いつもお疲れ様です。ごゆっくりどうぞ〜♪
Netflix『極工夫道』

Netflix『極工夫道』極主夫道おまけドラマ感想・評価:家事のお役立ち情報満載!津田健次郎が魅せる日常系の極み(ネタバレ)

Netflix『極工夫道~極主夫への道』(ごくくふうどう)は、アニメ『極主夫道』で主人公・龍の声優を務めた津田健次郎が、家事の真髄を視聴者に伝える超お役立ちドラマ。

ストーリーがある普通のドラマではなくガチのライフハックで、最後にちょっとだけオチがある斬新な構成は、日常系コンテンツの極めつけといえるでしょう。

ドラマ『極工夫道』は、1話6分ほどで計5話とサクッと見られます。

『極主夫道』ファンはもちろん必見ですが、これから同棲する男性とか、結婚する人とか、家事に興味がある人は、見ておいて損はないでしょう!

かなり本格的な内容!これから家や部屋を掃除する予定のある人や、新生活に100%役立つ知識満載!

スポンサーリンク

Netflix『極工夫道』キャスト・作品情報

公開・制作国:2021年8月30日Netflix・日本

原作:『極主夫道』漫画・アニメ・ドラマ

津田健次郎/本人役

Netflixアニメ版『極主夫道』で主人公・龍の声を演じた、声優兼俳優の津田健次郎が本人役で出演。

クールすぎてどこか違和感のある、主夫道を極める男を見事に熱演していますよ。

スポンサーリンク

『極工夫道』ネタバレ感想・評価・考察

『極工夫道~極主夫への道』主演の津田健次郎

ドラマ『極工夫道』は伝統的な日本家屋に住む俳優・津田健次郎がモノローグによって淡々と家事のライフハックを伝える内容で、コンテンツ的な評価をするのはちょっと難しいですね。

コンセプトが斬新すぎます。

イケてる中年男性が家事をする姿がシュールではあるのですが、面白い面白くないではなく、トータルで見ると見た人にとって役に立つか立たないかの方が重要なドラマです。

スポンサーリンク

日常系の極み?

洗濯物の正しい干し方を実践する津田健次郎

エンタメ的に見ると、クールで完璧主義な男性がひたすら家事をする姿が微笑ましくてシュールな、日常系コンテンツといえるでしょう。

津田健次郎と猫のみの登場で前後の物語も特になく、思いつきで家事を進めていきます。

『孤独なグルメ』から店に入る前のちょっとしたストーリーまで大胆にもカットしたようなつくりですね。

セリフ回しなどに面白さがあるかと思いきや、そういった要素よりも説明のわかりやすさに重点が置かれている点も斬新

ヤクザっぽいセリフも第4話の「殲滅じゃあ〜」という1回だけです。

『極工夫道』は、日常系コンテンツの極みといえると思います。

話しは変わって、家事に熱中する津田健次郎の深みのある声や表情はやはり味わい深いです。

なんというか、声がす〜と体の中に染み込んでくるんですよね。プロフェッショナル!

津田健次郎が暇な時、アニメ『極主夫道』の台本を読んでいるメタ的な演出もクスッと笑えます。

登場する黒と白のハチワレ猫も可愛いです。

スポンサーリンク

内容が実践的!超お役立ちドラマ

『極工夫道』包丁を研ぐ津田健次郎

『極工夫道』紹介されるライフハックに関しては非常に実践的な内容で、

  • 第1話 コーヒーの淹れ方・包丁の研ぎ方
  • 第2話 障子の張り替え
  • 第3話 汚れの種類別で最適な洗濯方法と正しい干し方
  • 第4話 重曹での、鍋や風呂の汚れ落とし
  • 最終回第5話 パーティー後のゴミの選別

これらの生活に必須の知識が、幅広くディープに学べます。

基本的なことから、多くの人が知らないであろう玄人の技まで、非常にスムーズかつ丁寧に進んでいくのが特徴です。

実践シーン付きでわかりやすいので、家事のスキルを真剣に身につけたい人は、ネットで検索する前にまず『極工夫道』を見た方がいいと個人的には思います。

それくらい本格的です。

最後のまとめ

Netflixオリジナル『極工夫道』は、津田健次郎が淡々と家事をこなすシュールなお役立ちドラマでした。

第1話を見たときは若干戸惑いましたが、今後もしかするとライフハックに重点が置かれたコンテンツが流行るかもしれませんね。

プロの俳優が日常の一幕を見せるのも絵になるシーンと、実践知識の融合です。

『極工夫道』レビュー終わり!

こちらもおすすめ関連記事



2021年Netflix公開映画・ドラマ

cinemag-eiga.com

cinemag-eiga.com