラン
キャスト  ジェームズ・マカヴォイ
アニャ・テイラー=ジョイ
ジャンル詳細 多重人格・虐待

女子高生が多重人格を持つ人物に誘拐されてしまうスリラー。

予想の斜め上をいくラストは必見!

2010年以降のM・ナイト・シャマラン監督作品では1番面白いと思います。

どんでん返し 5
エンタメ度 4.0
マニアック度 4.0
過激な描写 4.0
現実的 or 非現実的? 現実より

38位『マジカルガール』

スペイン映画 マジカルガール

公開年 2014年
上映時間 2時間7分
監督 カルロス・ベルムト
キャスト  ルイス・ベルメホ
バルバラ・レニー
ホセ・サクリスタン
ジャンル詳細 ネオ・ノワール

日本のアニメ「魔法少女ユキコ」が大好きな白血病の小学生・アリシア…娘・アリシアの最後の願いを叶えたい父親。人妻のバルバラ。

それぞれに微妙なすれ違いが起こり、事態は最悪な方向へ進んでいきます。

どんでん返し 4.0
エンタメ度 4.0
マニアック度 5.0
過激な描写 4.5
現実的 or 非現実的? 現実的

39位『ミッドサマー』

映画 ミッドサマー

公開年 2019年
上映時間 2時間1分
監督 アリ・アスター
キャスト フローレンス・ピュー
ジャック・レイナー
ウィル・ポールター
ジャンル詳細 ホラー、90年に一度の北欧の夏至祭、自殺のトラウマ

肉親の死のトラウマを持つ女子大学生は北欧のカルト集団の祭りに何を見るのか?

美しい景観の中で行われるカルト宗教の異常な儀式が見どころです。

衝撃的なラストは賛否両論です。

どんでん返し 4.0
エンタメ度 4.5
マニアック度 4.5
過激な描写 4.5
現実的 or 非現実的? 現実的
ミッドサマー考察&解説

映画『ミッドサマー』は、『ヘレディタリー/継承』や『ボーはおそれている』の アリ・アスター監督による、新感覚サスペンスホラー。 この映画は批評家は絶賛しているが、一般の視聴者は支持していないというちぐはぐな評価となった。 […]

映画『ミッドサマー』

40位『最後まで行く』

韓国映画 最後まで行く

公開年 2014年
上映時間 1時間59分
監督 キム・ソンフン
キャスト  イ・ソンギュン
チョ・ジヌン
ジャンル詳細 刑事モノ・証拠隠滅

予測不可能な緻密な展開と笑いを組み合わせたという点ではナンバーワンです。

サスペンスとシュールな笑いを掛け合わせた傑作!

岡田准一×綾野剛主演で日本リメイクもされています。

どんでん返し 3.5
エンタメ度 4.5
マニアック度 3.0
過激な描写 4.0
現実的 or 非現実的? 現実的
最後まで行く・解説

韓国映画『最後まで行く』刑事が最悪な事件に巻き込まれ、事件の隠蔽のために奮闘するストーリー!イ・ソンギュンとチョ・ジヌン出演です。 シネマグ 日本でも藤井道人監督・岡田准一×綾野剛でリメイクされた傑作サスペンス。その魅力や特[…]

韓国映画『最後まで行く』

41位『真実の行方』

映画 真実の行方

公開年 1996年
上映時間 2時間10分
監督 グレゴリー・ホブリット
キャスト リチャード・ギア
エドワード・ノートン
ローラ・リニー
ジャンル詳細 法廷サスペンス・多重人格

人間の怖さと深淵が垣間見える法廷スリラーの傑作。

エドワード・ノートンの二重人格の演技は必見です。

驚愕のラストにも注目!

どんでん返し 5.0
エンタメ度 3.0
マニアック度 4.0
過激な描写 4.0
現実的 or 非現実的? 現実的
真実の行方・解説&考察

映画『真実の行方』(原題: Primal Fear )は、 リチャード・ギア主演の法廷サスペンス映画。話がわかりやすく、登場人物も多くないので、裁判などもすんなり観れる。 弁護士と検事の対決も楽しめるが、それ以上に素晴らしかったのは、[…]

映画『真実の行方』(原題:Primal Fear )

42位『キャビン』

映画 キャビン

公開年 2012年
上映時間 1時間35分
監督 ドリュー・ゴダード
キャスト  クリステン・コノリー
クリス・ヘムズワース
アンナ・ハッチソン
ジャンル詳細 ホラー・大学生の休暇

田舎の森にある小屋で楽しく過ごす学生、そして待ち受ける惨劇…。

ありがちなシチュエーションから絶対に予想できないラストへと繋がります。

どんでん返し 5.0
エンタメ度 4.5
マニアック度 4.0
過激な描写 4.5
現実的 or 非現実的? 現実より

43位『別れる決心』

映画 別れる決心

公開年 2022年
上映時間 2時間18分
監督 パク・チャヌク
キャスト パク・ヘイル
タン・ウェイ
ジャンル詳細 刑事と容疑者、恋愛

『オールド・ボーイ』や『イノセント・ガーデン』のパク・チャヌク監督が送る大人のサスペンス。

謎解きではなく抒情的な心理描写に重きが置かれている趣深い作品です。

アート的な映像美にも注目。

どんでん返し 4.0
エンタメ度 3.5
マニアック度 5.0
過激な描写 4.0
現実的 or 非現実的? 現実的

44位『スティング』

映画 スティング

公開年 1973年
上映時間 時間分
監督 ジョージ・ロイ・ヒル
キャスト ポール・ニューマン
ロバート・レッドフォード
ジャンル詳細 賭博クライム・コメディ

イカサマでギャングと対決するカタルシスたっぷりの名作。

ポール・ニューマンとロバート・レッドフォードのやり取りがたまりません。

アカデミー賞作品賞を受賞しています。

どんでん返し 4.0
エンタメ度 4.5
マニアック度 3.0
過激な描写 1.0
現実的 or 非現実的? 現実的

45位『ディパーテッド』

映画 ディパーテッド

公開年 2006年
上映時間 時間分
監督 マーティン・スコセッシ
キャスト  レオナルド・ディカプリオ
マット・デイモン
ジャック・ニコルソン
マーク・ウォールバーグ
ジャンル詳細 潜入捜査官 VS マフィア

潜入捜査官と警察に潜入したマフィアが対決!

バレると死ぬ…とにかく緊張感がすごいです。

アカデミー賞作品賞を獲得しています!

(香港の『インファナル・アフェア』をリメイクした作品です)

どんでん返し 4.0
エンタメ度 4.0
マニアック度 4.0
過激な描写 4.5
現実的 or 非現実的? 現実的

46位『Us アス』

映画 Us アス

公開年 2019年
上映時間 1時間56分
監督 ジョーダン・ピール
キャスト ルピタ・ニョンゴ
ウィンストン・デューク
エリザベス・モス
ジャンル詳細 ドッペルゲンガー・家族の休暇

『ゲット・アウト』や『Nope』のジョーダン・ピール監督作品!

休暇先で自分の家族と瓜二つの家族に出会う!

赤い服を着たドッペルゲンガーの目的を知ると背筋がゾッとするとともにイヤな気分になります。

どんでん返し 4.5
エンタメ度 4.0
マニアック度 4.5
過激な描写 4.0
現実的 or 非現実的? 中間
Usアス考察

映画『Us/アス』は、『ゲット・アウト』(2017)や『NOPE/ノープ』(2022)の監督ジョーダン・ピールが2019年に送り出したサスペンスホラー。 サスペンスホラーの王道の要素を多く含みながらも、セリフやシーンの生々しさ、予想で[…]

映画『Us/アス』

47位『バーニング劇場版』

映画 バーニング劇場版

公開年 2018年
上映時間 時間分
監督 イ・チャンドン
キャスト  ユ・アイン
スティーヴン・ユァン
チョン・ジョンソ
ジャンル詳細 不条理

行方不明の女性をめぐり、自意識が外に溶け出していくような不条理な作品です。

ウォーキング・デッド』のスティーヴン・ユァンも出演。

原作は村上春樹の短編小説「納屋を焼く」。

どんでん返し 4.0
エンタメ度 3.0
マニアック度 5.0
過激な描写 4.5
現実的 or 非現実的? 非現実的
バーニング劇場版・考察

ウォーキング・デッドのグレン(スティーヴン・ユァン)出てるじゃん!と思ってユーネクストで配信されていた映画『バーニング 劇場版』を鑑賞。 村上春樹の短編小説『納屋を焼く』を原作にした韓国映画なんだけど、人の影を描いた最高の映画だった。[…]

韓国映画『バーニング 劇場版』

48位『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』

ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ

公開年 1998年
上映時間 1時間57分
監督 ガイ・リッチー
キャスト  ニック・モラン
ジェイソン・ステイサム
ジェイソン・フレミング
ジャンル詳細 クライム・コメディ

チンピラやギャングたちが、度重なる偶然の果てに運命を交錯させていくカタルシスがたまりません。

こんなところで繋がった!みたいな驚きの連続です!

宮藤官九郎や世界に影響を与えたガイ・リッチー監督の長編デビュー作です!

どんでん返し 5.0
エンタメ度 5.0
マニアック度 4.0
過激な描写 4.0
現実的 or 非現実的? 現実的
『ロックストック&トゥースモーキングバレルズ』解説

ガイ・リッチー監督の傑作クライム・コメディ映画「ロックストック&トゥースモーキングバレルズ」を観ただろうか?非常に独創的で構成も緻密! そんなこの映画の感想や、時系列での出来事、傑作の理由を説明していく。 「ロックストック&[…]

映画『ロックストック&トゥースモーキングバレルズ』

49位『冷たい熱帯魚』

映画 冷たい熱帯魚

公開年 2011年
上映時間 2時間26分
監督 園子温
キャスト 吹越満
でんでん
神楽坂恵
黒沢あすか
ジャンル詳細 スプラッター

気弱な男が最悪な熱帯魚店オーナーにたぶらかされていく過程がたまりません。

1〜10まで狂った衝撃の物語!

1993年の埼玉愛犬家連続殺人事件に着想を得た作品です。

どんでん返し 4.5
エンタメ度 4.5
マニアック度 4.5
過激な描写 5.0
現実的 or 非現実的? 現実的

50位『search/サーチ』

映画 search/サーチ

公開年 2018年
上映時間 1時間42分
監督  アニーシュ・チャガンティ
キャスト  ジョン・チョー
デブラ・メッシング
ジャンル詳細 パソコンで事件解決

ストーリー全編がPCのモニター上で進行する斬新すぎるサスペンス。

手がかりはパソコンの画面に隠されています。

シリーズ続編の『search/サーチ2』も面白いです。

どんでん返し 3.5
エンタメ度 3.0
マニアック度 4.0
過激な描写 3.5
現実的 or 非現実的? 現実的
search/サーチ・解説

映画『search/サーチ』(Searching)は行方不明になった娘を救うために父親がパソコンで交友関係など情報をサーチしまくるサスペンス。 シネマグ すべてパソコンの画面で展開されるブッ飛んだアイデアが魅力!ラストのどん[…]

映画『search/サーチ』

51位『容疑者Xの献身』

映画 容疑者Xの献身

公開年 2008年
上映時間 2時間8分
監督 西谷弘
キャスト  福山雅治
柴咲コウ
北村一輝
渡辺いっけい
ジャンル詳細 謎解きミステリー

謎解きの中核にある人情味あふれるエピソードに涙。

ドラマ『ガリレオ』の劇場版として製作され大ヒットしました。

原作は2005年の「本格ミステリ・ベスト10」で1位を獲得した東野圭吾の同名小説です。

ちなみに続編『沈黙のパレード』(2022)もありますが、容疑者Xほどの面白さは感じませんでした。

どんでん返し 4.0
エンタメ度 3.5
マニアック度 3.0
過激な描写 2.0
現実的 or 非現実的? 現実的

52位『THE GUILTY/ギルティ』

THE GUILTY/ギルティ

公開年 2018年
上映時間 時間分
監督 グスタフ・モーラー
キャスト ヤコブ・セーダーグレン
ジャンル詳細 ワンシチュエーション
緊急通報指令室オペレーター

デンマーク発のワンシチュエーションサスペンスの傑作。

緊急通報指令室の電話の応対だけで、非常にスリリングな物語が展開されていきます。実に見事な脚本です。

ジェイク・ギレンホール主演のハリウッドリメイク版もありますが、個人的にはオリジナルのデンマーク版が好きです。

どんでん返し 4.5
エンタメ度 3.5
マニアック度 4.5
過激な描写 1.0
現実的 or 非現実的? 現実的

53位『ジェイコブズ・ラダー』

ジェイコブズ・ラダー

公開年 1990年
上映時間 1時間55分
監督 エイドリアン・ライン
キャスト ティム・ロビンス
エリザベス・ペーニャ
ジャンル詳細 戦争のトラウマ

ベトナム戦争のトラウマを引きずる主人公が悪夢に苛まれていく過程に冷や汗が止まりません。

後味の悪い結末に絶句すること間違いナシ!

どんでん返し 4.5
エンタメ度 3.0
マニアック度 5.0
過激な描写 4.5
現実的 or 非現実的? 非現実より

54位『ファーゴ』

映画 ファーゴ

公開年 1996年
上映時間 時間分
監督・脚本 ジョエル・コーエン
イーサン・コーエン
キャスト  フランシス・マクドーマンド
ウィリアム・H・メイシー
スティーヴ・ブシェミ
ジャンル詳細 ブラックコメディ、狂言誘拐

狂言誘拐が最悪な事件に発展…妊娠中の警察署長が捜査に乗り出します。

独特のシュールな雰囲気もあって作品としての評価が非常に高いです。

主演のフランシス・マクドーマンドは本作『ファーゴ』『スリー・ビルボード』『ノマドランド』の3作品でアカデミー賞主演女優賞を獲得しています。

どんでん返し 3.5
エンタメ度 4.0
マニアック度 5.0
過激な描写 4.0
現実的 or 非現実的? 現実的

55位『キャラクター』

映画 キャラクター

公開年 2021年
上映時間 2時間5分
監督 永井聡
キャスト  菅田将暉
Fukase(SEKAI NO OWARI)
高畑充希
小栗旬
中村獅童
ジャンル詳細 連続殺人鬼・漫画家

連続殺人鬼をモデルにした漫画家に襲いかかる悲劇。

王道のサスペンス要素と巧みなミスリードが活きた良作です!

どんでん返し 4.5
エンタメ度 4.5
マニアック度 3.5
過激な描写 4.0
現実的 or 非現実的? 現実的

56位『ローズマリーの赤ちゃん』

ローズマリーの赤ちゃん

公開年 1968年
上映時間 2時間16分
監督 ロマン・ポランスキー
キャスト ミア・ファロー
ジョン・カサヴェテス
ジャンル詳細 ホラー・オカルト

ニューヨークのアパートで暮らす夫婦の影に迫る悪魔崇拝者たち。

胸糞な結末は必見です!

どんでん返し 4.0
エンタメ度 3.5
マニアック度 4.5
過激な描写 4.0
現実的 or 非現実的? 現実より

57位『ライフ・オブ・デビッド・ゲイル』

ライフ・オブ・デビッド・ゲイル

公開年 2003年
上映時間 2時間11分
監督 アラン・パーカー
キャスト  ケヴィン・スペイシー
ケイト・ウィンスレット
ローラ・リニー
ジャンル詳細 冤罪や死刑制度廃止の議論

死刑宣告された死刑廃止論者の元教授が伝えたかったこととは!?

見終わった後のなんとも言えない余韻と後味の悪さは一級品。

どんでん返し 5.0
エンタメ度 3.0
マニアック度 4.5
過激な描写 4.0
現実的 or 非現実的? 現実的

58位『プリズナーズ』

映画 プリズナーズ

公開年 2013年
上映時間 2時間33分
監督 ドゥニ・ヴィルヌーヴ
キャスト  ヒュー・ジャックマン
ジェイク・ジレンホール
ヴィオラ・デイヴィス
ポール・ダノ
ジャンル詳細 誘拐事件

娘を誘拐されてしまった父親の執念が暴走。

良心を引き裂かれるような驚愕な展開が待ち受けています。

どんでん返し 4.5
エンタメ度 4.0
マニアック度 4.0
過激な描写 4.0
現実的 or 非現実的? 現実的

59位『母なる証明』

映画 母なる証明

公開年 2009年
上映時間 2時間9分
監督 ポン・ジュノ
キャスト キム・ヘジャ
ウォンビン
ジャンル詳細 母親と知的障害者の息子

母親は知的障害を持つ息子が殺人を犯すわけがないと最後まで信じますが…。

驚愕の結末はさすがポン・ジュノ監督です。

どんでん返し 5.0
エンタメ度 4.0
マニアック度 4.5
過激な描写 4.5
現実的 or 非現実的? 現実的
母なる証明・考察&解説

ポン・ジュノ監督の映画【母なる証明(마더)】を観賞。 母子の絆が垣間見える完成度の高いサスペンスである一方、人間の持つ深い闇を描き出していた傑作だった。 この記事では、 ストーリーネタバレあらすじ 感想やテーマ […]

『母なる証明』のトジュン

60位『女神は二度微笑む』

映画 女神は二度微笑む

公開年 2012年
上映時間 2時間2分
監督 スジョイ・ゴーシュ
キャスト  ヴィディヤー・バーラン
パランブラタ・チャテルジー
ナワーズッディーン・シッディーキー
ジャンル詳細 行方不明の夫、テロの真犯人は?

ガスによるテロが発生。妊婦が行方不明の夫を探すのですが勤務先に在籍していた記録はなし…。

そして予想できない結末が待ち受けています。

どんでん返し 4.5
エンタメ度 4.0
マニアック度 4.0
過激な描写 3.5
現実的 or 非現実的? 現実的

61位『ノクターナル・アニマルズ』

映画 ノクターナル・アニマルズ

公開年 2016年
上映時間 1時間56分
監督 トム・フォード
キャスト エイミー・アダムス
ジェイク・ジレンホール
マイケル・シャノン
ジャンル詳細 元夫との関係

元夫が書いた小説を送りつけてきた意図とは?

消えない心の傷と気持ちのすれ違いを絶妙なタッチで描いた味わい深い作品です。

どんでん返し 3.0
エンタメ度 3.5
マニアック度 4.5
過激な描写 3.5
現実的 or 非現実的? 現実的

62位『ある男』

映画 ある男

公開年 2022年
上映時間 2時間1分
監督 石川慶
キャスト  妻夫木聡
安藤サクラ
窪田正孝
ジャンル詳細 死んだ夫の正体は?

事故で死亡した最愛の夫の正体をめぐり、ヒューマンドラマと人間の本質のようなものが混ざり合う強烈な作品です。

日本アカデミー賞・最優秀作品賞を受賞しています。

どんでん返し 4.0
エンタメ度 4.0
マニアック度 4.5
過激な描写 3.0
現実的 or 非現実的? 現実的
ある男の解説・考察

映画『ある男』は3年間過ごした夫がまったくの別人だとわかり、正体を突き止めていくサスペンス・ヒューマンドラマ! 重厚なテーマを完璧に描き切り、キャストの演技もすばらしい大満足の内容でした。 CineMag 邦画では今年[…]

映画 ある男

63位『アンノウン』

映画 アンノウン

公開年 2011年
上映時間 1時間53分
監督 ジャウム・コレット=セラ
キャスト リーアム・ニーソン
ダイアン・クルーガー
ジャンル詳細 アクション

学会のためにベルリンを訪れた学者が交通事故に…目覚めた学者は妻や関係者から「あなたは誰?」と言われて混乱する。

激しいアクションと謎が交錯する、万人受けするタイプのサスペンスアクションです。

どんでん返し 4.5
エンタメ度 4.5
マニアック度 3.0
過激な描写 3.5
現実的 or 非現実的? 現実的
アンノウンの解説記事

映画『アンノウン』(Unknown)は一筋縄ではいかない、二転三転する展開が魅力のアクションサスペンス作品だ。 そして、世のオヤジたちの願望を叶えられる映画であることにも触れていきたい。あらすじ・斬新な設定・演出などについて考察してい[…]

映画『アンノウン/Unknown』

64位『女神の見えざる手』

映画 女神の見えざる手

公開年 2016年
上映時間 2時間12分
監督 ジョン・マッデン
キャスト ジェシカ・チャステイン
マーク・ストロング
ジャンル詳細 社会派サスペンス
ロビイスト・銃規制問題

有能なロビイストが銃の規制強化のためにさまざまな策略を繰り広げます。

社会派サスペンスが好きな人にはピッタリ!

どんでん返し 3.5
エンタメ度 4.0
マニアック度 3.0
過激な描写 2.0
現実的 or 非現実的? 現実的

65位『アンダー・ザ・シルバーレイク』

映画 アンダー・ザ・シルバーレイク

公開年 2018年
上映時間 2時間19分
監督 デヴィッド・ロバート・ミッチェル
キャスト  アンドリュー・ガーフィールド
ライリー・キーオ
ジャンル詳細 不条理サスペンス

うだつの上がらない男がセクシーな隣人を探してロサンゼルスの裏に巣食う陰謀に飲み込まれていく!

徹底的な不条理サスペンスで一般ウケするタイプではありませんが、一部でカルト的な人気を博しています。

どんでん返し 3.0
エンタメ度 4.5
マニアック度 5.0
過激な描写 4.0
現実的 or 非現実的? 非現実的

66位『マッチスティック・メン』

マッチスティック・メン

公開年 2003年
上映時間 1時間56分
監督 リドリー・スコット
キャスト  ニコラス・ケイジ
サム・ロックウェル
ジャンル詳細 詐欺師・強迫性障害

強迫性障害を患う詐欺師は計画を成功させられるのか!?

ニコラス・ケイジの演技が上手くて見ているこちらが神経症になりそうな作品です。

どんでん返し 4.0
エンタメ度 3.5
マニアック度 4.0
過激な描写 3.5
現実的 or 非現実的? 現実的

67位『未来世紀ブラジル』

未来世紀ブラジル

公開年 1985年
上映時間 2時間22分
監督 テリー・ギリアム
キャスト ジョナサン・プライス
ロバート・デ・ニーロ
ジャンル詳細 ディストピア・不条理

徹底的な管理社会に生きる男が救いを求めて奮闘します。

不条理な展開が炸裂しまくる名作です。

どんでん返し 3.0
エンタメ度 4.0
マニアック度 5.0
過激な描写 4.0
現実的 or 非現実的? 非現実的

68位『ザ・ギフト』

ザ・ギフト

公開年 2015年
上映時間 1時間48分
監督 ジョエル・エドガートン
キャスト ジョエル・エドガートン
ジェイソン・ベイトマン
レベッカ・ホール
ジャンル詳細 同級生との再会

真綿で首を絞められるようにジワジワ迫る恐怖と過去の秘密が交錯します。

ほろ苦い後味のサスペンスです。

どんでん返し 4.5
エンタメ度 4.0
マニアック度 4.5
過激な描写 3.5
現実的 or 非現実的? 現実的

69位『ミスティック・リバー』

映画ミスティック・リバー

公開年 2003年
上映時間 2時間18分
監督 クリント・イーストウッド
キャスト ショーン・ペン
ティム・ロビンス
ケビン・ベーコン
ローラ・リニー
ローレンス・フィッシュバーン
マーシャ・ゲイ・ハーデン
ジャンル詳細 幼馴染の再会
殺人事件・性的暴行

再会した3人の男性に過去の秘密が鎌首をもたげる!

凄惨な殺人事件の真相と、苦悩する結末に打ち震えます。

アカデミー賞ではショーン・ペン(主演男優賞)、ティム・ロビンス(助演男優賞)を獲得!

どんでん返し 4.5
エンタメ度 3.5
マニアック度 4.5
過激な描写 4.5
現実的 or 非現実的? 現実的

70位『ライトハウス』

映画 ライトハウス

公開年 2019年
上映時間 1時間50分
監督 ロバート・エガース
キャスト ロバート・パティンソン
ウィレム・デフォー
ジャンル詳細 灯台守の孤独・不条理

何もない島で常軌を逸した行動に走る2人の灯台守。

白黒のアーティスティックな映像は見応えバツグンです!

ロバート・パティンソンとウィレム・デフォーの掛け合いがたまりません。

どんでん返し 4.0
エンタメ度 3.5
マニアック度 5.0
過激な描写 4.5
現実的 or 非現実的? 非現実的
ライトハウスの考察・解説

映画『ライトハウス』(The Lighthouse)は絶海の孤島で灯台守をする若者と老人が、ある秘密に溺れていく超個性的なクラシック風ホラー! ロバート・パティンソンとウィレム・デフォーが、歴史に残る怪演を繰り広げます。 […]

映画『ライトハウス』

71位『ゴーン・ガール』

映画 ゴーン・ガール

公開年 2014年
上映時間 2時間19分
監督 デヴィッド・フィンチャー
キャスト  ベン・アフレック
ロザムンド・パイク
ジャンル詳細 失踪した妻
夫婦の不和

『セブン』や『ファイト・クラブ』のデヴィッド・フィンチャー作品!

結婚生活の裏側にある生々しい不協和音が徐々に明らかになります。

どんでん返し 4.5
エンタメ度 4.5
マニアック度 4.5
過激な描写 4.0
現実的 or 非現実的? 現実的

72位『ジャケット』

映画 ジャケット

公開年 2005年
上映時間 1時間43分
監督 ジョン・メイバリー
キャスト  エイドリアン・ブロディ
キーラ・ナイトレイ
ジャンル詳細 戦争のトラウマ
タイムスリップ

戦争の後遺症で記憶障害を抱える男性が精神病院で15年後にタイムスリップ。

驚きと切なさを兼ね備えた結末が待ち受けています。

どんでん返し 4.0
エンタメ度 3.5
マニアック度 4.5
過激な描写 4.0
現実的 or 非現実的? 非現実的

73位『ドライヴ』

映画 ドライヴ

公開年 2011年
上映時間 1時間40分
監督 ニコラス・ウィンディング・レフン
キャスト ライアン・ゴズリング
キャリー・マリガン
ブライアン・クランストン
ジャンル詳細 人間の狂気

カースタントマンの男性が抱える狂気と苦悩。

常軌を逸した展開に多くの人々が魅了されました。

どんでん返し 4.5
エンタメ度 4.0
マニアック度 4.5
過激な描写 4.5
現実的 or 非現実的? 現実的

74位『ファニーゲーム』

映画 ファニーゲーム

公開年 1997年
上映時間 1時間48分
監督 ミヒャエル・ハネケ
キャスト スザンヌ・ロタール
ウルリッヒ・ミューエ
ジャンル詳細 別荘での悲劇

家族を襲う謎の2人組…胸糞な展開が続きメタフィクションの要素もふくんだ挑戦的な作品です。

どんでん返し 3.5
エンタメ度 3.5
マニアック度 5.0
過激な描写 4.0
現実的 or 非現実的? 現実より

75位『ロスト・ハイウェイ』

映画 ロスト・ハイウェイ

公開年 1997年
上映時間 2時間15分
監督 デヴィッド・リンチ
キャスト ビル・プルマン
パトリシア・アークエット
バルサザール・ゲティ
ジャンル詳細 不条理サスペンス

最悪の事件に巻き込まれた男性が突然別人になっていく意味不明だけど凄まじい作品。

ビデオを片手に持つ白塗りのミステリーマンもインパクト抜群です。

鬼才デヴィッド・リンチが描く、O・J・シンプソン事件をモチーフにした怪作。

どんでん返し 4.5
エンタメ度 4.5
マニアック度 5.0
過激な描写 4.5
現実的 or 非現実的? 非現実的
ロスト・ハイウェイの解説&考察記事

鬼才デヴィッド・リンチ監督の映画『ロスト・ハイウェイ』について深掘り考察・解説をわかりやすくまとめました。 非常に難解と言われる本作だが、マルホランド・ドライブやインランド ・エンパイア、ツインピークス・ザ・リターンなどに比べればさほ[…]

映画『ロスト・ハイウェイ』

76位『ザ・メニュー』

映画 ザ・メニュー

公開年 2022年
上映時間 1時間47分
監督 マーク・マイロッド
キャスト レイフ・ファインズ
アニャ・テイラー=ジョイ
ニコラス・ホルト
ジャンル詳細 孤島の超高級レストラン

孤島にある超高級レストランで提供される究極のフルコース。

客が徐々に恐怖に震えていく様子が秀逸です。そして訪れる驚愕のラスト。

どんでん返し 4.0
エンタメ度 4.5
マニアック度 4.5
過激な描写 4.5
現実的 or 非現実的? 現実的
ザ・メニューの考察

映画『ザ・メニュー』(The Menu)、孤島のレストランでシェフが出すフルコースに客が絶望していくサスペンスホラー! 究極のシェフ役にレイフ・ファインズ、客の美女にアニャ・テイラー=ジョイが出演 CineMag 芸術[…]

映画『ザ・メニュー』(The Menu)

77位『ピエロがお前を嘲笑う』

映画 ピエロがお前を嘲笑う

公開年
上映時間 時間分
監督 バラン・ボー・オダー
キャスト トム・シリング
エリアス・ムバレク
ジャンル詳細 ハッキング

天才ハッカーが警察に出頭した目的とは!?

反則級のラストは賛否両論となっております!

どんでん返し 4.5
エンタメ度 3.5
マニアック度 3.5
過激な描写 3.5
現実的 or 非現実的? 現実的

78位『シークレット・ウィンドウ』

映画 シークレット・ウィンドウ

公開年 2004年
上映時間 1時間36分
監督 デヴィッド・コープ
キャスト ジョニー・デップ
ジャンル詳細 小説家の苦悩

ジョニー・デップ演じる小説家が盗作の疑いを突きつけられ、精神的に疲弊していく過程が見どころ!

スティーヴン・キングの小説『秘密の窓、秘密の庭』が原作です。

どんでん返し 4.0
エンタメ度 4.0
マニアック度 4.0
過激な描写 3.5
現実的 or 非現実的? 非現実より

79位『グランド・イリュージョン』

映画 グランド・イリュージョン

公開年 2013年
上映時間 時間分
監督 ルイ・ルテリエ
キャスト ジェシー・アイゼンバーグ
マーク・ラファロ
ウディ・ハレルソン
アイラ・フィッシャー
メラニー・ロラン
ジャンル詳細 マジックのトリック

マジックショーの最大のイリュージョンとして「銀行から金を盗む」と言ったマジシャングループ「フォー・ホースメン」の目的とは?

トリックに騙されること必至です。

どんでん返し 3.5
エンタメ度 4.5
マニアック度 3.0
過激な描写 3.5
現実的 or 非現実的? 現実的

80位『ヘイトフル・エイト』

映画 ヘイトフル・エイト

公開年 2015年
上映時間 2時間47分
監督  クエンティン・タランティーノ
キャスト サミュエル・L・ジャクソン
カート・ラッセル
ジェニファー・ジェイソン・リー
ジャンル詳細 西部劇
吹雪のロッジ

賞金稼ぎや盗賊が吹雪のロッジで騙し合いを繰り広げる、クソ野郎たちのエンターテイメント!

コメント クエンティン・タランティーノ監督お得意のパターンです!

どんでん返し 4.0
エンタメ度 4.5
マニアック度 4.5
過激な描写 4.5
現実的 or 非現実的? 現実的

81位『アイズ・ワイド・シャット』

映画 アイズ・ワイド・シャット

公開年 1999年
上映時間 2時間39分
監督  スタンリー・キューブリック
キャスト トム・クルーズ
ニコール・キッドマン
ジャンル詳細 不条理サスペンス
夫婦の不和

自分の浮気願望と妻への嫉妬が交錯する男が泥沼にハマっていきます。

中盤の怪しげな儀式は大きな見どころ。かなり過激な裸体の描写もあります。

スタンリー・キューブリック監督の遺作です。

どんでん返し 3.5
エンタメ度 4.0
マニアック度 4.5
過激な描写 4.5
現実的 or 非現実的? 非現実的
アイズ・ワイド・シャット考察&解説の記事

映画『アイズ・ワイド・シャット』(Eyes Wide Shut)が公開されたの1999年当時、本当に夫婦だった トム・クルーズと ニコール・キッドマンが夫婦役を演じ話題になりました。 この記事では『アイズ・ワイド・シャット』がどんな映[…]

『アイズ・ワイド・シャット』の謎の儀式

82位『ウィッチ』

映画 ウィッチ

公開年 2016年
上映時間 1時間33分
監督 ロバート・エガース
キャスト アニャ・テイラー=ジョイ
ラルフ・アイネソン
ジャンル詳細 魔女と誘拐
17世紀のキリスト教系移民

極貧の生活を送る1600年代の移民家族。

赤ちゃんが誘拐されてから家族の絆に亀裂が走り、魔女の疑いがかけられます。

一家の美しい長女アニャ・テイラー=ジョイの運命は!?

どんでん返し 4.5
エンタメ度 3.5
マニアック度 4.5
過激な描写 4.0
現実的 or 非現実的? 不条理より

83位『アメリカン・サイコ』

映画 アメリカン・サイコ

公開年 2000年
上映時間 1時間42分
監督 メアリー・ハロン
キャスト クリスチャン・ベール
ウィレム・デフォー
ジャレッド・レト
ジャンル詳細 サイコスリラー

若いエリートサラリーマンのはちゃめちゃな生活とその裏にある狂気をシニカルに描いた問題作。

シュールな作品が好きな人にオススメです!

どんでん返し 3.5
エンタメ度 3.5
マニアック度 4.5
過激な描写 4.0
現実的 or 非現実的? 非現実的より

84位『裏切りのサーカス』

映画 裏切りのサーカス

公開年 2011年
上映時間 2時間8分
監督  トーマス・アルフレッドソン
キャスト  ゲイリー・オールドマン
コリン・ファース
トム・ハーディ
ジョン・ハート
トビー・ジョーンズ
マーク・ストロング
ベネディクト・カンバーバッチ
ジャンル詳細 MI6スパイ・情報と裏切り

二重スパイを探し出す過程で明らかになる裏切りの数々!

多くの登場人物を緻密に描きつつ、ヒューマンドラマとしても優秀です!

どんでん返し 3.5
エンタメ度 3.5
マニアック度 4.0
過激な描写 3.5
現実的 or 非現実的? 現実的

85位『ラストナイト・イン・ソーホー』

ラストナイト・イン・ソーホー

公開年 2021年
上映時間 1時間57分
監督 エドガー・ライト
キャスト トーマシン・マッケンジー
アニャ・テイラー=ジョイ
マット・スミス
ジャンル詳細 サイコホラー

第六感を持つ学生の意識がタイムスリップし、1960年代のクラブ歌手サンディーと一体化!

華やかなクラブとその裏の闇が徐々に明らかになり、えげつない真実にショックを受けます。

どんでん返し 3.5
エンタメ度 4.5
マニアック度 4.0
過激な描写 4.0
現実的 or 非現実的? 非現実的
ラストナイト・イン・ソーホー解説感想レビュー

映画『ラストナイト・イン・ソーホー』は、デザイナー志望の女子が夢で1960年代のロンドンへタイムスリップしてしまう話でしたが、浅く薄っぺらい印象で正直つまらなかったです。 美しい2人の若手女優、トーマシン・マッケンジーとアニャ・テイラ[…]

映画『ラストナイト・イン・ソーホー』

86位『悪の法則』

映画 悪の法則

公開年 2013年
上映時間 1時間57分
監督 リドリー・スコット
キャスト マイケル・ファスベンダー
ペネロペ・クルス
キャメロン・ディアス
ハビエル・バルデム
ブラッド・ピット
ジャンル詳細 麻薬カルテルの闇

有能な弁護士が麻薬ビジネスに手を出してあら大変。

関係者の没落がテンポよく描かれたあと、胸糞な結末が待ち受ける後味が悪い作品です。

どんでん返し 4.0
エンタメ度 3.5
マニアック度 4.0
過激な描写 4.0
現実的 or 非現実的? 現実的