Netflix『その恋、断固お断りします』全話ネタバレ感想:最低な弁護士!キャストあらすじ解説,韓国ドラマ

  • 2023年6月22日

Netflix韓国ドラマ『その恋、断固お断りします』(연애대전/恋愛大戦/Love to Hate You)。男性嫌いの女性弁護士と、女性嫌いの俳優がスキャンダルをもみ消すために恋人同士のふりをする一風変わったラブコメです!

ヒロインを演じるのはキム・オクビン。全10話です。

CineMag
気に入らない相手はボコるという弁護士として最低なヒロインと、男として最低な国民的俳優が打算的な恋の契約をする爆笑の物語!

作品情報・キャスト

ネタバレなしの感想

視聴してのぶっちゃけ感想・評価(ネタバレあり)

全10話のネタバレあらすじ・最終回ラスト結末解説

これらを知りたい人向けに内容をわかりやすくまとめました。

(前半はネタバレなし、後半はネタバレありです。好きな項目から読んでください。)

これから観る方の参考になるよう、作品についての視聴者口コミ・アンケートも投票お願いします↓

Netflix韓ドラ『その恋、断固お断りします』おもしろい?(投票どうぞ)

View Results

Loading ... Loading ...

Netflix韓国ドラマ『その恋、断固お断りします』作品情報・予告

公開:2023/02/10
制作国韓国
話数シーズン1全10話
原題:『연애대전/恋愛大戦』英題:『Love to Hate You』
ジャンルラブロマンス・コメディ・ジェンダー
年齢制限13+(13歳以上推奨。やや性的なシーンあり)
監督・演出:キム・ジョングォン(『リメンバー・ミー』『パボ』『嘘の嘘』)
脚本:チェ・スヨン(『私のIDはカンナム美人』『オールドミス・ダイアリー』『一抹の純情』)
配給:Netflixオリジナル

韓国ドラマ『その恋、断固お断りします』あらすじ

ヨ・ミラン弁護士(キム・オクビン)は、夜な夜な盗みびとなど悪人を見つけてはボコボコにしていた。

ある夜ワンナイトラブの相手と行ったラブホで、彼氏のジンソと相手の女性とはちあわせする。

ミランはあと腐れなく別れることに決めた。

ミランは独立事務所を立ち上げていたが、共同代表が彼女がいるにもかかわらず親友のナウンを口説いていることがわかり、事務所は解散。

職探しをするミランを唯一雇ってくれたギルム法律事務所は、元カレのジンソが働いている会社だった。

ギルム法律事務所は芸能人のトラブル解決でが主な収入源だ。

ミランはクライアントの国民的俳優ナム・ガンホ(ユ・テオ)が女性を差別するムカつくやつだと知りながら彼の元で働くハメになり、さらにスキャンダルをもみ消すために表向きだけ付き合うことになってしまう…。

韓国ドラマ『その恋、断固お断りします』キャスト

ヨ・ミラン|cast キム・オクビン

ヨ・ミラン|キャスト キム・オクビン

女性を軽視する男性を憎む肉体派の弁護士!格闘技に長け、暴力を振るう相手には容赦せずに暴力で返す。ワンナイトラブで男性を観察するのが趣味。独立がうまくいかず、金のためならためらわずにゴマをすりまくる!

キム・オクビンが想像以上にアグレッシブでぶっ飛んだキャラで笑いました。でもこのキャラ最高に好きです。

キム・オクビン代表作:『渇き 』『アスダル年代記』『悪女/AKUJO』『Dark Hole 』

ナム・ガンホ|cast ユ・テオ

ナム・ガンホ|キャストユ・テオ

毎回キスシーンが話題になる国民的俳優。しかしその正体は女性を嫌悪するイタい男。

ユ・テオがネチネチ系の変わったタイプを好演。キム・ジフンとの相性もばつぐんです。

ユ・テオ代表作:『マネーゲーム』『めまい 窓越しの想い』『チョコレート 忘れかけてた幸せの味』『新年のブルース』

ト・ウォンジュン|cast キム・ジフン

ト・ウォンジュン キャスト キム・ジフン

ガンホが所属する事務所の代表。いつも気配りをしてトラブルをできるだけ回避しようとしている。演技が下手で俳優をやめ、裏方に回った。

キム・ジフンがめちゃくちゃ世間体を気にする事務所のやり手の代表に!カッコいいのに演技は下手なキャラのギャップが笑えます。

キム・ジフンは『悪の花』が最高でしたね。Netflix作では『ペーパー・ハウス・コリア: 統一通貨を奪え』にも出演していました。

関連記事

韓国ドラマ『悪の花』(2020) 全16話です。絶対に過去がバレたくない夫イ・ジュンギと、何が何でも真相を突き止めようとする妻ムン・チェウォンのせめぎ合いがたまらないシリアスサスペンス。 CineMag めちゃくちゃ面白かっ[…]

韓国ドラマ『悪の花』
関連記事

シネマグ こんにちは。映画ライターのシネマグです。 今回はNetflix韓ドラ『ペーパーハウスコリア 統一通貨を奪え』世界的大ヒットしたNetflixスペインドラマの韓国リメイク版についての徹底レビュー! すい[…]

Netflix『ペーパーハウスコリア 統一通貨を奪え』

キム・ジフン代表作:『バベル』『となりの美男』『悪の花』『ペーパー・ハウス・コリアパート1&2』

その他のキャスト

コ・ウォニ演じるシン・ナウン シン・ナウン(ミランの親友でルームメイト。キャビンアテンダント)|cast コ・ウォニ(『キング・ザ・ランド』)

イ・ジュビン演じるオ・セナ オ・セナ(人気の女優。かつてガンホと付き合っていたが…)|cast イ・ジュビン(『ペーパーハウスコリア』『月水金火木土』)

チェ・スジン(国民的女優。ガンホと同じ事務所)|cast キム・ソンリョン

ファン・ジヘ(自分勝手な新人女優)|cast ソン・ジウ(『ザ・グローリー』)

グレイス(ウォンジュンに気がある映画制作者)|cast チェ・ユンソ

ヨ・ジェグク|cast チュン・ギュス

ネタバレなし感想・海外評価

シネマグ
ぶっ飛んだヒロインと国民的俳優が火花を散らすハイクオリティなラブコメです。

期待してなかったですが、めちゃくちゃ面白かったです。

ヒロインはワンナイトラブしまくり、ごますりまくり、気に入らない相手は暴力でなんとかするというダメ男を凝縮したようなキャラクターなのがおもしろい。

それだけにワンシーンワンシーンのインパクトがすごくてずっと笑ってられます。

登場人物は全員もれなくイタいキャラなのですが、みんなどこかかわいげがあるのもポイント。

笑えるだけでなく男女差別や女性が優遇される逆差別など現代風のテーマも兼ね備えており、いろいろな考えかたがあるものだと勉強にもなります。

破壊力のあるラブコメを見たい人にぜひオススメ!

おすすめ度 85%
コメディ 86%
ストーリー 85%
IMDb(海外レビューサイト) 7.9(10点中)
Rotten Tomatoes(海外レビューサイト) 一般の視聴者 100%

※以下、Netflix韓ドラ『その恋、断固お断りします』のストーリーネタバレありなので注意してください!

『その恋、断固お断りします』ネタバレ感想・評価

韓国ドラマ『その恋、断固お断りします』の評価は86点。

まずキャラクター設定が秀逸でした。

キム・オクビン演じるヒロイン・ミランと、ユ・テオ演じるガンホ。2人の関係は男女が逆転しているようでもあり、また鏡のような存在でもあります。

ミランは女性差別をする男性を憎んでいますが、憎みすぎるあまりすぐに手を出すなど非常に攻撃的な性格です。

男をさげすむあまり恋人がいるのにワンナイトを楽しむなど、やっていることはDV男性と変わらない気もします

ガンホも女性が嫌いすぎて表裏が激しい性格です。陰で女性の悪口を言うのはある意味で女性的な気もします

そんな2人がお互いの価値観をぶつけ合うようにバトルしながら、固定観念や勘違いを乗り越えて惹かれ合うのです。

ミランとガンホはプライドのかたまりなので、相手に好意を抱いても戦略的にどうにか相手を上から支配しようとします。

駆け引きの流れは笑えるだけでなく、ジェンダーなど男女差別の鋭い問題提起になっているところがまたうまい。

弁護士のヒロイン・ミランが国民的俳優・ガンホのスキャンダルをもみ消すために恋人契約をかわし、さらにアクションが得意だからスタントもこなすようになる流れもストーリーとして非常に練られていると思いました。

まったく違う価値観を持っている2人の周囲の状況がこくこくと変化し、次第に惹かれあっていく過程はドキドキで見応えばつぐんです!

感想を語る犬
恋愛もコメディもストーリーもハイレベルな良作!

1話「悪い女」

ミランは通りで酔っ払い相手に盗みを働く男をボコボコにした。その動画がアップされ、世間を少しにぎわせる(ミランの顔はバレていない)。

ミランは彼氏・ジンソがいながらもワンナイトラブを楽しむタイプだった。しかしある日、男と入ったラブホで女づれのジンソと鉢合わせしてしまう

ジンソに未練がないミランはそのまま別れを告げた。

独立事務所を立ち上げたミランは、実家を離れて親友のナウンと一緒に広くて家賃が高い場所で暮らすことにした。

ボクシングジムで出会ったスングという男性が名義貸しの詐欺にあった。スングは犯人の半グレたちのところに乗り込むも殴られてしまう。スングを追ってやってきたミランが半グレたちをボコボコにした。

ナウンはミランの同僚に恋をしていた。しかしその同僚は、彼女がいながらナウンにアプローチしていたことが判明。

激怒したミランは事務所を辞めることになり、新しい職場を求めて面接を繰り返す。

いっぽう国民的俳優のガンホは、代表のド・ウォンジュンとキスシーンの練習をしているところを見られて慌てた。

ガンホはCMの広告がほしいから化粧のシーンをカットすると言った新人女優ファン・ジヘを説得しようとする。

しかし女性嫌いなガンホは、ジヘを嫌っていることが顔に出てしまった。ジヘは撮影現場から出て行ってしまう。

ガンホが女優の悪口を言っているのを偶然聞いたミランは怒りを募らせた。

ミランは元カレのジンソが働いている職場のギルム法律事務所に呼ばれて面接を受ける。

何名もいる待合の廊下に事務所の顧客であるガンホが現れたのを見てむかついたミランは、思わず足をかけて彼を転ばせた

エピソード1の感想

ヒロインのミランがなかなかク○野郎なのが笑えますね。

女性の悪口を言ったガンホがムカつくからと言って足をかけて転ばせる。

感想を語る犬
こんな不良のイジメみたいなことするヒロイン初めて見ましたw。

男のことを見下しながら、ク○男の見本のような行動をとってますね(笑)。自分のことはなかなかわからないものです。

2話「悪い男」

足をかけられて倒れたガンホとまえを歩いていたウォンジュンは、その場をとりつくろうためにとりあえず笑ってごまかす。

ミランは面接で特技を聞かれて格闘技を披露してドン引きされた過去を思い出し、ぶりっこダンスを披露した。

面接を終えたミランはガンホに声をかけられるがなんとかその場をごまかす。

ミランは女性弁護士に離婚訴訟を担当させたいという大女優チェ・スジンのえこひいきでギルム法律事務所に採用された

ミランは元カレのジンソにこれからは同僚の関係を超えるなと釘を刺した。

ギルム法律事務所のメンバーはガンホとスジンの受賞祝賀会に呼ばれる。

太客をもてなすためにミランたちは必死にゴマをすってみんなを楽しませた。

パーティーが終わり、ガンホからなぜ足をかけたかたずねられてあせったミランは、ファンで好きだからとごまかした。

酔っ払ったミランは間違えてガンホのバンに乗ってしまう。ガンホは気づかず運転手にミランの悪口を言った。

車から抜け出したミランは、ガンホが自宅にジウという未成年女子を呼び出しているのを見て、少女買春を怪しんだ

ミランはガンホ宅の監視カメラを壊し、ようすをうかがう。

エピソード2の感想

面接やパーティーでウサギ耳をつけてぶりっこダンス&ゴマすりをするミランが痛々しくて逆にクセになります。

男に上から目線で話されるのはめちゃくちゃムカつくけど、とりあえず金のためにゴマはする打算的な性格も面白い。

ミランだけでなくゴマすりは事務所のメンバー総出です。ここまでやられるともはや清々しい。これが韓国社会ですか!

ミランはガンホの自宅の監視カメラを破壊してガッツポーズ。弁護士やろこの人…。

3話「いい男はおとがめなし、悪い男は自業自得」

ミランはガンホの闇を暴くために彼の担当をしようと考える。

ジンソの代わりにガンホのところへ行き、騒ぎをおこしていたファンクラブ会長たちに説教をした。

ミランに得意な格闘技を見せつけられ、ガンホは驚く。ミランはガンホが男性スタッフには異様に優しいのをみて不思議に思った。

ミランはカーレース並みの驚異の運転技術でガンホを家まで送り届け、担当弁護士の座を獲得した。

敬愛するユ・ソンジュン監督からアクションノワール映画『シャドウ』のオファーがあり、ガンホは歓喜。

アクション監督のユ・ヒョンサンから格闘技の指導を受けるが、チンピラやヤクザっぽさがないとダメ出しされた。

ガンホはミランにケンカ殺法を個人指導してもらおうと考える

エピソード3の感想

シネマグ
ミランの格闘技術を見て胸きゅんするガンホに爆笑でした。

男性が女性から格闘技を教えてもらう流れは新鮮ですし、流れ的にうまいと思いました。

ミランが車で狭い路地を飛ばしてガンホが涙目になるシーンもウケた。

4話「第一印象と違う」

ミランはバイトとしてガンホにケンカを個人指導する契約を交わす。

スジンは不倫する夫に激怒して車をぶつけ、留置所に入れられてしまった。

スジンは留置所で特別扱いで、ミランがいくと豪勢な食事を頼んでくれた。

ミランが留置所に焼酎を持ち込む。2人は姉妹のちぎりを交わす。

ガンホはウォンジュンから『シャドウ』のヒロインがオ・セナだと聞いて驚いた。

10年前にガンホはセナと付き合っていたが、セナが売れた途端に彼女のマネージャーがガンホをストーカー扱いしてスキャンダルになりかけ、2人は別れることになったのだ。

ガンホの女性嫌いも彼女が原因だった。

ミランはケンカの指導でガンホをボコボコにして気絶させ、その間にスマホをみる。

ミランは未成年のジウがガンホの姪っ子だと知って驚いた。

ガンホへの罪悪感とギャップでミランは攻撃できなくなり、彼に蹴られる。

今日がミランの誕生日だと知り、ガンホは彼女を酒に誘った。

ガンホはミランを抱きしめても女性嫌いの発作が出ないと気づき、キスまでしてしまう

エピソード4の感想

留置所に焼酎持ち込むくだりが笑えました。ミランは法律を破るために弁護士になったのでしょうか。

あとミランがガンホを予想以上にボコボコにしてスマホを見るのも完全に犯罪行為で爆笑。しかも勘違いだったという。

ヒロインがとことんク○で笑えます。悪い意味での“多様性の極み”みたいな魅力的なキャラですね。

5話「恋愛はただの実験、人生はいつもリアル」

キスされたミランは勢いで背中に手を回すが、急に正気にかえったガンホに押し飛ばされてしまう。

怒ったミランは、あなたのファンだというのはウソだと暴露。ガンホはミランを担当から外した。

ガンホが代表のウォンジュンと恋愛関係にあるとゲイ疑惑の記事が流れ、スポンサーが降板したために新作の撮影がストップする。

ミランは、デマを流出したのはガンホに冷たくされた女優ジヘだと気づき、彼女を別の問題でおどした。

ガンホとよりを戻したいセナは、ガンホのセカンドハウスにやってきて10年前のことを謝罪し、抱きつく。しかしガンホからうっとうしいと言われて泣いた。

ミランはナウンとクラブへいくとドラッグをやっている変な男にからまれる。ミランは警察を呼ぶが男たちをボコボコにしてしまい、留置所に入れられた。すぐに出るが、多額の治療費が発生する可能性があった。

ガンホがミランにキスしている写真が撮られ、ウォンジュンはこのスクープでゲイ疑惑が消せると考えた。

ウォンジュンはミランを呼び出して熱愛を認めてくれないかと持ちかける

6話「魔性の女 VS 魔性の男」

ミランはガンホと3カ月間恋人のフリをする契約を結ぶ。

ミランを好きになりかけているガンホはバイクやビリヤードのデートでさらに惚れ、彼女から惚れさせたいという男のプライドと葛藤した。

ナウンは恋愛契約のことを聞いてミランを心配し、事務所に乗り込んだ。

ナウンはイケメンのウォンジュンの対応に動揺しながらも、ミランのためを思って契約を破棄してくれと言う。

ウォンジュンはナウンが金目当てでないことに少し感激し、「契約だけどガンホに本当に幸せになってほしいからやっている」と言った。

ガンホとミランの熱愛が報じられて撮影が開始される。

セナの女性スタントマンが妊娠して撮影ができなくなる。ガンホはミランを代役として推薦。

ミランは素晴らしいアクションシーンを見せつけてほめられた。

セナはガンホとミランが本当は恋人同士でないと感づくが、ハグを見せつけられて動揺した。

エピソード6の感想

単なる恋愛の契約としてだけでなく、ウォンジュンがガンホに女性と付き合って幸せになってほしいと考えている2重の意味があるのがいいですね。

あとはヒロインだけでなく、セナもガンホが自分に復讐しているだけだと思い込み猛アピールするかなりイタいキャラだということが判明。

感想を語る犬
イタい登場人物だけで構成されているのが本作です(笑)。

7話三角法:恋の三角関係の場合」

スジンが夫と揉めたスキャンダルで違約金が発生してしまう。

ミランが相手側と交渉して違約金をだいぶ値切った。

セナはミランに近づき、動揺させるため以前ガンホと付き合っていたことをバラす。

ミランはガンホのアクションシーンでワイヤーを支えていたスタッフを助けてエスカレーターから転げ落ち、肩を14針縫うケガを負ってしまう。

傷口が開くためミランは車に乗れない。

ミランは撮影現場近くのセナの部屋に泊まろうとしたが、ガンホが僕の部屋に泊まれと言ってミランを連れて行く。

セナは復讐がキツすぎると思った。

エピソード7の感想

10年前にガンホと付き合っていたとバラしたセナがあざとすぎて逆にかわいいです。こういう女性いそう。

演じているイ・ジュビンはぶりっ子役もうまいですね。

そしてガンホが俺の部屋にこいといったことでストーリーが急展開する予感!

8話「あなたが私を変える」

ガンホは、ミランがベッドで寝がえりをうたないように横に寝て見守る。

ミランが寝ていると思い、ガンホは「ずっと関係を続けるのはどう?好きだと」口にする。実はミランは寝たふりをしていた。

ナウンはウォンジュンに車で送ってもらいお互い恋人がいないことに舞い上がった。

しかしウォンジュンにグレイスからウチによってもいいと電話が入り、ナウンはショックを受ける。

ガンホはミランに自分をどう思うかはっきりしろと言う。ミランはあくまで契約上の恋愛だと冷たく言う。

ミランとナウンはガンホの家へ遊びにいく、ウォンジュンもいた。

ミランはウォンジュンと2人で話し、ガンホに女性に対してのパニック障害があると聞かされた。

ナウンはガンホに、ミランは高校の頃の初彼氏がクズだったので男嫌いになったと話す。

ミランの母キム・ウンヒが男尊女卑的な父に耐えかねて家父長制度に対する問題点をまとめた本を出版。ミランのつてで女優スジンに推薦文をかいてもらった。

ミランの家族とスジンは会食をして盛り上がる。スジンがガンホを呼んだ。

ガンホは本当にやってきて、両親のまえでミランは今まで出会ったなかで1番かっこいい女性だと言う。

ミランは内心うれしかった。母も泣いてよろこんでいる。

ミランはガンホの車で、結婚しない主義だが、付き合うなら好きな人がいいと言った。

ガンホの家に入るとミランから力強くキスを仕掛けた

エピソード8の感想

ミランから壁ドンしてキスをする男らしいシーンが最高でした。

ウォンジュンはグレイスの家に遊びにいったりしていて、寝たことがあると言っていましたが、今もそういう軽い関係なのでしょうか?

まあ、好意はあるけど恋人未満みたいなどっちつかずなのでしょう。

ウォンジュンとナウンの恋も気になります。

9話「出会いが人を変える」

ミランはガンホに抱かれながら、今まで愛していると男に言ったことがないと気づいた。

2人は契約でなく、正式に付き合うことになる。

ガンホは女性恐怖症を克服して薬を飲まずにセナとのキスシーンをこなした。

ガンホは人が変わったように明るくなる。

ミランはガンホが大好きになり、彼と話すときに愛嬌がある自分になることに驚いた。

ナウンはウォンジュンを呼び出して、あなたに惚れかけたからあきらめるためにと、自分がいかに男にだまされてきたかを語る。

映画の最後の撮影が終わりみんなで打ち上げを楽しんだ。

セヒはガンホがミランに本気だと知り、涙を流す。

スジンの命令でガンホとウォンジュンが芸能関係者を呼んだパーティーを開いた。

ネットで、ミランがクラブで有名なワンナイト女だと暴露され、世間は騒然となった。

エピソード9の感想・考察

ミランがガンホと付き合いはじめて急にかわいい仕草をしてしまうのがイタカワイイですね。

異性に対して素直じゃなかったミランとガンホの2人とも、まじめに考えれば一種の解離性障害(自分の中に別の自分がいる)ともいえるキャラですが、そんな2人がパズルのピースのように上手くハマり自分の本当の気持ちに気づいていく流れがとても美しいです。

最終回 10話「情熱的なサヨナラ」

ミランとナウンの家にガンホとウォンジュンがやってきてこれからどうするか飲みながら話し合った。

ガンホがワンナイト女に騙されていると話題になり、広告やスポンサーいなくなって映画公開まで延期されることになった。

ガンホがどれだけ俳優業に情熱を注いでいるか知っているミランは、別れようと言う。

しかしガンホは世間のために別れる必要はないと言う。2人は一旦別れたとウソをつくことにした。

しかしミランとガンホはカラオケではしゃいでいるのを見つかってしまう。ミランはスマホで撮影した人物のまえで喧嘩腰になり世間から大バッシングを浴びるようになった。

ガンホは緊急会見を開き、ミランをあきらめないと宣言した。しかしそこにミランが登場し、カメラのまえで愛しているからこそ別れようと言って抱きしめる。

別れて落ち込むミランをナウンが必死にはげました。

会見のあとからミランがかわいそうだという意見が急増する。

ジンソがネット番組に出演し、ミランは悪い男を罰する正義の味方だったと告白。

世論が完全に味方につき、ミランとガンホは再び付き合うことになった。

撮影した映画の試写会でウォンジュンがナウンにプロポーズした。

後日、ミランとガンホ、ウォンジュンとナウンが一緒に会う。ミランが酔っ払いを追いかけ、ガンホが止めようと必死にあとを追いかける。

ドラマ『その恋、断固お断りします』終わり。

最終回10話の感想

まさかミランとガンホが別れて終わるのか?とも思いましたが、ハッピーエンドになって良かったです。

男性が100人の女性と寝たら英雄なのに、その逆パターンのミランだめなのか?というテーマに明確な回答はなかったですが、愛しているのなら世間の基準から逸脱した相手と恋愛をしてもいいじゃないかという力強いメッセージがありました。

ウォンジュンがリムジンに乗って登場し、花束を持ってナウンに告白する場面も最高にロマンチック!周囲の人たちがハート型になって2人を囲んでいたのもすてきでした。この2人も幸せになってくれてうれしいです。

最後のまとめ

Netflixオリジナルの韓国ドラマ『その恋、断固お断りします』は破天荒な女性弁護士が、女性嫌いの国民的俳優と偽りの恋愛を経て心情を変化させる刺激的なラブコメでした。

ジェンダーの問題を上手に扱っていて、ラブコメながらいろいろと考えさせられる作品でした。

感想を語る犬
韓国ドラマのラブコメ設定や脚本のうまさは年々レベルアップしていますね!

Netflixオリジナル韓ドラの次回作も超楽しみです!

ここまで読んでいただきありがとうございます。『その恋、断固お断りします』レビュー終わり!

Netflix韓国ドラマレビュー・関連記事

関連記事

Netflix韓国ドラマ『ザ・グローリー 輝かしき復讐』(더 글로리 The Glory)。高校の頃に悲惨なイジメを受けたソン・ヘギョ演じるヒロインが18年後に加害者たちに復讐を果たす衝撃度満点のサスペンス! シーズン1は全8話で、シ[…]

Netflix韓国ドラマ『ザ・グローリー』
関連記事

韓国ドラマ『車輪』 트롤리(トロリー) 全16話です。 CineMag 韓ドラらしいギリギリの倫理観を攻めた重苦しい雰囲気が存分に楽しめる! 作品情報・キャスト相関図 全体のぶっちゃけ感想・評価 全[…]

韓国ドラマ『車輪』Netflix
関連記事

Netflix韓国ドラマ『イルタスキャンダル~恋は特訓コースで~』カリスマ塾講師と弁当屋のおばさんが恋愛しつつ、高校生のお受験戦争や過去の悲惨なトラウマが描かれる見応え抜群の作品! 全16話です。 CineMag 女子[…]

韓国ドラマ『イルタスキャンダル~恋は特訓コースで~』
関連記事

Netflix韓国ドラマ『ザ・ファビュラス』(The Fabulous)。ブランド専門の広告を担当するヒロインが元彼と今彼と友情にゆれつつ、パワハラに耐えながら仕事を頑張る!そんなドラマです。 CineMag ファッション業[…]

Netflix韓国ドラマ『ザ・ファビュラス』
関連記事

Netflix韓国ドラマ『サムバディ』(Somebody) 全8話です。マッチングアプリを利用した連続殺人にアスペルガー症候群の女性プログラマーが挑む異色のストーリー! キム・ヨングァンとカン・ヘリムが主演です。 Cin[…]

Netflix韓国ドラマ『サムバディ』
関連記事

韓国ドラマ『気象庁の人々:社内恋愛は予測不能?!』は 人気女優パク・ミニョンと、イケメン俳優ソン・ガンが主演を務める気象予報と恋愛の葛藤をモチーフにしたラブロマンス! CineMag 天気も恋愛も予想できない!それでも前に進[…]

韓国ドラマ『気象庁の人々:社内恋愛は予測不能?!』
関連記事

Netflix韓国ドラマ『再婚ゲーム』。ハイクラスな結婚相談所を利用して夫を自殺に追い込んだ不倫相手に復讐する、上流階級のゴージャスな泥沼ストーリーです。 『SKYキャッスル』の高級住宅街が超ハイクラスの婚活パーティーに変化したイメー[…]

Netflix韓国ドラマ『再婚ゲーム』