いつもお疲れ様です。ごゆっくりどうぞ〜♪
ゲームオブスローンズシーズン3エピソード6

高さ200mロッククライミング!ゲームオブスローンズシーズン3エピソード6【登壁】ストーリーネタバレ解説・感想

ゲーム・オブ・スローンズシーズン3エピソード6【登壁】の視聴完了。

今回の話しは、グレートウォール(北の壁のロッククライミング)をジョンとイグリットがロッククライミングする以外、どこの地方でも政略結婚の話題で持ちきりだ!

タイウィンとオレナの毒舌老人合戦は結構見応えがあった。

第6話のテーマは、磔(はりつけ)

政略結婚やその他諸々の犠牲(サクリファイス)についての話しだった。

(シーズン3前話のあらすじ解説)

cinemag.hatenablog.com

スポンサーリンク

ゲーム・オブ・スローンズシーズン3エピソード6【登壁】あらすじネタバレ解説

ネタバレ1:当人同士みんな地獄を見る政略結婚

スポンサーリンク

タイウィンとオレナの舌戦

タイウィンはタイレル家のオレナを呼び、サーセイロラスの結婚を提案。

オレナは持ち前の口の悪さで、サーセイとジェイミーの不義を罵り断ろうとする。しかしタイウィン は、断ればロラスを王の盾に命じて結婚を禁じ、タイレル家はジョフリーの子どもが乗っ取るだろうと切り札を持ちかけた。オレナは仕方なく要求を呑んだ。

スポンサーリンク

ティリオンとサーセイの絶望

ティリオンはサーセイと、お互い地獄を見ることになったと話した。サーセイの態度から、ブラックウォーター戦でティリオンの殺害を命じたのはジョフリーだった判明。

ティリオンは、美男子ロラスと結婚するつもりでウハウハ気分のサンサを訪ねた。側には自分の恋人のシェイもいる。気まずさを隠しきれないまま、自分とサンサが結婚しなければならなくなったと語った。

サンサは海を眺めながら、顔が崩れるほど大号泣。

涙を流すサンサ・スターク

スポンサーリンク

ヴァリスに勝ち誇るベイリッシュ

ヴァリスとベイリッシュ

ベイリッシュ公は、ヴァリスと王座を眺めながら、ロラスとサンサの結婚を防げたのは爽快だったと微笑んだ。

赤毛のロス死亡

ベイリッシュから売り渡された赤毛のロスは、王ジョフリーの部屋で磔にされ、クロスボウで何回も射て殺されていた。

ネタバレ2:ロブの叔父とフレイ公の娘の婚約

ロブ・スターク

ロブウォルダー・フレイ公の使者に、婚約を破棄したことを謝った。

使者は同盟は続けてもいいが、ラニスター家との戦争終結後のハレンの巨城の統治権と、ロブの叔父・エドミュアとフレイ公の娘ロズリンの結婚を迫る。

エドミュアはロブやキャトリンにお前が結婚しないと敗戦だとと言われ、渋々承諾。

ネタバレ3:相変わらず磔状態のシオン・グレイジョイ

シオンは磔にされ、目を狂気的に見開いたラムジーから拷問を受ける。

ラムジーから俺が誰だか当ててみろと言われ、カースターク公の息子だと答えた。ラムジーは一旦当たっていると答えたものの、やっぱり嘘だと言い、指に針を刺す拷問を続けた。

ネタバレ4:メリサンドルとブラザーフッド

メリサンドルベリックソロスのいるブラザーフッドのもとを訪れ、ヴァリリア語で「ヴァラー・モルグリス」、「ヴァラー・ドヘリス」と会話する。それから、ロバート王の血を引くジェンドリーを金と引き換えに連れていった。アリアはメリサンドルに文句を言うが、彼女はアリアの目を見て「また会いましょう」と言って去って行った。

ネタバレ5:ルース・ボルトン公とジェイミー

ジェイミーブライエニールース・ボルトンと食事をする。

ボルトンは、ジェイミーが切られた腕をボルトン家のせいにしないことを条件に、キングズランディングへ送ることにした。

しかしブライエニーは、スターク家への反逆だと言って捕えられることに。

ネタバレ6:ロック・クライミング/壁の北付近

サムとジリ

サムジリは、カーセルブラックを目指して旅を続けていた。サムは北の大地で見つけた最初の人間たちの黒曜石のナイフを見せ微笑む

壁の南側では、ブランたちが旅をしている。オシャとジョジェンの姉・ミーラの口喧嘩が絶えない。そんなとき、寝ていたジョジェンが突然痙攣。

ミーラはグリーンサイト(緑の視力)という能力のせいだと答えた。

ジョジェンは、ジョン・スノウが野人たちと行動しているのを見たという。

グレートウォールのロッククライミング

グレート・ウォールをロッククライミングするトアマンド

マンス・レイダー軍はトアマンドの指揮で、200mの氷の壁で出来たグレートウォールをロッククライミングすることに。

途中までは順調だったが、壁をかなり登った地点でイグリットが打った杭により氷壁が崩れ落ち、ほとんどの人間が死亡。

イグリットとジョン・スノウは宙吊り状態になり、ロープで繋がっていたオレルが助かるためにロープを切ったため落下しかけるが、ジョンが新しい杭を氷面に打ち込み、なんとか垂直の壁に踏みとどまる。

2人は壁を登りきり、壮大な景色を見ながらキスをした。

ジョン・スノウとイグリット

GOTシーズン3第6話の印象シーン雪山をロッククライミング

グレートウォールは高さ200mらしいので、大体60階建くらいの建物に相当する。

垂直なので、1日で登れるのかはちょっと疑問だが、氷の塊なので岩肌に比べると杭を打ち込むのは難しくないだろう。

普通の崖を登るロッククライミングよりは楽なはずだ。

登りきったジョン・スノウとイグリット

ただ、今回のように氷が壁面ごと崩れてたら終わり。

下に落ちた瞬間、何トンもの氷の塊が降ってくることになるのだ。そういう意味で、リスクはめちゃくちゃ高い。無謀すぎる!

ゲーム・オブ・スローンズシーズン3第6話は磔と犠牲というテーマ

シーズン3の第6話で磔になっていたのは、シオンと赤毛のロス

赤毛のロスは死んでしまった。この2人は仲が良かったことを思い出すと、なんだか悲しくなってくる。2人とも気まぐれな運命の犠牲になったといえるだろう。

グレートウォールを登っていたジョンやイグリットも、ある面では磔のような状態だといえるかもしれない。

このグレートウォールのロッククライミングと、ベイリッシュが遠く離れたレッドキープで話していた「人はハシゴを登るしかなく、落ちたら2度と這い上がれない」という会話もうまく繋がっているのだ。

一方、ティリオン、サンサ、サーセイ、ロラスたちも、タイウィン公がラニスター家を大きくするための持ち駒として犠牲にされようとしている。

ゲーム・オブ・スローンズは、それぞれの登場人物が地域別に登場するが、毎回テーマだったり哲学だったりが、場面を超えて共通しているようだ。

そこをじっくり考えてみるのも面白い!

ゲーム・オブ・スローンズシーズン3の次の話

cinemag.hatenablog.com

こちらもおすすめ関連記事