いつもお疲れ様です。ごゆっくりどうぞ〜♪
LOSTシーズン1

海外ドラマLOSTシーズン1全25話/ネタバレあらすじ解説!無人島の謎やオチ考察・訳ありたち集結

LOST(ロスト)のネタバレあらすじを、シーズン1の1話〜25話まで記載。LOST(ロスト)は過去の回想が多いので、それぞれの登場人物の過去と現在にわけて書いている。ごちゃごちゃせず、読みやすくなっていると思う。

感想や考察も書いているので参考にしてほしい。

目次
スポンサーリンク

LOST全シーズン/Huluで公開中

Huluは2週間の無料トライアルに申し込み可能だ(期間中に解約できるのですごくおすすめ)。

海外ドラマLOST(ロスト)をまだ観てない人は、ぜひ一見してみて欲しい!

下記リンクから、2週間の無料体験に申し込んでみてください!

海外ドラマバナー

LOSTシーズン1の感想・考察まとめ

815便のメンバーは、人生から救われるためにこの島に墜落したのだろう。LOST(ロスト)のシーズン1はそんな感想を抱かされる、めちゃくちゃ上質なヒューマンドラマだ。

それぞれのチャーリー、ロック、サイードなど、それぞれの登場人物が背負った過去がとても切ないながらも美しいのだ。なぜこの島にいるのかはわからないが、この島に墜落したことは必然だったのだと、そう感じずにはいられない。

メンバーそれぞれが秘密を持っているので、デヴィッド・リンチのドラマ・ツインピークスのような印象もうかがえる。あとはサバイバルアクションのウォーキング・デッドと比べると、メンバー同士が結構仲が良い感じ。すぐは死ぬ状況ではないからだろう。

スポンサーリンク

シーズン1第1話 墜落 あらすじネタバレ

シーズン1第1話あらすじネタバレ

LOST(ロスト)シーズン1 第1話

無人島に大型旅客機が墜落した。燃えて爆発する機体。助かった人々はパニックになっていた。医者のジャックは怪我人たちを救助したあと、自分の背中の切り傷をケイトという女性に縫ってもらう。

夜、生き残った住人たちが焚き火をしていると、森の方から恐竜のような大型動物の鳴き声が聞こえ、みんな怯える。

次の日、ケイトが森から煙が上がっていのを見たということで、ジャックはチャーリーも連れて3名で探索に行く。機首部分が見つかり、ジャックは息を吹き返した機長に声をかけた。機長はシドニーから出発して無線が使えなくなったので、機体はフィジーに向かっていたと話す。

その直後、機長は姿の見えない怪物に襲われ機体の外へ。ジャック、ケイト、チャーリーはなんとか走って海岸まで逃げた。

スポンサーリンク

シーズン1第2話 SOS あらすじネタバレ

シーズン1第2話あらすじネタバレ

LOST(ロスト)シーズン1 第2話SOS

チャーリーは、「ドライヴ・シャフト」という、ちょっと前に有名だったバンドのベーシストだった。ドラッグを常用。

ジャックは胸に大きな破片の刺さった男性の治療をしている。

サイードはジャックが持ってきた無線を修理して、ケイトやソーヤーを連れて電波を受信しやすい高台へ。途中で茂みから襲ってくる生物をソーヤーが銃で撃って仕留めた。この地域に生息しているはずがないシロクマだった。

高地に着き、サイードは無線のスイッチを入れる。するとフランス語が流れてきた。シャノンが「別の遭難者の救難テープだ」と話す。テープの最後に17294521と数がカウントされることから、その発信は16年以上続いていると判明。

スポンサーリンク

シーズン1第3話 眠れぬ夜 あらすじネタバレ

シーズン1第3話あらすじネタバレ

ケイトの過去

LOST(ロスト)シーズン1 第3話 ケイトの過去

ケイトはオーストラリアのレイという老人のもとで世話になるが、結局通報された逃亡生活を思い出していた。レイは親切にしてくれたが、2万ドルの賞金に目が眩んだのだ。

現在

ジャックは治療中の男性保安官から写真を見せられ、彼女を捕まえてくれと言われる。写真にはケイトが写っている。彼女は、移送中の逃走犯だったのだ。太っちょのハーリーもその秘密を知る。

サイードたちが山から降りてきた。ケイトは、ジャックが治療している保安官を見つめる。保安官は突然目覚め、ケイトの首を締めた。

夜、重態の保安官は苦しみ叫び続ける。ソーヤーが見かねてジャックがいないときに保安官を撃つが、弾は心臓から逸れて肺を貫通。保安官はさらに苦しむことになった。

ケイトはジャックにすべて話すというが、彼は今は聞かないと返した。

シーズン1第4話 運命 あらすじネタバレ

シーズン1第4話あらすじネタバレ

夜、死体しかないはずの機体から呻き声が聞こえる。ジャックがライトを照らすと大きなイノシシが突進してきた。ジャックは死体があると獣が寄ってくるので焼こうと提案。

次の日、ロックはスーツケースに詰め込んだナイフセットをみんなに見せ、イノシシ狩りに行くと言う。ケイトとマイケルも付いていった。森の中でイノシシの気配が近くなるが、声を出したマイケルに突進。彼は足を怪我してしまう。ロックは2人に戻れと言い、1人で狩りを続けた。

ロックの過去

車椅子のロックは箱の製造会社の営業担当として若手社員に嫌味を言われて過ごしている日々を思い出していた。オーストラリアの探検旅行に申し込んだが、半身不随で車椅子に乗っていたため、断られてLA便の飛行機で帰るところだったのだ。

815便が墜落したあと、目を覚ましたロックは半身不随だった足が動いていることに驚いた。

現在

ケイトは、サイードから託された無線装置を木の高い場所に括り付けようとしたが、怪物の声が聞こえ、落としてしまう。怪物はロックに向かっていったようだ。

ジャックは海岸でスーツ姿の男性を目撃。追って行くと、ロックが仕留めたイノシシを運んでいた。

夜、死者の追悼式と火葬が始まる。ケイトはロックに怪物は大丈夫だったかと聞くと、彼は「見なかった」と答えた。

シーズン1第5話 責任 あらすじネタバレ

シーズン1第5話あらすじネタバレ

LOST(ロスト)シーズン1 第5話 クレアとジャック

ジャックは沖に流された女性を助けに海に飛び込むが、先に助けに入って溺れたブーンの救助で手いっぱいで、女性はそのまま流されてしまった。ジャックはそれを強く悔やむ。

ジャックの過去

飛行機に乗る前にアル中の父親を探していたことを思い出す。父は有能な外科部長だったが、酒に溺れて人生を投げ捨ててしまったのだ。

現在

父の幻覚を見かけ、ジャングルを進むジャック。崖から落ちそうなところを、ロックに助けられた。ロックは「この島の眼を見た」と言う。

ジャックは、父の影を探してさらに島の奥へ。水が湧き出る谷と洞窟を見つけると、周りには、飛行機の残骸が落ちていた。大きな棺(ひつぎ)もある。オーストラリアで死んでいた父を入れ、飛行機に載せていたものだ。しかし棺の中はカラだった。

シーズン1第6話 閉ざされた心 あらすじネタバレ

シーズン1第6話あらすじネタバレ

LOST(ロスト)シーズン1 第6話 チャーリー

韓国人男性のジンが、いきなりマイケルを殴り倒した。ジャックらは喧嘩を止め、ジンを手錠で繋ぐ。

ジャックはみんなを連れて島の奥の谷へ。ここから水を運ぶより、ここに住んだ方がいいと提案した。

ロックはチャーリーに「バンドを知っている。お前を助けたい」と言ってドラッグを預かった。浮かない顔をするチャーリーに、機内から落ちたギターが崖にひっかかっていると伝えるロック。チャーリーは喜んでギターを弾き始めた。

サンは、夫ジンとの出会いや、彼が自分の父のもとで働き始め、汚れ仕事をするようになって夫婦関係が悪化した過去を思い出していた。彼女はオーストラリアで逃亡するつもりだったが、ジンが1輪の花を持っているのを見て、思いとどまったのだ。

サンは、自分の父親がジンに贈った時計をマイケルがはめていたので、殴ったのだと、英語で理由を話す。マイケルは憤りながらもジンを解放した。

ジャックはケイトに谷で住もうと提案するが、彼女は首を縦にふらない。

シーズン1第7話 暗闇の中で あらすじネタバレ

シーズン1第7話あらすじネタバレ

LOST(ロスト)シーズン1 第7話 マイケル

チャーリーはジャングルで、イノシシに追われて逃げていた。イノシシはロックの罠にかかる。ロックにドラッグを返せと言うが、彼は「3回頼んだら渡してやろう」と答えた。

洞窟の中で、チャーリーはドラッグの禁断症状でジャックに八つ当たりしていると、落盤が発生。ジャックだけが、洞窟の中に閉じ込められてしまう。

建築業者で地盤に詳しいマイケルを筆頭に、みんなで岩を取り除き、ジャックの救助に当たる。チャーリーはイノシシの皮を剥いでいるロックのところに行き、事態を伝えるつもりが、「ドラッグを返せ」と言った。ロックは蛾の繭をみせ、もがかないと弱いまま羽化して、死んでしまうと教訓を伝えた。

チャーリーの過去

チャーリーは兄弟分のリアムとのバンドでドラッグにはまり、バンドが休止してリアムが家庭を持ったあとも、自分だけドラッグから抜け出せなかった過去を思い出していた。

現在

チャーリーは意を決して、狭い穴から洞窟の中に入って、ジャックを助けることにする。

チャーリーはなんとかジャックがいる場所に辿り着き、彼の上の岩をどけた。そして外れている肩を嵌める。それから洞窟の中で蛾を見つけ、上方から抜け出す穴を発見。ジャックを連れて洞窟から脱出した。ドラッグを返せとロックに言い、チャーリーはそれを焚き火の中へ投げ入れた。

一方、ジャッグの生き埋めの件を知ったソーヤーは、救助信号の発信地点を調べるため高台に登っていたケイトに伝える。ケイトはソーヤーに仕事を任せて洞窟へ向かった。

サイードは定刻に花火で合図を出し、浜辺のシャノンと高台のソーヤーも花火で合図を出し、みんな一斉に無線のスイッチを入れた。しかし、その直後サイードは何者かに殴られ気絶。無線機は破壊された。

シーズン1第8話 手紙 あらすじネタバレ

シーズン1第8話あらすじネタバレ

LOST(ロスト)シーズン1 第8話 ソーヤー

シャノンが喘息の発作を起こしていた。兄のブーンはソーヤーの持ち物を勝手に調べ、喘息用の吸入器を探していたところ、彼に殴られる。

ソーヤーは、不倫相手に投資詐欺を働いた過去を思い出していた。そんなとき、サイードに殴られ、ソーヤーは縛られる。サイードは爪の間に竹を入れ、吸入器がどこにあるか教えろと脅した。ソーヤーはケイトになら教えると言い、彼女にキスをせがむ。キスの後、ソーヤーは持っていないと言った。

サイードがまたやってきたので、ソーヤーはロープを解いて彼につかみかかる。そのとき、サイードのナイフがソーヤーの腕の動脈を切ってしまった。

ソーヤーはジャックに治療を受け、助かる。ケイトはソーヤーが持っていた手紙を読んだ。“母を寝取って父を騙して金を取り、その後父が母を殺して自殺した。俺の一家を破滅させたお前を探し出して復讐する”という内容だ。

ケイトは、これはあなたが書いたものではないかとソーヤーに問いかける。彼は「ソーヤーは自分の復讐相手の名前だったが、いつの間にか借金で追い詰められ、俺がソーヤーになっていた」と語る。彼は投資詐欺を行う寸前で、相手夫婦の子どもを見て思いとどまったのだ。

サンは、ユーカリの葉を砕いて薬を作り、喘息で発作を起こしたシャノンを救った。

サイードは、ソーヤーを傷つけたことを悔やみ、グループを離れるとケイトに告げた。

シーズン1第9話 孤独の人 あらすじネタバレ

シーズン1第9話あらすじネタバレ

LOST(ロスト)シーズン1 第9話 サイードとナディア

ハーリーが退屈しのぎのため、島の草原にゴルフコースを作り、みんなで楽しんでいた。

グループを抜けたサイードは、海からジャングルへ続く謎のケーブルを発見。たどって森の中へ行くが罠にかかり、ダニエル・ルソーというフランス人の女性に捕まってしまう。

ダニエルは「アレックスはどこだ?」と言い、サイードに電流を流して拷問する。サイードは誤解だと言って拘束を解いてもらい、彼女の壊れたオルゴールを直してあげた。

ダニエルは、科学者で船に乗っていたときに嵐に遭い島に停泊したが、それから脱出できなくなったと言う。恋人のロバートや他の人間は、次々と病気になった続けた。

サイードの過去

サイードはイラクの軍にいたときのことを思い出していた。小学校の同級生だった女性ナディアが反政府軍として連れてこられ、拷問することができ、友達を撃ち殺して彼女を逃したのだ。ナディアは逃げたが、そのまま行方知れずに。

現在

森から不気味な呻き声が聞こえ、ダニエルは銃を持って外へ。サイードはその隙に、部屋にあった島の地図などを持って逃げ出す。しかしすぐにダニエルと鉢合わせしてしまった。病気になった恋人のロバートは彼女が殺したと言う。アレックスは彼女の娘だということもわかった。彼女はサイードに居て欲しいと頼むが、彼はグループに戻ると言う。

シーズン1第10話 予言 あらすじネタバレ

シーズン1第10話あらすじネタバレ

LOST(ロスト)シーズン1 第10話 クレア

クレアは、産まれた子どもがいるはずのベビーベッドが血まみれになっている悪夢を見た。恐怖で泣き叫ぶと、チャーリーに起こされた。寝ながら歩いていたらしい。さらに次の日クレアは、寝ているとき何者かに襲われて叫ぶ。

みんなでクレアを襲おうとした犯人を探すが見つからない。ジャックは夢ではないかと安定剤を勧めるが、クレアは怒って海岸へ向かった。

クレアの過去

クレアは、妊娠して彼氏のトーマスに捨てられた過去を思い出していた。霊能力占い師のマルコムの言う通りに、進めていた養子縁組を蹴り、815便でロサンゼルスの別の夫婦に会いに行くところで、墜落事故に遭ったのだ。

現在

海岸へ歩いている途中、チャーリーがやってきてクレアを慰めた。そのとき陣痛が起こり、チャーリーは近くにいたイーサンに、ジャックを呼ぶよう頼んだ。

ハーリーはみんなに名前と住所を聞き取り調査し、乗客名簿と照らし合わせる。すると、イーサンという人物は飛行機に乗っていなかったとわかる。

シーズン1第11話 見えない足跡 あらすじネタバレ

シーズン1第11話あらすじネタバレ

LOST(ロスト)シーズン1 第11話 ブーン

イーサンがチャーリーとクレアを連れ去った。ロック・ブーン組とジャック・ケイト組で2手に分かれてジャングルを追跡。ジャックは途中で足を滑らせて丘から落ちるとイーサンがいる。そして彼に殴られ、追跡を続けたらどちらかを殺すと言われた。

ジャックは父が酒を飲んで執刀し、患者の肝動脈を傷つけて殺してしまった件を告発した過去を思い出していた。

先に進むとチャーリーが木のツルで首を吊るされている。急いでケイトがツルを切り、ジャックは人工呼吸と心臓マッサージを続けた。ケイトがもう諦めようと言ったそのとき、チャーリーは蘇生。

一方、ロックとブーンは、ジャングルで不思議な鉄の扉を発見していた。

シーズン1第12話 ケースの中の過去 あらすじネタバレ

シーズン1第12話あらすじネタバレ

LOST(ロスト)シーズン1 第12話 ソーヤーとマイケル

ジャックはチャーリーを洞窟に連れ帰っていたが、彼はショックで何も喋らない。「あいつらの目的はケイトだった」とだけ口にした。

潮流の変化で波が押し寄せてきたため、海岸のメンバーは森の中の空き地に避難することに。ローズは茫然自失としているチャーリーを慰め、彼は元気を取り戻してみんなの手伝いをはじめた。

サイードはダニエルから奪った地図をシャノンに見せてフランス語部分を解読させる。シャノンは歌の一節だと言った。

ケイトが果物を取っているとソーヤーが現れる。2人は歩いていると大きな滝壺を発見。一緒に泳いで遊んだ。すると水の中に飛行機のシートのまま沈んだ死体が。ソーヤーは銀のスーツケースを座席の下から回収した。

ケイトはそのスーツケースの中身を知っているようで、ソーヤーが寝ているときに奪おうとする。

ケイトはジャックに相談し、保安官の死体を掘り起こしてキーケースを回収。その中に鍵は入っていなかったとごまかすが、ジャックはケイトが手に鍵を隠したのを見抜いた。

ケイトの過去

ケイトは恋人と銀行強盗を計画して、815の貸金庫の中身を奪ったときのことを思い出していた。恋人は銀行員を殺そうとしたため、ケイトは彼や仲間を銃で撃ったのだ。

現在

ジャックは、腕の傷の薬を処方しないと言ってソーヤーを脅し、スーツケースをゲット。ケイトと一緒に開ける。中には銃や金が入っていた。ケイトが小さな封筒を開けると、飛行機のオモチャが入っている。彼女は「私が殺した男のものだ」と泣いた。

シーズン1第13話 絆 あらすじネタバレ

シーズン1第13話あらすじネタバレ

LOST(ロスト)シーズン1 第13話 ケイトとサン

ハーリーは、韓国人のジンからウニを貰って食べるが吐いてしまう。ジンはさばいた魚をプレゼント。

サイードは、フランス語翻訳のお礼にと、拾った女性用の靴をシャノンにプレゼントする。それを見ていたブーンは、妹に話しかけるなとサイードに言い放つ。

ブーンとロックは、鉄の扉(ハッチ)の場所に到着。妹のシャノンにこのことを打ち明けたいと言うブーンを、ロックは殴りロープで縛った。ナイフがそばにあり、縄を力一杯伸ばせば届くとロックは言って去っていく。

ジャングルの奥からシャノンの叫び声が聞こえ、ブーンは力を振り絞ってロープから脱出し、助けに行く。シャノンは木に縛り付けられていて、ロックの仕業だと話す。そのとき大きなうめき声が聞こえ、ブーンとシャノンは走って逃げた。

ブーンの過去

ブーンは過去を思い出していた。シャノンは義理の妹で、男に騙された彼女が部屋に来たとき、体の関係を持ってしまったのだ。

現在

怪物がシャノンに襲いかかり、川辺で血だらけで死亡してしまった。ブーンは悲しみ、ロックを見つけて殴りかかる。しかしロックは、シャノンの件は知らないと言う。事実、シャノンは生きていて、その辺を散歩していた。ブーンは幻覚を見たのだ。

この島がもたらす幻覚は必要だったとロックに諭されたブーンは、死んだシャノンを見て何かが吹っ切れたと話した。

シーズン1第14話 運命の子 あらすじネタバレ

シーズン1第14話あらすじネタバレ

LOST(ロスト)シーズン1 第14話

マイケルは、ウォルトがロックから投げナイフを習っているのを見て、危ないから止めろと怒る。ロックは彼の力を伸ばしてあげるべきだと言った。

マイケルはイカダを作ると決め、ウォルトに手伝わせた。しかしウォルトはまたロックの元へ行ってしまう。マイケルは怒って漫画本を燃やした。

しばらくすると、ウォルトがいなくなっていた。

ウォルトの過去

マイケルは、スーザンという女性との間に出来たウォルトを大切に育てていたが、彼女が別れを切り出してウォルトを海外へ連れて行ってしまう。マイケルはウォルトに会いに行こうとするが交通事故に遭って足を骨折。さらにスーザンはブライアンという男性と結婚して、ウォルトを養子にしたので会いに行きずらくなった。

ウォルトが10歳になり、スーザンは病気で死亡。ブライアンはマイケルを訪ね、無責任にもウォルトの世話をしたくないと言う。マイケルはウォルトを迎えに行った。

現在

ウォルトは犬のヴィンセントを追っかけて森の奥へ。そこでシロクマに襲われ、木の中に隠れていた。マイケルはロックと一緒にウォルトに追いつき、ナイフでシロクマの撃退に成功。

その夜、マイケルはウォルトに送っていた8年分の手紙を渡す(スーザンが自宅に隠していた)。2人は親子の絆を深めた。

一方、チャーリーはクレアの日記を勝手に読み、ブラックロック(黒い岩)の夢を見ていたことを突き止める。

ロックとブーンがジャングルを歩いていると、クレアが1人で戻って来た。

シーズン1第15話 守るべきもの あらすじネタバレ

シーズン1第15話あらすじネタバレ

LOST(ロスト)シーズン1 第15話 イーサン

クレアは部分的な記憶喪失に陥っていて、自分を連れ去ったイーサンのことも、飛行機が墜落したことも忘れていた。チャーリーがジンと歩いていると、イーサンが現れてジンを殴り、クレアを連れてこないと毎晩1人ずつ殺すとチャーリーを脅す。

チャーリーは怒り、みんなで追跡して彼を殺そうと提案。ロックが一帯に罠を仕掛け、順番で見張りをすることになった。

しかし次の日、仲間のスコットが殺されているのを発見。ジャックは銀のスーツケースに入っている銃をロック、ソーヤー、ケイト、チャーリーに配り、クレアを囮にしてイーサンを捕まえる計画を実行する。

チャーリーの過去

チャーリーは社長令嬢と付き合い、彼の父親の会社に勤めてプレゼン中にゲロを吐いた過去を思い出していた。そして金目の物を盗み、その令嬢に捨てられたのだ。

現在

クレアが1人で歩いていると、イーサンが現れる。潜んでいたジャックがタックルして、イーサンを殴り倒した。これで尋問できると考えていた矢先、彼を憎むチャーリーが銃で撃ち殺してしまう。

シーズン1第16話 最期の言葉 あらすじネタバレ

シーズン1第16話あらすじネタバレ

LOST(ロスト)シーズン1 第16話 ソーヤー

ソーヤーは、父が母を殺して自殺した日の夢を見てうなされていた。起きると目の前にイノシシがいて、持ち物を荒らしている。ソーヤーは怒り、銃を持ってジャングルを探索し、イノシシを探す。

ケイトも付いて来て、夜は2人で野宿して酒を飲みながら語り合った。2人とも人を殺した過去があると発覚。

次の日、ソーヤーの荷物だけがイノシシに荒らされている。

ソーヤーの過去

ソーヤーはヒッブスという男にハメられて、シドニーでダゲットという男を親の仇と間違って殺してしまったことを思い出していた。

現在

森の中では「報いが来る…」という、ダゲットの最期の言葉がこだましていた。すると目の前に大きなイノシシが現れて、真っ直ぐに見つめてくる。ソーヤーは銃を向けるが、撃てなかった。

ソーヤーはジャックに銃を返す。ジャックの「レッドソックスファンと一緒で、嫌われてずっと苦しみ続けることになる」という教訓を聞き、ダゲットを殺した前の晩、バーで酒を酌み交わした元医者の男性が、彼の父親であると知る。

シーズン1第17話 沈黙の陰 あらすじネタバレ

LOSTシーズン1第17話あらすじネタバレ

LOST(ロスト)シーズン1 第17話 ジャックとマイケル

ジンは、妻・サンがビキニを着ていることに怒り、2人は口論になる。マイケルが間に入るが、サンは危害が及ばないようワザと彼の頬を叩いた。

夜、イカダがボウボウと燃えている。火が大きくなり、マイケルや他のメンバーは呆然と立ち尽くした。

サイードとシャノンはいつの間にか、恋人として良い仲になっている。

ソーヤーは火傷をしているジンを見て、彼が犯人だと考え、殴って捕縛。

ジンの過去

ジンは過去を思い浮かべた。サンの父親の元で、気に入らない人間を暴行して脅すという汚れ仕事をやらされていたが、彼女にそんな父親の正体を知ってほしくないと、何も言わずに生活していたのだ。

現在

サンが縛られたジンの前にやってきて、火傷はイカダの炎を消そうとしたときのものだと言う。ジンは解放されたが、英語を喋っているサンにショックを受け、その場をあとに。ロックがやってきて、島にいる我々以外の人間が放火した可能性もあるから、争ったら奴らの思う壺だと語り、みんなは納得した。

サンはジンに「逃げようと思っていた。昔の2人に戻りたい」と言う。ジンは目を潤ませながらも、その場を去って行く。

ロックはウォルトの前にやって来て、なぜ火をつけたか尋ねた。彼はこの島から出たくないと言った。

シーズン1第18話 数字 あらすじネタバレ

シーズン1第18話あらすじネタバレ

LOST(ロスト)シーズン1 第18話 数字 ハーリー

ロックはクレアと一緒に、ベビーベットを作っていた。

ハーリーは、サイードがダニエルから奪ってきた島の地図に「4 8 15 16 23 42」という数字が書かれていることに驚く。そして真実を確かめるべく、地図にダークテリトリーと書かれている、ダニエルが住む地帯へ1人で向かった。

ジャックとサイードは不信に思い、チャーリーも連れてダークテリトリーへ向かい、ハーリーに追いつく。一行は途中でボロ橋を見つけるが、チャーリーが渡ったところで壊れてしまい、ジャックとサイードは別ルートからダニエルの住処を探すことに。

ジャックがジャングルの中で起爆スイッチを踏んでしまい、ダニエルの住処が爆破された。しかし彼女はすでに他の場所に移っていたようで、何も残っていない。

ハーリーの過去

ハーリーは、「4 8 15 16 23 42」という数字を使い、宝くじに高額当選した。しかし、叔父が突然死したり、自分の周りの人間がどんどん不幸になっていく。反面、自分は傷ひとつ負わず、資産もどんどん増えていった。

その数字は、今精神病院に入っているレナード・シムズ(愛称はレニー)という元軍人から聞いたものだ。ハーリーはレニーを訪ね、その数字を知るサム・トゥーミーという人物に会いに、オーストラリアへと向かう。サムの家は荒野の中の一軒だけポツンとあり、彼はすでに死んだと妻が出迎えた。彼女が言うには、サムは軍の任務で電波傍受を行なっているとき、レニーと一緒に「4 8 15 16 23 42」という数字を聞き、周囲が不幸になるのは呪われた数字のせいだと言って自殺したということだった。

〜現在〜

ハーリーチャーリーに数字の秘密を言いかけるが、そこで銃声がこだました。ダニエルだ。ハーリーは発砲もお構いなしにダニエルの前に躍り出て、数字の秘密を教えろと叫んだ。ダニエルは銃をおろし、島の電波塔からこの数字が発信されていたと話す。

ダニエルからバッテリーをもらい、ハーリーは帰還。サイードにそれを渡した。

シーズン1第19話 掲示 あらすじネタバレ

シーズン1第19話あらすじネタバレ

LOST(ロスト)シーズン1 第19話 水を飲むジョンロック

ロックは、木で作った大型の装置でハッチを壊そうとするが、ビクともしない。壊れた装置の破片が足に刺さったが、痛みを感じなかった。島にプロペラ機が墜落し、ブーンが血だらけになり「テレサが落ちた」と喋っていて、自分は車椅子に座っている夢をロックは見る。何かの啓示だと考え、次の日ブーンを連れて、夢でプロペラ機が落ちた場所へとジャングルを進んだ。

ブーンはロックがテレサを知っていたことに驚き、小さい頃階段から落ちて死んだ家政婦だと話す。そしてプロペラ機は本当にあり、木の上に引っかかっていた。ロックの足は思うように動かなくなっており、ブーンが木を登ってプロペラ機の中に入る。そこには死体や梱包されたヘロインがあり、密輸機だったと判明。

ロックの過去

ロックが大手のオモチャ屋に勤めていたときのこと。突然、自分を里子に出した母親が現れた。ロックは彼女と話し、父親がクーパーという人物だと知った。クーパーに会いに行くと彼は金持ちで、ロックを快く迎え入れ、一緒にハンティングをする仲になった。

そんなとき、クーパーには腎臓病の手術が必要であると判明。ロックは父を大切に思い腎臓を提供したが、実はクーパーは最初からロックの母親に金を渡し、仲良くなって腎臓を提供してもらおうと画策していたのだ。

クーパーの家に行くが、門は開かない。ロックは泣き叫ぶほど失望した。

現在

操縦席の無線が繋がり、ブーンは「こちら851の生存者だ」と言うと、向こうからも「851の生存者だ」という答えが帰ってくる。その瞬間、バランスを失ったプロペラ機が木から落ち、ブーンは大怪我を負った。

ロックはブーンを背負って歩き、ジャックに治療を任せた。そしてハッチへ向かい、なぜ開かないのかと泣き叫ぶ。するとハッチの中が光りだした。

シーズン1第20話 約束 あらすじネタバレ

シーズン1第20話あらすじネタバレ

LOST(ロスト)シーズン1 第20話 破水したクレア

ブーンは体の内部が酷く損傷して重態で、ジャックはすぐに手術を始める。サンが助手として手伝った。出血多量なブーンと同じ血液型Aマイナスの人が見つからず、ジャックはOマイナスの自分の血液を輸血し始める。

ジャックは交通事故から自分が治療して救った女性・サラとの結婚式を思い出していた。

一方、妊婦のクレアがジャングルで破水。そばに居たケイトはジンにジャックを呼んでくるように頼むが、彼はブーンに輸血の最中だったので、ケイトに取り上げろと伝言。

クレアが踏ん張り、ケイトはパニックになりながらも、なんとか赤ちゃんを取り上げた。元気な男の子だった。

ジャックは懸命に治療を施したがブーンは回復しない。少しでも助かる確率を上げようと、腫れた右足をコンテナで切断しようとするが、ブーンが目を覚まし、死なせてくれと言い死亡。

サイードと遠出していたシャノンは、ブーンの亡骸を見て泣いた。ジャックは、ブーンをこんな目に遭わせたのはロックだと、彼を探しに行く。

シーズン1第21話 悲しみの記憶 あらすじネタバレ

シーズン1第21話あらすじネタバレ

LOST(ロスト)シーズン1 第21話 ジョン・ロック

サイードの過去

サイードはナディアを秘密裏に逃した一件から、共和国防衛隊を退役し、アメリカで彼女を探す旅をしていた。しかしCIAに、テロリストである彼女との関係を見抜かれ、協力を迫られることに。断れば、CIAはナディアをテロ容疑で逮捕すると言う。

オーストラリアにいるサイードの大学の同級生・イサームがテロの一味であると知らされ、彼が無差別テロを決行するときに、盗まれた大量の爆薬を回収しろという任務を与えられた。

サイードは偶然を装ってイサームに近づき、テロの一味に加入。2人でテロを実行することになり、サイードがイサームに理由を話して止める。しかし親友に裏切られ、死んだ妻に合わせる顔がないと思ったイサームは、トラックの中で拳銃自殺してしまった。

サイードはCIAから、ナディアがロサンゼルス付近で医療従事者として働いてると知らされ、飛行機に乗ることに。

現在

シャノンは、義兄・ブーンを死に追いやったロックに復讐してくれとサイードに頼む。サイードはロックに歩きながら尋問。ロックは、高台で無線機のスイッチを入れたときに殴ったのは自分だと言った。ダークテリトリーへ行けば、みんなに危険が及ぶと考えてのことだったと話す。

プロペラ機を発見。彼の証言が嘘でないとわかる。しかし“ハッチ”については、ロックは誤魔化そうとしているようだ。

2人がキャンプ地に帰ると、シャノンが銃をロックに向けた。サイードは彼女に体当たりし、銃弾はロックの頭をかすめただけで済んだ。サイードは、「ハッチへ案内しろ」とロックに迫る。

シーズン1第22話 タイムカプセル あらすじネタバレ

シーズン1第22話あらすじネタバレ

ケイトの過去

LOST(ロスト)シーズン1 第22話 ケイト

逃亡中のケイトは、母ダイアンが末期ガンだと聞き、幼馴染で元彼の医者トムを訪ねる。トムがダイアンのMRI検査をこっそりすることになり、その検査前に2人は20年前に埋めたタイムカプセルを掘り返しに行った。箱から、2人が録音したテープと、トムのオモチャの飛行機などが入っている。

ケイトは病院でダイアンに声を掛ける。しかし彼女はパニックで叫び出し、ケイトは警備員に追われてしまう。トムの自動車に彼と一緒に乗り込んで逃亡するが、銃で発砲され、トムは死亡。

時が経ち、ケイトを捕まえた保安官はLAにフライト間近に、「このトムの遺品の飛行機を銀行に預けたら、彼女は銀行強盗を仕組んでそれを回収し、仲間を殺した」と係員に笑って話した。

現在

高校教師のアルツトは、雨季になるからイカダを出すならすぐにでも出発しなければならないと言う。

そんな中、マイケルが腹痛で倒れた。ジャックは調査を開始し、ケイトが逃亡犯で救助されれば捕まることから、どうしてもイカダに乗りたかったと知る。ソーヤーはケイトが逃亡犯だとみんなにバラしてしまった。

ジャックはジンに出発して欲しくないサンが、ケイトに相談して弱い毒を飲み水に入れたが、間違ってマイケルが飲んでしまったと知る。それを秘密にすることにした。

ウォルトは父マイケルに、自分がイカダを燃やしたことを告白。マイケルは許した。

シーズン1第23話 迫りくる脅威 あらすじネタバレ

シーズン1第23話あらすじネタバレ

LOST(ロスト)シーズン1 第23話 イカダの周りの登場キャスト

イカダの出発直前となりソーヤーはジャックに、彼の父親とバーで会い、正しいことをした息子に謝りたいと言っていたと話す。ジャックは目を潤ませた。

フランス人生存者ダニエル・ルソーがビーチにやってきて、遠くで上がる黒い煙を指差し「他の者たちがやってくる」と言う。そして、昔黒い煙が上がったとき、娘のアレックスがさらわれたと続けた。

ロックは、何とかハッチを開ければ中に隠れられると提案。ジャックたちはダニエルに先導を頼み、ダークテリトリー(暗黒地帯)の、ブラックロック(黒い岩)にあるダイナマイトを回収しに向かった。

ジャックたちがダークテリトリーに着くと、ダニエルは「この付近でみんな感染した」と言う。そしてさらに煙のような怪物に襲われて、何とか逃げ切るのだった。ブラックロックに着くと、それは岩ではなく森の中にあるかなり古い大きな奴隷船だった。

ウォルトは犬のヴィンセントをシャノンに預け、イカダに乗り込む。サンは自分で作った英語の単語帳をジンに渡した。ジンは涙を浮かべ、2人は仲直り。チャーリーが集めた手紙が入ったボトルを渡し、マイケル、ウォルト、ジン、ソーヤーはイカダに乗って出発した。

シーズン1第24話 暗黒地帯 あらすじネタバレ

シーズン1第24話あらすじネタバレ

LOST(ロスト)シーズン1 第24話 イカダとソーヤー

ブラックロックという奴隷船に着くと、ダニエルは森の中へ姿を消す。ジャックたちはダイナマイトの箱を外に運び出すが、アルツトが取り扱いには注意が必要だと言い、ケイトのシャツを水で濡らし、それでニトロを固めたダイナマイトをくるみ始める。しかしそのダイナマイトはいきなり爆発。アルツトは木っ端微塵になって死亡した。

イカダに乗っているジンは、自身が恐ろしい命令を下すサンの父親から逃亡する計画を立てていたことを思い出す。そんな中、イカダの舵が折れ、ソーヤーが海に飛び込んで何とか回収した。

ダニエルはチャーリーにサイードを呼んでこいと言い、その隙にクレアを殴り子どものアーロンを奪って逃亡。サイードとチャーリーはダニエルを追いかけ、プロペラ機がある地点を越え、黒い煙が上がっている場所へ走って向かった。

シーズン1最終回25話 漆黒の闇 あらすじネタバレ

シーズン1最終回25話あらすじネタバレ

LOST(ロスト)シーズン1 最終回25話

ダイナマイトを回収したジャックたちは、帰り道で黒い煙のような物体を目撃。それはロックを襲い、穴に引きずりこもうとした。ケイトがその穴に爆弾を投げると、爆発とともに大きな呻き声が聞こえ、ロックはジャックに引っ張られて助かる。

夜、イカダのレーダーに何かが反応。マイケルが信号弾を打つと、小型船と男たちが近寄ってきた。マイケルは815便の生存者だと叫んで喜ぶが、男たちはウォルトをもらうという。ソーヤーが銃を撃とうとするが、逆に撃たれ、ジンが彼を助けるために海に飛び込んだ。ウォルトは力づくで連れ去られ、イカダは燃やされる。マイケルは海に投げ出されて叫んだ。

黒い煙は海岸の松明(たいまつ)からあがっていて、近くにダニエルがいる。彼女はアーロンを“彼ら”に差し出せば、アレックスが戻ってくると思ったと泣いた。

チャーリーはアーロンを無事クレアの元へ連れ帰る。しかし、こっそりヘロインが入った人形も持ち帰っていた。

ハッチを爆破しようとするロック。しかしハリーはハッチに「4 8 15 16 23 42」と書かれているのを見て、「ハッチを開けてはダメだ」と叫ぶ。それでもロックはハッチを爆破。上部が歪み、扉のように開く。中には地下へと続くハシゴが続いていた。

LOST(ロスト)シーズン1の関連記事

シーズン2のあらすじや考察記事はこちら。

cinemag.hatenablog.com

シーズン3のネタバレ感想はこの記事へ。

cinemag.hatenablog.com

cinemag.hatenablog.com

cinemag.hatenablog.com

cinemag.hatenablog.com

こちらもおすすめ関連記事