いつもお疲れ様です。映画やドラマの考察記事をごゆっくりどうぞ〜♪
Netflix『ホント無理だから』

Netflix韓国ドラマ『ホント無理だから』ネタバレあらすじ感想!キャストや評価,シットコムで韓国ドラマを斬る

Netflix韓国ドラマ『ホント無理だから』(So Not Worth It)は、国際学生寮でクセのある男女が巻き起こすドタバタのシットコム。

大学生たちの破天荒な恋愛も楽しめます。

ネタバレあらすじ解説や、感想・評価レビューを書いています。

スポンサーリンク

Netflix『ホント無理だから』作品情報

公開:2021年6月 Netflix

話数:シーズン1全12話

ジャンル:コメディ,シットコム

原作:クォン・イクジュン

制作:キム・ジョンシク

『ホント無理だから』登場人物・キャスト

『ホント無理だから』は、ジェイミー,サム,ハンス以外は役者名=役柄。

スポンサーリンク

パク・セワン

パク・セワン

パク・セワンは本作のヒロイン。経営学科の3年生。

テハン国際学生寮のチューター(他の人のサポート)。

母親が借金。元経営者の父親が不渡で服役しており援助が受けられず、奨学金とバイト掛け持ちでやりくりしています。

女優パク・セワンはドラマ『二度はない』『恋のステップ~キミと見つめた青い海~』『トッケビ』などへの出演で有名。

スポンサーリンク

シン・ヒョンスン/ジェイミー役

シン・ヒョンスン

ジェイミーは、寮に新しく入ってきたアメリカ人留学生。

イケメンでモテますが、寡黙でミステリアス。

ハリウッドスターのバーバラ・ヒューストンの養子だということを隠しています。

俳優シン・ヒョンスは高倍率のオーディションを勝ち抜いた期待の新人でドラマ『今日から契約恋愛』などに出演。

スポンサーリンク

ハン・ヒョンミン

ハン・ヒョンミン

ヒョンミンは韓国とナイジェリアのハーフ。有機農業学科2年生。

家が田舎すぎて往復5時間。兄弟全員の父親が違う特殊な家庭に育っています。

寮生のテリスが彼女と同棲するといって寮を出たため、大学に無断で彼の部屋に住み始めました。

ヒョンミンはモデル兼俳優で、バラエティ番組やドラマ『異邦人』『生まれて初めて』などへの出演で知られています。

カーソン・エレン

カーソン・エレン

カーソンはアメリカ人で、建築学科3年生。

口が悪く乱暴です。

軍人の彼氏がいます。

女優としては『椿の花咲く頃』などに出演。

ミンニ

ミンニ

ミンニはタイ人で、韓国コンテンツ学科専攻。

『愛の不時着』や『太陽の末裔』など韓ドラ大好きです。

ミンニはタイバンコク出身のアイドルで、ガールズグループ「(G)I-DLE」に所属。

『ホント無理だから』がドラマ初出演。

ヨンジェ/サム役

ヨンジェ

サムはオーストラリア人で、国際経営学科専攻。

父親は有名企業の経営者。

虚言癖があり、ウソをつくと耳が赤くなります。

ヨンジェは韓国の男性アイドルグループGOT7のメインボーカル。ドラマ『ドリームナイト』などに出演。

ヨア・キム/ハンス役

ヨア・キム

ハンスはスウェーデン人で、文化人類学科専攻。

韓国の文化が大好きです。

良識人ぶりみんなにウザがられています。

ヨア・キムは今作がドラマ初出演。

テリス・ブラウン

テリス・ブラウン

テリスはトリニダード・トバゴ人。成績優秀です。

彼女ジュリと同棲するために寮を出ました。

テリス・ブラウンは歌手兼俳優で、映画『焦眉の関心事』などに出演。

ホント無理だから全12話ネタバレあらすじまとめ

シットコムドラマ ホント無理だから

ソウルのテハン国際学生寮が舞台。チューターのパク・セワンは、トラブルを解消する代わりに寮生たちからお金を取っていました。

アメリカからやってきたジェイミーが入寮し、彼がぶつかってきたときにスマホを落としたセワンは、元から画面が割れていたのを伏せて「バイトして弁償しろ」と言います。

セワンはジェイミーを飲食店でバイトさせ、バイト代をピンハネするのでした。

ヒョンミンは往復5時間かけて田舎から大学に通っていましたが、寮生のテリスが彼女と同棲するから出ていくと聞いて、無断で寮に転がり込みます。

規則にうるさいスウェーデン人のハンスは、ヒョンミンの転居にいい顔をしません。

ジェイミーは虚言癖のあるサムと同じ部屋でしたが、神経質でトイレでウ○コができず、便秘で病院に運ばれてしまいます。

ジェイミーは便秘の件を知ったヒョンミンを口止めするため、限定のエアマックスをプレゼント。

ヒョンミンは憧れのシューズを手に入れ天にも昇る心地でしたが、泥棒に盗まれ、さらに取り返したあとにセワンにネットで売られて泣きます。

ヒョンミン、セワン、ジェイミーは地下倉庫(扉が勝手に開かなくなる)に閉じ込められて慌てます。奥でセックスをしていたテリスとジュリが出てきました。

ジュリを好きだったヒョンミンは泣きます。ジェイミーは耐えきれず、端っこでおしっこをしました。

そんな中、ジェイミーはセワンのことを好きになります。ジェイミーがカーソンを好きだと勘違いしたヒョンミンとハンスが飲み会を開きました。

ジェイミーは嫉妬して店から出て行ったセワンを追って2人で飲み直し、腕に「ジェイミーは私のもの」と書かせました。

その後、ジェイミーがバーバラ・ヒューストンの息子だとばれ、パパラッチが記事を出します。

恋人のパク・セワンは貧乏人で犯罪者の娘だとネットで誹謗中傷を受けますが、ジェイミーが記者たちの前でおのろけ発言をして、その場にいた全員をシラケさせました。

セワンとジェミーは正式に付き合うことになります。

カーソンは軍人の彼氏に浮気をされ、別れることに。

ヒョンミンやサム、テリスはその彼氏に文句を言いに行きますが、物を貰い丸め込まれます。

ミンニも軍人の彼氏の部屋に来て抗議しますが、新しい彼女から整形外科に勤める知り合いに言って費用を安くすると言われて、やっぱり丸めこまれました。

カーソンがやってきて軍人彼氏を殴り倒します。

ミンニとサムは高級ホテル宿泊券をめぐって口論し、新しいパートナーを連れてきた方が宿泊券を使える!と勝負。

しかし、適当に見繕ったパートナー同士がホテルの部屋から出てきませんでした。

サムとミンニはやっとお互いの魅力に気づき、付き合い始めます。

みんなでヒョンミンの実家に遊びに行き、ラブラブのセワンとジェイミーは初キス。

サムはミンニがハンスと付き合っていたことを知り、大喧嘩を始めました。

ヒョンミンたちは、ミンニが中東系の石油王の子息(本当はただの学生)と付き合いそうだと嘘をつき、サムをたきつけます。

サムは、ミンニがプライベートジェットで中東に行ってしまうと思って彼女に泣きつき、2人の関係は復活しました。

テリスは男友達のイルソプをカーソンとくっつけようとしますが、イルソプが自分を好きだと気づき、彼の想いに応えます。

実は歌手を目指していたセワンは隠し芸大会に出ると言いますが、カラオケで彼女のニワトリのような音痴ボイスを聞いたジェイミーは、耳から血を流します。

セワンが恥をかいてはいけないと思い、隠し芸大会当日に地下倉庫に一緒に閉じ込められました。

セワンは中学のときの初恋の家庭教師で今は美容外科医をしている男性と再会。急にまぶたと豊胸の手術を受けると言います。

ジェイミーは初恋の男性医師が執刀することに嫉妬し、先に自分が手術を受けると言いました。

手術の日にセワンが病院へ駆け込み、「私もやめるから整形をやめて」と言います。ミンニは美容外科医と浮気をしていました。

教授に見つかって寮を追い出されたヒョンミンは、妹の彼氏の家に転がり込みます。

妹が別れたためその家も追い出されますが、そこに家庭教師に来ていた女性の家に泊めてもらい付き合うことに。

しかしヒョンミョンは徴兵が決まってしまい、彼女と速攻で別れるハメになります。

その直後、買った宝くじが1等を出して大喜びしたヒョンミョンですが、はしゃぎすぎて帰り道で券を落としていました。

韓国ドラマ『ホント無理だから』シーズン1 終わり!

韓国ドラマ『ホント無理だから』感想・評価レビュー

遊園地にいるヒロインセワン、ジェイミー、カーソン

『ホント無理だから』の評価は80点

シットコムコメディで笑えるシーンも多いですが、学生たちのはちゃめちゃな恋愛も見どころです。

美大生の恋愛を描くドラマ『わかっていても』みたいな感じで、寮の地下倉庫でヤったり無断外泊したり、仲間内ですぐ付き合ったりと、恋愛については今風な印象。

韓国の事情はわかりませんが、若者たちは日本と大差ないのかもしれませんね。

梨泰院クラス』も黒人のハーフ・トニーが出てきましたが、本作はスウェーデンやトリニダード・トバゴからの留学生など、さらに国際色豊かなのも特徴です。

コメディとしてはわりと普通で、『このエリアのクレイジーX』のほうが笑いについての面白さは上だったと思います。

また、韓国発のシットコムドラマという触れ込みでしたが、シュチュエーションが固定されているわけではないので、そこまでシットコムという印象は強くないです。

ホント無理だからのキャラクター評価

クセがあるうえに、身の上の不憫なキャラクターもそろっているのが『ホント無理だから』の特徴。

ヒロインのパク・セワンが、借金まみれの母親と詐欺で刑務所にいる父を持ち、お金に執着して平気で嘘をつくというのも斬新です。

それにしてもパク・セワンはキュートですね。『ムーヴ・トゥ・ヘブン私は遺品整理士です』でホン・スンヒが演じたヒロインのような、歯に衣着せぬ物言いも良かったです。

セワンとジェイミーのウブな恋愛も笑えました。

あとは、個人的に融通の効かない韓国文化崇拝スウェーデン人・ハンスや、田舎出身の運悪すぎ黒人ハーフ・ヒョンミンのキャラ好きでした。

ヒョンミンの“兄弟全員父親が違う”設定もパンチがありますね。

韓国文化の自嘲

韓国文化を自嘲していたのも『ホント無理だから』の特徴だと思います。

まず北朝鮮のミサイルのニュースを聞いてジェイミーだけ慌てて、他の人は慣れた風だったのが面白かったです。

ミサイル問題の温度感は日本と似た感じなのかもしれません。

また、セワンの親問題もありました。

セワンが親について愚痴っているのを聞くと、単に彼女が親を嫌いなのではなく毒親問題について考えさせられますね。

韓国は受験社会なので、日本と同じかそれ以上に毒親も多そうなイメージがあります。

さらにジェイミーやヒョンミンの登場で、金銀銅+土のスプーンなど韓国のスプーン格差問題も浮き彫りになっていました。

『ホント無理だから』では格差、国籍、人種、性的嗜好の違うもの同士がみんな同じ寮の仲間として楽しくやっていましたが、それが本作で1番伝えたいメッセージかもしれませんね。

日本も韓国も、世界各国を見ても差別はなくなっていませんが、『ホント無理だから』のような社会が実現すればいいと感じました。

あとは整形の話題が頻繁に出てきましたね。

韓国の人は日本よりは整形に寛容なのだと思いますが、整形をするしないを恋バナのようにオープンに話す感じは一般的なのでしょうか。

日本ではあまりない展開だと思いました。

ネトフリ 韓ドラ『ホント無理だから』レビュー終わり!

こちらもおすすめ関連記事



Netflixの韓国ドラマ感想やネタバレ評価おすすめ記事

韓国ドラマ『海街チャチャチャ』相関図キャスト・登場人物,ネタバレあり!シン・ミナとキム・ソンホ主演

韓国ドラマ『君は私の春』キャスト相関図/全話ネタバレ最終回あらすじ!チェイスの正体は?

韓国ドラマ『Mineマイン』全16話あらすじネタバレ最終回感想!キャスト相関図,ジヨン殺害犯人や家庭教師の正体