いつもお疲れ様です。映画やドラマの考察記事をごゆっくりどうぞ〜♪
ネッドスターク死亡

ネッドスターク死亡!ドロゴ感染症で瀕死/ゲームオブスローンズシーズン1エピソード9【ベイラー大聖堂】ネタバレ解説

ゲーム・オブ・スローンズシーズン1エピソード9【ベイラー大聖堂】(原題:Baelor)をhuluで視聴。

第9話のあらすじをシーン別で解説。

今回はベイラー大聖堂事件の他に、ドロゴ黒魔術、ティリオンのラッキー勝利、ジェイミーヘマをするなど、いろいろな事件が多くて面白かった。しかし、ネッド…

(前話の解説↓)

cinemag.hatenablog.com

スポンサーリンク

ゲーム・オブ・スローンズシーズン1エピソード9あらすじネタバレ解説

ネタバレ1:ドロゴ瀕死/デナーリスは黒魔術を所望

ドロゴ王 ゲームオブスローンズ シーズン1第9話

馬で進軍しているドスラク軍。夫の容態は急激に悪化していた。

ドロゴが力なく馬から崩れ落ちる。すでに意識は混濁。デナーリスは焦り、声を荒げて兵したちに野営を命じた。ジョラーがマーゴとの決闘でついた傷口を見て、もう助からないと言う。

デナーリスは涙を堪え、最後の希望にと遊牧民の妖女に魔術を命じる。妖女は後悔するなよという顔で、ドロゴの馬の首を切り裂き、怪しげな儀式が始まった。幕舎は謎の慟哭で覆われた。

その最中、デナーリスは兵に転ばされたはずみで産気づき、出産のため黒魔術の最中の幕舎に運び込まれる。

スポンサーリンク

ネタバレ2:ロングクロウを受け継いだジョン

ゲームオブスローンズ 1第9話のジョン・スノウ

こんな栄誉を得られるとは…。グレート・ウォールの麓カーセル・ブラックでは、ジオー・モーモント総帥が命を救ってくれた礼として、彼の家に代々伝わる剣・ロングクロウジョン・スノウに授けた。

剣の柄を見ると、スターク家の紋章の狼が新たに施されている。総帥を救ったことで、ナイツウォッチでのジョンの信頼は固まっていた。

しかし数時間後、ジョンはサムからスターク家とラニスター家の戦が始まったと聞かされ、駆けつけるべきか悩む。

狂王エイリスの叔父にあたるナイツウォッチの学匠・エイモンは、自分で進路を決め運命をすべてを背負えと言う。どうするべきなのだろうか…。

スポンサーリンク

ネタバレ3:ティリオンが先鋒を務める

ティリオン ゲームオブスローンズ シーズン1第9話

先鋒を命じられてしまった…。生き残る確率は低いかもしれない。食欲も失せる。朝食をパスして幕舎に帰ると、ブロンが連れてきた美人の娼婦シェイが立っている。ティリオンは彼女を気に入り、ベッドを共にした。

明日はとうとう戦という夜。ブロンとシェイの3人でワインを飲みながら忘れたい過去を語り合う。

ティリオンは部屋の隅を眺めながら、若いころ女が苦手で、兄のジェイミーに騙されて娼婦を好きなり、結婚してしまった過去を朧げながらに語った。

翌朝、ブロンに叩き起こされる。ロブの軍が予定より早く攻めてきたらしい。ティリオンは飛び起きて甲冑を着け、山賊のジャッガたちの軍に檄を飛ばした。

山賊たちの士気は高まったが、背の低いティリオンは進軍の下敷きになり、そのまま意識を失ってしまった。

木の台車で揺られながら、数時間後に目を覚ました。ブロンが隣で剣の血を拭っている。スターク軍は2000人しかおらず、ジャッガたちが壊滅させて勝ったという。しかし、ロブはその軍にいなかったようだ。

スポンサーリンク

ネタバレ4:キャトリンの交渉とロブの奇襲

スターク軍の作戦のため、キャトリンはタリー家の旗手だが仲の悪いウォルダー・フレイツインズ城に赴いた。ウォルダーは橋は通行させないと言ったが、アリアロブをウォルダーの子どもと結婚させることを条件に、キャトリンは自軍の通行を承諾させる。

ロブの奇襲は成功し、リヴァーラン城を包囲していたジェイミーを捕らえる事に成功。キャトリンは作戦を成功させたロブの成長を誇りに思った。

ロブ・スターク/ゲーム・オブ・スローンズシーズン1第9話

ネタバレ5:ベイラー大聖堂でネット死亡

お腹が空いた。アリアはキングズランディングの城下町で途方に暮れていた。そんなとき、ベイラー大聖堂に集まれてという号令が響く。父ネッドが鎖に繋がれ、ジョフリー王を引きずり下ろす謀反を働いたと告白していた。

ネッド・スターク ゲーム・オブ・スローンズシーズン1第9話

アリスは石像の下で父を見つめる。サーセイサンサが止める中、ジョフリー王はあろうことか父の斬首を言い渡した。

ネッドの知り合いのヨーレンがやってきてアリアを胸に抱きしめる。

処刑人の大刀が風を切り、何かが石畳に落ちる音が聞こえた。

GOTシーズン1第9話感想/ネッド・スターク死亡、かわいそすぎる

ネッドが死んでしまった。

そんな感じはしていたけど、ゲーム・オブ・スローンズシーズン1の主人公的存在ここで死亡という感じ。喪失感と悲しさがすごい。

彼のように正義に生きる人は、乱世では陥れられてしまうのだろう。切なすぎる。

GOT1-9話ネタバレ考察!アリアはネッドの処刑シーンを見るべきだったのでは?

すごい残酷な言い方だけど、物語的にはアリアはネッドの処刑シーンを見るべきだったと思う。

もちろん道徳的には女の子はみちゃダメ〜だけど、作品としては、その方がドラマティックになるだろう。アリアが剣士となるモチベーションが、視聴者の胸にも刻まれるはずだ。

GOTシーズン1-9話のダメな点ネタバレ!ドロゴがまさかの感染症で瀕死

ゲーム・オブ・スローンズはファンタジーの癖に、傷口からバイ菌が原因で感染症ってめっちゃ現実じゃん。

大して深くない傷で、ムキムキアクアマン(ドロゴ)が感染症って、ファンタジー大戦モノのシナリオとしてはどうなの?とちょっと思ってしまった。

あと遊牧民のばあさん、治療できるといって結局治ってねえし!まあ、黒魔術ということで、ワクワクはするんだけど。

デナーリスも黒魔術真っ只中のテントに運び込まれちゃったので、生まれてくる子どもが呪われてしまうのだろうか?

シーズン1第9話のがっかりな点/戦争の作戦が有耶無耶すぎる

ゲームオブスローンズのロゴ

ラニスター家は斥候(敵陣を探る偵察隊)を擁していたはずなのに、なんたる失態。

このジェイミーがいきなり捉えられる展開ってめっちゃ雑じゃないか?(笑)

スターク軍がタイウィンの軍を襲うと見せかけて分裂し、1万8000は離脱してジェイミーがいるリヴァーラン城にこっそり奇襲をかけたということなんだけど。

ラニスター家に斥候がいるなら、ある程度スターク軍の動きを捕捉できるはずなので、この作戦が通用する可能性は非常に低いと思う。

簡単に言うと、スターク軍の大軍の移動をラニスター軍が気づかないことはありえないはず。

しかもジェイミーはタイウィンから軍を託されていたので、3万人の兵士がリヴァーランを包囲してたはず。あっさり捕まってどういう状態?と思ってしまう。

指揮官のジェイミーが捕まったということは、ロブたちはあっさり3万の軍を壊滅させたということになるけど、どうなんだろう…。

細かい部分が描かれていないので、もう少し筋の通ったプロットにしてほしい。

次はいよいよ最終話だ!

ゲーム・オブ・スローンズGOTシーズン1 次の話

cinemag.hatenablog.com

こちらもおすすめ関連記事