韓国ドラマ『離婚弁護士シンソンハン』全話ネタバレ最終回の感想・相関図キャスト・あらすじ評価,Netflix

Netflix『離婚弁護士シンソンハン』元ピアニストの弁護士が、困難な離婚訴訟で依頼人を助ける人情派ドラマ!

全12話です。

CineMag
現代の離婚事情をリアルに描いたなかなかの社会派で見応えバツグン!

作品情報・キャスト相関図・あらすじ

ネタバレなしの感想

全エピソードのネタバレあらすじ・最終回の解説

これらを知りたい人向けに内容をわかりやすくまとめました。

(前半はネタバレなし、後半はネタバレあり。好きな項目からどうぞ。)

これから観る方の参考になるよう、作品についての視聴者口コミ・アンケートも投票お願いします↓

韓国ドラマ『離婚弁護士シン・ソンハン』おもしろい?(投票どうぞ)

View Results

Loading ... Loading ...
目次

韓国ドラマ『離婚弁護士シンソンハン』作品情報・予告

公開:2023年3月4日〜4月9日
制作国:韓国
話数:全12話
原題:『신성한 이혼』
ジャンル:ヒューマンドラマ・コメディ・法廷モノ
年齢制限:16+(16歳以上推奨)
監督・演出:イ・ジェフン
脚本ユ・ヨンア
原作:カン・テギョン「神聖な離婚」
配信:JTBC/Netflix

脚本のユ・ヨンアさんはソン・イェジン主演のドラマ『39歳』(2022)を担当した人です。

韓国ドラマ『離婚弁護士シンソンハン』あらすじ

中年になってピアニストから弁護士になったシン・ソンハン(チョ・スンウ)の法律事務所に、有名ラジオDJのソジン(ハン・ヘジン)が助けを求めてやってきた。

彼女は「自分の不倫と、性行為の動画流出で夫から離婚を告げられたが、息子の親権をとりたい」と言う。

ソンハンはソジンが苦しみと葛藤を抱えていることを知り、不利な状況ながら弁護を引き受けるが…。

韓国ドラマ『離婚弁護士シン・ソンハン』相関図・キャスト

韓国ドラマ『離婚弁護士シン・ソンハン』相関図

©︎JTBC

チョ・スンウ

主人公シン・ソンハン役。有名なピアニストだったが、ある事件をきっかけに離婚専門の弁護士に転向した。

ハン・ヘジン

イ・ソジン役。ラジオ番組を持つ有名人。離婚の問題でソンハンに相談。

キム・ソンギュン

チャン・ヒョングン役。ソンハンの親友であり、法律事務所の事務長。キム・ソンギュンは『DP脱走兵追跡官』やディズニープラス『グリッド』に出てましたね。

チョン・ムンソン

チョ・ジョンシク役。ソンハンの親友。不動産会社を経営。

ノ・スサンナ

チン・ヨンジュ役。テナム電子の後継者でグムヒの息子ソ・ジョングの妻。息子・ギヨンと娘・ハユルがいる。

チョン・ベス

パク・ユソク弁護士。チン・ヨンジュを担当するクムファ・ローファームの弁護士。

ハン・ウンソン

チェ・ジュン役。クムファ・ローファームのインターン。

キム・テヒャン

ソ・ジョングク。テナム電子の一人息子。

カン・マルグム

キム・ソヨン役。ソンハンたちが常連のラーメン店の娘。

カン・マルグムさんは2023年は『良くも、悪くも、だって母親』にも出演。

関連記事

Netflix韓国ドラマ『良くも悪くもだって母親』(悪い母) 悪徳検事になった男が記憶を無くして頭脳が子供になってしまい、きびしかった母親との人生を取り戻すストーリー!ラ・ミランとイ・ドヒョン主演で、全14話です。C[…]

韓国ドラマ『良くも悪くもだって母親』

チャ・ファヨン

マ・グムヒ役。大企業・テナム電子の会長。

パク・ジョンピョ

カン・ヒソプ役。ソジンの夫

ネタバレなし感想・評価

離婚での個別の事例を深掘りしたリアルな社会派ドラマだと思いました。笑えるシーンもありますが、実際の事件はすごくなまなましく、心が締め付けられるものが多いです。

痛快劇というよりみんな傷を抱える感じ。しかしそのぶん感動も大きいのです。

離婚とひとくくりに言っても、個別の事情はそれぞれ違い、繊細な配慮をするべきだと学べます。

最近の作品だとキム・ヘス主演のNetflixドラマ『未成年裁判』や、『車輪』に近い、非常にリアルな社会問題・家庭の問題をあつかっている作品です。

関連記事

Netflix『未成年裁判』は青少年犯罪に立ち向かう冷酷な判事を描いた韓国ドラマ。少年犯罪を裁く難しさや周囲の苦しみを突きつけます。シーズン1は全10話です。CineMagしかし、ぶっちゃけクオリティが高い法廷劇とはいえ[…]

Netflix韓国ドラマ『未成年裁判』
関連記事

韓国ドラマ『車輪』 트롤리(トロリー) 全16話です。CineMag韓ドラらしいギリギリの倫理観を攻めた重苦しい雰囲気が存分に楽しめる! 作品情報・キャスト相関図 全体のぶっちゃけ感想・評価 全[…]

韓国ドラマ『車輪』Netflix

主演のチョ・スンウ演じるシン・ソンハン弁護士は元ピアニストの役なので、事件を解決したあとはいきなりピアノを引き出したりしてそれもめっちゃかっこいい!

チョ・スンウと、キム・ソンギュン、チョン・ムンソンの3人がコメディパートを引き受けており、中年3人のからみも見どころ。

おすすめ度80%
ストーリー84点
IMDb(海外レビューサイト)8.5(10点中)

※以下、Netflix韓ドラ『離婚弁護士シン・ソンハン』のストーリーネタバレありなので注意してください!

1話ネタバレ『離婚弁護士シン・ソンハン』

シン・ソンハンのもとに有名ラジオDJのイ・ソジンがやってくる。

不倫相手の若い彼氏に性行為の動画を流出され、夫に離婚を突きつけられて絶望していた彼女は、「息子の養育権は絶対に取りたい」と言う。

世論は明らかに不倫をしたソジンにきびしく、むつかしい案件に思えた。

ソンハンはソジンから、夫のカン・ヒソプに30分ごとに写真を撮っておくれと強要されたり、屈辱的なメモを何枚も書かれたと聞き、調停でその件を話す。

ソンハンはソジンの息子のヒョヌに会うが、彼はすでに拡散された母の性行為の動画を見てしまって大きな傷を負っていた

ヒョヌは夜パニックになり、病院へ運ばれる。

エピソード1 感想

不倫での性行為の動画が流出しているという考えうる最悪のシュチュエーション…。

ヒョヌは多分父親・ヒソプに母ソジンの性行為動画を見せられたのでしょう。かわいそすぎます。

ヒソプ役のパク・ジョンピョはアマプラ配信の『ペイバック金と権力』でも嫌な検事の役でしたね。クセのあるキャラが似合いすぎます。

関連記事

韓国ドラマ『ペイバック〜金と権力〜』(Payback) 。イ・ソンギュンとムン・チェウォンが肉親を破滅させた裏社会のボスに復讐する痛快なストーリー!シーズン1は全12話です。CineMag金融や株式のプロと検事が[…]

韓国ドラマ『ペイバック~金と権力~』

2話ネタバレ『離婚弁護士シンソンハン』

ソンハンは裁判で「夫のヒソプが、離婚で息子が母親についていくのを防ぐために母親の性行為流出動画を息子に見せた」とを明らかにする。

ヒソプの束縛や虐待が問題になり、ソンハンは裁判で勝利。ソジンは親権を手に入れることができた

ソジンは息子・ヒョヌと一緒に暮らすことになり、ヒョヌにあやまった。ヒョヌはソジンを抱きしめた

ソンハンはソジンやヒョヌの気持ちをくみとり、街の川沿いに置かれているピアノで1人迫力ある演奏を繰り広げる。

ソンハンが離婚弁護士として活動していることを知ったチン・ヨンジュは、パク・ユソク弁護士に「ソンハンを潰せ」と命令した。

ソンハンの事務所のビルの掃除のおばさんは、義母が娘のミヨンとミソを不当にしかったことに耐えかね、義母をたたいてしまう。

エピソード2 感想

シン・ソンハンは依頼人に共感して一緒に悲しんであげられるすてきな弁護士ですね。

近年はわりと「我が道を行くぜ!」的な主人公が多かった気がするので、それと対比するような繊細なソンハンのキャラクターが魅力的に映ります。

ヒョヌは母親の性行為の動画を見るというかなり大きな傷を負ってしまいましたが、取り返しのつかないことにはならなそうでホッとしました。

確かにトラウマにはなりますが、人は大なり小なり何かしらトラウマを抱えています。

ソンハンがヒョヌに「心に傷を負った君は人一倍頑張らなければならない」と言っていたセリフに感動しました。

本当に親身になって、かつ本当にヒョヌの人生を考えていなければ出てこないセリフだと思います。

ソンハンの過去も気になりますね。果たして彼はどんなトラウマを抱えているのでしょうか?

3話ネタバレ『離婚弁護士シンソンハン』

ソンハンは昨夜酔っ払って街でピアノ演奏した動画がSNSでバズっているのを知り、削除申請をするが聞き入れてもらえない。

掃除のおばさんパク・エランがソンハンに離婚の相談をする。エランは「夫から姑名義に変更してしまったビルを財産分与として受け取りたい」と言う。

ソンハンは「ビルが夫のものだという公書があればビルの権利を一部得ることができるかもしれない」と話した。

ソンハンとヒョングンはラーメン屋へ。いつものおばあさんは腰を痛めていておらず、娘のソヨンがラーメンを作ってくれた。

ヒョングンは別居中の妻・ジウンに「離婚しよう」と言われて悲しむ。

ソジンは動画配信会社に18禁のコンテンツで視聴者を集めようと提案されて怒り、ソンハンの弁護士事務所で働かせてくれと頼んだ

ヨンジュの使いでパク・ユソク弁護士がやってきて、「これからは甥のギヨンに月一で会うな」と言われる。

ユソクはインターンのジュンに「ソンハンが何をたくらんでるか調べろ」と言った。

ソンハンはジュファのことを思い出して涙を流した。

エピソード3 感想

ヒョングンも離婚を抱えているとは、それぞれに悲しい事情がありますね。登場人物が40代ならではの展開です。

ジュファは事故か何かで亡くなったっぽいですね。ギヨンの母なのでしょう。ということはソンハンの妹かな。

4話ネタバレ『離婚弁護士シンソンハン』

ヨジンの件を解決したからか、事務所には依頼人が急増した。

結局、ソンハンはヨジンを採用することにした。

ヒョングンは別居中の妻・ジウンから「妊娠したから別れてくれ」とメールを受けて涙を流す

ソンハンはエランの離婚の件で、「姑(しゅうとめ)に暴力をふるっていないことにして名誉毀損で訴えよう」と話した。

エランの夫・ビョンチョルの弁護人はクムファのジュンだった。

調停でエランは「本当は姑を叩いてしまった」と真実を話す。

夫・ビョンチョルは妻への思いから、ビルが自分のもので財産分与の権利があるとわかる姑の証言の録音と証書を提出。

エランはビョンチョルとやり直すことにして、姑・ウルブンにあやまる。姑も彼女を許した。

クムファを退職したジュンがソンハンに雇ってほしいとやってくる。雇ってくれたらストリートでピアノを弾いてた動画は削除するという。動画を撮影してアップしたのはジュンだったのだ。ソンハンは激怒した。

エピソード4 感想

落ち込むヒョングンの目がうつろなのが笑えました。ソンハンとジョンシクが彼をなぐさめてあげる場面がほほえましいですね。持つべきものは友達です。

ジュン弁護士のひょうひょうとしたキャラも笑えます。

5話ネタバレ『離婚弁護士シンソンハン』

ソンハンは仕方なくジュン弁護士を採用することに。

ジュンはクムファのパク・ユソク弁護士に呼び出され、ソンハンをスパイしろと言われる。

ジュンはそれを正直にソンハンに話した。ソンハンはジュンに逆にクムファをスパイしろと言い、ジュンは二重スパイとなる

ソジンはジョンシクから事務所祝いの花束をもらい、まだ注目されているのだと複雑な気持ちになった。

ヒョングンは妊娠しているジウンからお腹が痛いと電話を受け、ラーメン屋のソヨンの運転で病院へ急いだ。ジウンは無事だった。

ジウンとの不倫相手の男性もやってきて、ヒョングンに「感謝してます」と言った

不倫カップルのチェ教授とその相手が事務所にやってきた。チェ教授は「肝ガンだが嫁が臓器移植のドナーになってくれないので離婚したい」と言う。

留学先のアメリカから帰国したチェ教授の息子・ミンスが事務所にやってきて「僕が父に臓器提供する」と言う。ソンハンはチェ教授の依頼を引き受けることにした。

エピソード5 感想

ソンハンが甥のギヨンとゲームしたり楽しんでいる姿に心を癒されました。ソンハンがどれだけギヨンを愛し、そして死んだ妹・ジュファを大切に思っていたかわかります。

感想を語る犬
あとは不倫相手から感謝されるヒョングンが切なすぎます。切なさの極みです。

6話ネタバレ『離婚弁護士シンソンハン』

ソンハンは妹・ジュファの命日に花を持って墓へ行く。

ジュファの姑(しゅうとめ)マ・グミが帰国して事務所にやってきて墓の場所を聞く。手を合わせに行くと言うのだ。ソンハンはマ・グミを追い返した。

ヒョングンはジウンとの離婚合意書にサインし、ベビーカーを送った。

ソジンは結婚してから過去に精神疾患の履歴があると夫にバレた女性から相談を受ける。

チェ教授の件。ソンハンは、妻と保険会社の会話をチェ教授に盗聴させて調停で音声を聞かせ、妻が明らかに夫の死と保険金を目的にしているとなり離婚の合意が成立。

ソンハンはブドウの塗り絵を全部塗りつぶした。

ソンハンにヨンジュから電話がかかってきた。ソンハンは用件を聞かずに電話を切る。

ソンハンの事務所に離婚を拒否したいという男性がやってくる。ヨンジュが送り込んだ人物だった。

エピソード6 感想・考察

マ・グミは「ジュファは優しかったからあんなことになった」とか、ソンハンに「あなたは私の人生を変えてくれる」とか意味深なことを言っていました。ジュファが死ぬ前に何があったのか気になります。

感想を語る犬
離婚した妻・ジウンにベビーカーを送るヒョングンが切なすぎます。毎回切ないですねこの人(笑)。

今回も最後のソンハンのピアノ演奏がキレッキレで超かっこよかったです。感情をピアノで表現できるところが本作の魅力ですね!

7話ネタバレ『離婚弁護士シンソンハン』

シンソンハンはクムファのパク・ユソク弁護士に会い、「1225はナイスタイミングだ!」とヨンジュにメッセージを伝えさせる。(1225はヨンジュの番号の下四桁)

ソンハンはマ・グミと会い、妹・ジュファが死んだ日にヨンジュがハワイにいたことを聞き出した。

グミは経営者の夫との離婚を検討しているとソンハンに伝える。

ヒョングンはラーメン屋のソヨンから離婚の再出発として料理を振る舞ってもらった。

ソジンは相談を受けたチョ・ミンジョンが薬の過剰摂取の自殺未遂で病院にいると聞き、ジュンと一緒に急いで駆けつける。ジュンはミンジョンの夫・ヒョンテがみんなの前では涙を流しながら待合室でお笑い番組を見ているのを目撃した。

ソジンの後輩パン・ホヨンが事務所に遊びに来た。

ソンハンに離婚を止めたいと依頼するマ・チュンソクがDV夫だとネットに広まる。その妻でベトナム人のディン・ティ・ホアの依頼を受けるヨンジュとユソクの仕業だ。

ソンハンはマの腕が上がらないことから暴力を振るってないと確信し、ヨンジュたちとの対決を誓った。

エピソード7 感想・考察

感想を語る犬
ヒョングンとソヨンはいい感じに発展しそうですね。応援したいです。

ソンハンが妹の結婚を止められなかったと告白するシーンが泣けました。ずっと後悔しているなんて切ないですね。

8話ネタバレ『離婚弁護士シンソンハン』

ソンハンは事務所のソジンたちと相談し、ピアノマン兼弁護士としてラジオにゲスト出演した。マ・チュンソクの離婚問題の件を話題に出してヨンジュやパク・ユソク弁護士を牽制する。

ヒョングンとジョンシクは海南へ行きマ・チュンソクと妻・ホアについて調査。ホアは韓国語学校に通うも毎日飲み歩き、他の男と遊んでいたと聞き出した。

ジョンシクは以前にパク・ユソク弁護士をソンハンに紹介したことを後悔していた。

スジンは依頼人・ミンジョンの夫・ヒョンテに隠し子(娘)がいて、それが原因で統合失調症の症状が悪化したと知る。

パク・ユソクは依頼人のホアから、「息子・ヨングァンはマ・チュンソクとの子供ではなく、連絡を取れないベトナム人男性との子供だ」と聞いて唖然とする。

海南にやってきたソンハンはマ・チュンソクから「実の息子じゃなくても育てたい」と言っていたのを聞いた。

裁判が始まり、ソンハンは息子のDNA鑑定を依頼すると宣言。

エピソード8 感想

感想を語る犬
ソンハンとマ・チュンソクの会話が泣けました。

ソンハンはシューベルトの魔王の曲の歌詞になぞらえ、かつて父親から虐待を受けていたチュンソクを「守るべき息子である」と表現したシーンが深いと思いました。

さらにチュンソクは「実の息子じゃないと高齢の母が知ったら耐えられない」と母の心配をしています。自分本意じゃないのがまた切ないですね。

9話ネタバレ『離婚弁護士シンソンハン』

マ・チュンソクとの裁判。ソンハンは、妻・ホアの「右腕で殴った」という証言がチュンソクのひどい五十肩によりウソだということ。さらにチュンソクが親なら子供の血液型が合わないと証明して勝訴した。

チュンソクは妻・ホアと息子を受け入れて暮らすことにする。

ジュンはミンジョンとヒョンテの離婚調停で夫・ヒョンテのクズっぷりを暴露して調停に成功。しかしヒョンテと乱闘してしまい、ソンハンに怒られる。

ラーメン屋の店主のおばあさん(キム・ヘスク)が帰ってきて、ソンハンたちに毒舌を吐いた。

ラーメン屋のキム・ソヨンはヒョングンに恋をしていた。夢のマカロン屋かラーメン屋を続けるか悩んでヒョングンに相談する。ヒョングンはマカロンよりラーメンが好きだと答えた。

離婚した妻・ジウンについてソヨンから聞かれたヒョングンは「初恋だった」と答える。

マ・グミの離婚訴訟をソンハンが担当する。グミの夫(会長)は無能なヨンジュに「クムファから去れ」と言い放った。

ソジンはソンハンやパンPDに勇気づけられて息子・ヒョヌと買い物へ。強くならなければと思いながらも、涙を流した

エピソード9 感想

キム・へスクさんがラーメン屋の店主役で出てましたね。カメオ出演かな。

ソヨンとヒョングンの恋もスタートして、そちらも目が離せません。ソヨンがあんなハッキリとヒョングンを好きだったとは!明らかに三枚目よりのヒョングンの顔がまた笑えます。

離婚とスキャンダルで心に傷を負ったソジンが息子と買い物に出かけるシーンは感動しました。みんなこうやって過去を乗り越えていくのでしょう。

10話ネタバレ『離婚弁護士シンソンハン』

ソジンはパンPDと新しくWEB配信番組「イ・ソジンです」を始めた。登録者も増えて好評だった。

マ・グミは「今のテナム社があるのは自分が引き継いだ土地の価格が跳ね上がったからだ」と言い、離婚で財産分与が多くなるようにしてくれとソンハンに依頼。グミは夫の愛人や、愛人からの金銭たかりの記録を集めたデータをソンハンに渡した。

ソンハンはその不倫データをソ会長が雇った6人の弁護士に突きつける。

ヒョングンはソヨンをキャンプにさそった。心配したソンハンとジョンシクが隣のテントからこっそりのぞいている。しかしジョンシクがトイレを我慢できずにバレてしまい、4人で一緒にキャンプを楽しんだ。

ソジンはジュンを連れて自分のネット番組に嫌がらせコメントを書き込む人物に会った。14歳の少女だった。少女は「母親が不倫して父は死に、祖母に迷惑をかけている自分の境遇から見て、息子・ヒョヌのために裁判を起こした母・ソジンが憎くなった」と言う。ソジンは「そういう時は大人に頼るといい」とアドバイスした。

ソンハンのところへギヨンがやってきて「弁護してください」と言う。ソンハンはギヨンを抱きしめた。

エピソード10 感想

ヒョングンとソンハンが送られてきたカニを取り合いするシーンがほっこりしました。

ギヨンは一体ソンハンにどんな依頼をするのでしょう。

マ・グミの件とギヨンの件で最終回になりそうですね。

11話ネタバレ

ギヨンはソンハンに「ずっと一緒だった運転手のチョンさんが突然解雇された」と悲痛な思いを訴えた。

ソジンとジュンは配信番組に悪質なコメントをしたジュニの実家を訪ねる。祖母がトウモロコシすいとんのお店をやっていた。ジュニの母は他の男と結婚してこの店と似た店を出して金を儲けているが、養育費を払っていないという。ジュンがこの件を対応することになった。

パク・ユソク弁護士は、過去にジュファ(ソンハンの妹)の診療記録をヨンジュに見せたことで彼女を脅す。

ヒョングンとソヨンは家でドラマを見て、ついに男女の関係になった。

ソンハンはグミの離婚訴訟で財産を27%勝ち取れるところまで持っていったが「全貌が見えない」と言って担当を降りることを考える。

ソンハンは運転手のチョンから「ギヨンがいつもストレスでコンビニで暴食し、全て吐いている」と聞いておどろく。チョンはヨンジュにそのことを話したら解雇されたようだ。

マ・グミはヨンジュと息子のジョングクに向かって、「ジュファが事故死した日にヨンジュがギヨンのことで脅すようなひどい電話をかけていた」と話す。

ジョンシクがギヨンの新しい運転手を尾行して警察に捕まる。迎えにきたソンハンはヨンジュにジュファのことでひどい嫌味を言われたがグッとこらえた。

ソンハンはグミがギヨンのために財産を手に入れようとしていたと知る。グミはジュファのことを実の娘のように思っていたようだ。

ギヨンを迎えに行き彼をヨンジュから引き離す依頼を受けることにした。

エピソード11 感想

ヨンジュがクソ女すぎて見ているこっちまでイライラしてきます。でもソンハンは叔父で親じゃないから親権を取るのがむつかしいのが切ないです。

シネマグ
最終回でヨンジュの悪巧みを暴いて彼女に制裁を与えてほしい!

『離婚弁護士シンソンハン』最終回12話ネタバレ

ジュンは少女・ジュニの件で、「出ていった母親が祖母のトウモロコシすいとんのレシピを盗んだとネットで暴露する」と言い、ジュニへの養育費を勝ち取った。

マ・グミの離婚の件はソンハンの提案で離婚しないで財産分与に落ち着こうとするが、グミは夫・ソ会長の態度に怒り、離婚を決意する。

ギヨンの親権譲渡の裁判が始まる。

相手側はジョンシクの尾行などで攻めるが、ソンハンは「パク・ユソク弁護士が当時に妹でギヨンの実母・ジュファの離婚代理人でありながら、アメリカでの精神科通院歴をジョングクとヨンジュに教え、大手のクムファに引き抜かれたのではないか」と追求。

ヨンジュから退職金としてカフェを譲り受けようとしていたパク弁護士は、法廷で「知りませんでした」とシラを切る。

ソンハンはギヨンがコンビニで暴飲暴食している動画を見せ、うつ病だと申告。しかし決定打ではない。

夜、ヒョングンやジョンシクがソンハンを元気づけた。

後日の裁判で、ヨンジュがジュファを脅迫したことを知って罪の意識に駆られたギヨンの父・ジョングクが「パク弁護士から精神科の通院歴を教えられた」と暴露。

裁判はヨンジュとジョングクの親権制限となり、ソンハンの勝訴

ソンハンは歓喜してギヨンを迎えに行き、一緒に楽しく暮らす

パク弁護士はヨンジュからのカフェの譲渡の約束を破られて憤慨した。

ソジンはラジオに復帰する。

ヒョングンはソヨンとヨーロッパ旅行へ行くことに。

コンビニの前でソンハン、ヒョングン、ジョンシクは一緒にワインを飲んだ

『離婚弁護士シンソンハン』最終回おわり!

最終話エピソード12 感想

ギヨンと一緒に生活する夢もかなって爽快で満足感のあるラストでした。

ソジンもヒョングンもみんな幸せになりましたし、ジュンが弁護士として成長したのもほほえましいですね。

欲をいえば、悪女ヨンジュがもっと奈落のそこに突き落とされてほしかったです(笑)。もう第5話くらいからずっとムカムカしてたので。

裁判期間中にソンハンとヒョングン、ジョンシクがはげましあいながら一緒に泣いている姿に感動しました。いつまでも消えない友情って美しいですね。

甥っ子との幸せや友情を描いた『離婚弁護士シンソンハン』。血がつながってなくても家族になれるメッセージのある感動の良作でした。

最後のまとめ

Netflix韓国ドラマ『離婚弁護士シン・ソンハン』は、非常に現実的な社会問題をあつかうのが魅力の作品!

シン・ソンハンの過去の秘密、最愛の妹の死が次第に明らかになっていき、甥っ子の親権をめぐってカタルシスと感動の展開が楽しめました。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

Netflix韓国作品の解説記事

関連記事

Netflix韓国ドラマ『ザ・グローリー~輝かしき復讐~』の深掘り考察・伏線の解説をしています。消えた死体や、OPや第1話で登場した悪魔のトランペットという花の伏線についてです。↓『ザグローリー 輝かしき復讐』シーズン2のネ[…]

Netflix韓国ドラマ『ザ・グローリー』パート1
関連記事

Netflix映画『キルボクスン』は超一流の殺し屋でシングルマザーが奮闘するアクション!『イルタスキャンダル』のチョン・ドヨン主演です。シネマグスタリリッシュなアクションは韓国版『ジョン・ウィック』。今までみた韓国アクシ[…]

Netflix映画『キル・ボクスン』