いつもお疲れ様です。映画やドラマの考察記事をごゆっくりどうぞ〜♪
ウォーキングデッド

ウォーキングデッドあるあるネタ紹介!TWDでよくあるシュチュエーションネタバレ解説

シーズン1から観ていると、ウォーキング・デッドならではのあるある!を多数発見!

ウンウンと頷けるものから、笑っちゃうものまで、集めてみました!

微妙にネタバレありなので注意してください!

スポンサーリンク

ウォーキングデッドあるある/喧嘩でウォーカー呼び寄せる!

ちょっと笑っちゃうあるある。

自分たちが喧嘩した音で、たくさんのウォーカーを呼び寄せてしまうという、かなりマヌけなものです。

シーズン2ではリックとシェーンが街で殴り合いの喧嘩をして、そのせいでウォーカーが集まり二人とも大ピンチに(笑)

そりゃそうだろ!「ウォーカーは音や声に反応して集まってくる」ってドヤ顔で散々言ってたじゃん!

自業自得すぎw!!

ウォーキング・デッドでは車は乗り捨て&現地調達!

車でウォーカーに阻まれる

車で目的地まで無事到着できないことも少なくないのが、ウォーキング・デッド!

道路がウォーカーで塞がれてしまったというケースが多いです。

そんなと時は潔く車を乗り捨て、また近くで代わりの車を探します。

鍵がなくても車のエンジンは、コードを上手くスパークさせてかけられます。

ウォーカーがいない元の世界に戻っても、みんな立派な車泥棒になれることでしょう。

スポンサーリンク

わきみ運転でウォーカー轢いちゃう!

リックグループのメンバーはわき見運転が非常に多いことで有名です。

「ウォーカーがはびこる道でわきみ運転なんかしてんじゃねーよ!!」一体何度そうつぶやいたことでしょう!

おしゃべりに夢中だったり、地図を見ていたり。

理由はそれぞれですが、大体ウォーカーを轢いてしまいます。

運が良ければ、車が路肩で停車。悪ければ横転します(笑)

スポンサーリンク

弾は貫通してればなんとかなる!

「弾は貫通してたらなんとかなる!?」ウォーキング・デッドにはそんなセリフがよく出てきます!

確かに体の中に残っているよりは良さそうですが。。

そんな根性論がまかり通るのも、生と死が背中合わせのウォーキング・デッドならでは!

総督との最終決戦で、戦闘員の銃弾をくらったボブが「弾は貫通しているから大丈夫だ!」と言います!

「イヤイヤ、大丈夫じゃないだろ、よく冷静にそんなこと言えるな!」(結果大丈夫でしたw)

ちなみに、アーロンがエリックに「弾は貫通しているから大丈夫」と言った回がありましたが、

エリックはそのまま死んでしまったという、やっぱり大丈夫じゃないパターン!もあります。

スポンサーリンク

TWDのウォーカーは足音がない?

森でいきなりウォーカー出てきたりするじゃないですか。

枯葉とか枝とか下にあるから、普通なら足音とかで絶対わかると思うんですよ!!

でもみんな「うわっー!!」みたいなノリで、かなりウォーカーに近づかれてからじゃないと気づかない。

ウォーカーって足音でないのか!?そんなことは無いだろう。森なら足を引きずる音とか出るはずだ!

それともみんな銃の撃ちすぎで難聴になってるのか?(もしそうなら本当にかわいそう)

ウォーカーにひっかかれることは無い

作中では、ウォーカーに引っ掻かれても感染すると言っていますが、引っ掻かれただけの例はありません。

主人公サイドがウォーカーに引っ掻かれて死ぬ!というショボい最後は期待されていないからでしょう。

「あっ引っ掻かれた!」→病気発症→死亡の最後とか切なすぎますもんね!

素手でも意外とウォーカーに勝てる

いつもは銃やナイフでウォーカーを倒しているのですが、意外と素手でもいけます(笑)

ダリルがウォーカーぶん殴ったり、総督がウォーカー3体を素手で倒しているのをみると、なんとか頭を地面に叩きつければイケるようです!

ヘビー級のボクサーとかがグループにいたら、かなり活躍できるのではないでしょうか!?

部屋を抜けるときドアを閉めない

これはちょっと、イライラするあるあるです(笑)

部屋を抜けてウォーカーから逃げる時、扉のドアを閉めない方がリックグループには多いです。

ドアを閉めるなんて1秒もかからないですよね。それでウォーカーを長い時間釘付けにできるのに、開けっ放しでピンチになるという展開が初期は多かったです(笑)

反省したのか?ダリルとかはシーズン4あたりからちゃんと閉めるようになりましたが(笑)。

ウォーカーが現れるのは何かの帰り道

何か用事がある場合、物資調達などの用事を済ませた帰り道にウォーカーが現れることが多いです。

目的地に向かうときでなく、帰りにウォーカーがこぞって現れる展開が圧倒的に多い!!

ウォーカー的に「タダでは返さんぞ!!」ということなんでしょうね(笑)。

揉め事がウォーカーの襲来でうやむやに!

メンバー同士でものすごい大ゲンカが勃発しそうになっているときに、ウォーカーがたくさんきて、揉め事がうやむやになるケースが非常に多いです。

ウォーカーを退治するのに疲れちゃって、ケンカを続ける気が起きなくなるのでしょう(笑)

わりとすぐ医者になれる!

医者不足なウォーキング・デッドの世界!

元の世界で研修医なら、速攻でドクターに昇格!イーニッドみたいにやる気がある女の子なら、すぐに腕の切断手術を経験することもできます。

現実の世界では医者になるというのは物凄いハードルが高いものですが、ウォーキング・デッドではそうでもないようです。

医者志望の方はウォーカーがはびこる世界を願ってみては(笑)?

TWD/シカが出てくるとマジヤバイ!

ウォーキング・デッドでは、シカは不吉の象徴です!

例をあげて考えてみましょう。

シーズン1の第4話ではダリルがシカを仕留め、そのシカがウォーカーに食われたあと、キャンプ地にウォーカーの群れがやってきます。

シーズン2の第1話では、シカに近づいたカールがオーティスに間違って撃たれてしまいます。

シーズン4の第14話では、ミカがシカを撃てずに逃します。そのあと、姉のリジーに殺されるという衝撃展開が待っています。

シーズン7の第12話では、リックはシカを仕留めようとして高所から落ち、危うくウォーカーの餌食になるところでした。

ウォーキング・デッドの視聴中は、シカが出てきたら身構えましょう(笑)

ウォーキング・デッド(TWD)関連記事

ウォーキング・デッド全131話あらすじネタバレ登場人物(シーズンごと)

ウォーキング・デッドの全情報(ストーリー、キャラクター、あるあるネタ、無料視聴法、スピンオフ、原作)

こちらもおすすめ関連記事