映画・ドラマの糸で人生の旗を彩る☆考察レビューサイト!

Netflix『エコーズ』全7話ネタバレ感想・考察:ラスト双子の行動の意味!評価,キャスト

Netflixオリジナルドラマ『エコーズ』(Echoes)は失踪した双子の姉を探す過程で狂気的な秘密が暴かれるサスペンス。

『ミッションインポッシブル』シリーズのミシェル・モナハンが1人2役でミステリアスな双子を演じます。

リミテッドシリーズで全7話です。

CineMag
双子姉妹だからどっちがどっちかわからない!という設定は面白いものの、中だるみや細かい部分の粗さが目立つドラマでした。

キャスト・作品情報・見どころ、ぶっちゃけ感想・評価最終回ラストシーンの意味考察全7話ネタバレあらすじ解説を知りたい人向けに内容をわかりやすくまとめました。

(前半はネタバレなし、後半はネタバレありです。好きな項目から読んでください。)

作品についての視聴者口コミ・アンケートも投票お願いします↓

Netflixドラマ『エコーズ』は楽しめた?(投票どうぞ)

View Results

Loading ... Loading ...

Netflixドラマ『エコーズ』作品情報・キャスト

公開・制作国・話数:2022/08/19・アメリカ・全7話
原題:『Echoes』
ジャンル:サスペンス
原案・制作:ヴァネッサ・ゲイジー
配給:Netflix

登場キャラ・キャスト

登場キャラキャスト
双子の姉妹/レニとジーナミシェル・モナハン

(『ミッション・インポッシブル3』『ミッション8ミニッツ』)

ジャックマット・ボマー
ディランジョナサン・タッカー
フロス保安官カレン・ロビンソン

ネタバレなし感想・あらすじ・海外評価

Netflixドラマ『エコーズ』

©︎Netflix

あらすじ:ロサンゼルスで暮らしているジーナは、田舎町で暮らしている双子の姉・レニが行方不明になったと聞いて駆けつける。ジーナは事件の真相を探るべくレニの身辺を調査するが…。

設定は面白いけど、細かい部分がそこまで練られていないタイプのドラマです。

ちょっと変わったアイデアのサスペンスを見た人にはおすすめですが、普段からサスペンスをたくさん見ている人からすれば微妙なクオリティに映るかもしれません。

海外レビューサイトの評価もやや低めですね。

50分×7話にしては登場人物が少なく、基本的に1人二役で出ずっぱりのミシェル・モナハンのアップを見続けることになります。

感想を語る犬
ミシェル・モナハンのファンにはたまらないでしょうけど、美魔女とはいえずっと見ていると若干飽きてきます。
おすすめ度55%
アイデア・設定85%
ストーリー48
IMDb(海外レビューサイト)5.6(10点中)
Rotten Tomatoes(海外レビューサイト)批評家 31%

一般の視聴者 64%

※以下、Netflix『エコーズ』のストーリーネタバレありなので注意してください!

Netflix『エコーズ』ネタバレ感想・評価

Netflixリミテッドシリーズ『エコーズ』の評価は59点。
  • 双子の妹ジーナが失踪した姉・レニを助けに行くと見せかけて、実はジーナがレニだった
  • 2人は毎年誕生日に入れ替わってロサンゼルスと田舎町それぞれの生活と2人の夫を楽しんでいた

これが判明した第1話がサスペンスとして面白さのピークでした。

そのあとは最終回7話まで中弛みしながら話を続けてしまった印象。

シネマグ
双子が入れ替わっていたこと以上に大きな謎はなく、小さな謎が少しずつ判明していく感じでやや退屈です。

序盤ではかなりリアリティラインが高いサスペンスと見せかけて細かい部分が練られておらず、疑問点やツッコミどころが満載だったのも残念でした。

最終回で保安官がレニを逮捕しようとするも、あっさり逃げられるのも微妙。

その前に、レニとジーナは双子でどちらがディランを殺したかわからないという理由で一旦釈放してしまう流れもよくわかりません。

どっちかが犯行に及んだ(実際は姉・レニ)のは確実な段階で釈放しますか普通?

双子はトラブルがあると日常的に入れ替わり、危機を回避していたというのも、具体的にどう回避していたかがちょっと謎。

例えば質問された時に「全然知らないフリ」が違和感なくできるなど細かいメリットはあるでしょうけど、根本的にどちらかがやった疑惑が消えるわけでもありません。

感想を語る犬
設定は良かったもののピークが前倒しで、残された矮小な謎が小出しに判明する尻すぼみなドラマでした。

ラストの意味考察

ラストはジーナの夫・チャーリーが「レニ&ジーナ」という暴露小説の発表会を開催し、死んだはずのジーナも逃亡したレニも近くにいると知ります。

しかし発表会にきた人物と夜に家に来た人物が、どちらがレニでどちらがジーナなのかはわかりません。

チャーリーはどっちかわからないけど家にきた女性を、とりあえず愛するというラストです。

女性本人も「自分がレニかジーナかどっちかわからない」としか答えません。

ラストの小説発表会での「川で自殺した姉・レニは見つかった?」(滝に落ちたのはジーナのはず)という違和感のある質問を考えると、視聴者がジーナだと思っていた人物が、本当のレニだったと考えることもできます。

時系列を遡ると、2人は幼少期から何度も入れ替わる過程で頭がおかしくなり、自分が本当にどっちなのかわからなくなってしまった可能性もあるでしょう。

自分の幼少期の記憶を大人になって親に話したら全然違っていた、というのは多くの人が経験あると思います。

記憶とは不確かで、事実と違うことも多いのです。

レニとジーナにしても幼少期から入れ替わりがあったのなら、自分がレニだと思っているだけで確信はできないというのが正しいのかもしれません。

シネマグ
お互いがお互いの鏡になってしまったレニもジーナもいわば虚像。とても不確かな存在という意味のラストなのでしょう。

『エコーズ』全7話ネタバレあらすじ解説

第1話「あの町」

ロサンゼルスで暮らす作家のジーナ(ミシェル・モナハン)。

出身地である田舎町・マウント・エコーで今も暮らしている双子の姉・レニ(ミシェル・モナハン)が行方不明になったと聞き、駆けつける。

保安官・フロスの話によると、夫ジャックと馬牧場を営むレニは、馬泥棒を追ったかもしくは連れ去られたらしい。

ジーナは子供の頃によく過ごした滝の裏の洞窟へ。その中にはレニが置いた人形、レニの服、ジーナの著作「Echoes」があった。

本には「あなたは2人分の人生を手に入れた」「選んで」というレニの手書き文字が。

失踪がジーナの狂言だと知ったジーナは、レニの服を来てレニになりすますことに。

ジーナは本来の自分に戻るのだと考える(視聴者がジーナだと思っていたのは実はレニだった)。

実は2人は毎年誕生日ごとに入れ替わって、L.A.とマウント・エコーでの生活を交互にしていたのだ。

レニは石で頭を殴り、森を彷徨っていたことにして家に帰った。

第1話 終わり

第2話「誕生日」

レニは、ジーナ(マウント・エコーでレニのフリをしていた)が失踪前に誰と連絡を取っていたか知るためにスマホの履歴に電話をかける。

ジーナが牧場にあったケタミンというドラッグを売り捌いていたことを知る。そこからジーナの不倫相手ディラン・ジェームズの存在を知り、会いに行った。

ディランはジーナが高校生の頃の彼氏で、25年前に2人が教会で性行為をしている最中に火事を起こしてホームレス1人が死亡した事件が過去にあった。ディランは数年間町を離れて最近戻ってきたらしい。

ディランは姉妹が日常的に入れ替わっていることを知っており、ジーナでなくレニだと見抜かれる。

レニは「ジーナがロサンゼルスの大学で鬱になり、その後流産も経験して精神的なトラウマを抱えていたから仕方なく1年ごとに入れ替わっていた」と弁解する。

レニはディランとジーナが逃亡するつもりだと知る。

 

第2話 終わり

第3話「パーティー」

レニは、ジャックが最近連れてきた牧場の仔馬が、ほかの牧場で失踪した馬だと知る。

ジーナと副保安官のポーラがカフェで毎週木曜に会う親しい間柄だったらしい。

レニはジーナがロサンゼルスの口座からマウント・エコーに多額の金を送金し、それを資金に逃亡するつもりだと気づく。

レニが町の銀行へ行くと、ジーナとディランが銀行から出てきた。やはりジーナは生きていたのだ。

古いIDしか持っていなかったジーナは金を受け取れなかったようだ。レニは銀行で金を小切手に変えて受け取った。

レニが無事戻ってきたことと、レニとジーナの誕生日を祝うため、父・ヴィクターが町の人を自宅に呼んでパーティーが開催される。L.A.にいるジーナの夫・チャーリーも来ていた。

レニは庭でジーナを見つけ、なぜ失踪を計画していたのか口論になる。

ジーナはパーティーから去っていった。

第3話 終わり

第4話「殺人」

翌朝、森入り口に焼けた車と焼死体があり、ディランの死体だと判明。

ディランは昨夜、腹部をナイフで刺されて死亡し、彼の車でこの場所に連れてこられてから車ごと燃やされたようだ。

ディランの小屋の外のタイヤ跡がジャックの車のものだと判明。ジャックは逮捕される。

意識朦朧の状態でほかの場所で発見されたジーナが病院に運ばれたと連絡が入る、レニとヴィクターが駆けつけるとジーナはすでに逃走していた。

ジーナからレニに連絡があり、「ジャックとトラブルになっている牧場関係者タワーズとペインに追われている。助けてほしい」と言われる。

レニは、ジーナが隠れているディランの祖母ジョージアの家に駆けつけた。

ジーナはすでにそこから逃げたようで、ジョージアがタワーズとペインが来て揉みあいになったと証言した。

レニはタワーズとペインに会い、小切手を渡す。

レニは車の運転中に保安官フロスに止められ、ディラン殺害容疑で逮捕された。フロスが車からディランを殺害した凶器のナイフを発見する。

ジーナとジョージアが仕組んだ罠だった。ジーナは車の中にナイフを仕込み、レニがタワーズとペインに小切手を渡す写真を匿名で警察に送っていたのだ。

第4話 終わり

第5話「ジーナ」

ジーナ目線でレニの異常性を回想

子供の頃から何かトラブルがあるとそれを回避するために入れ替わっていたレニとジーナ。

数十年前に姉クローディアを誤って建物から突き落として半身不随にしてしまった事件は、ジーナのフリをしていたレニがやったことなのだが、そのままジーナのせいにされた。

高校生の2人は入れ替わってジャックのシェアまでした。

ジーナはディランに夢中になったが、2人が教会内で性行為をしていた際に火事が発生し、中にいたホームレスの男性が死亡。レニの案で2人は入れ替わる。レニは裏でディランに「放火犯にされないために町から出ろ」と言った。

ジーナはロサンゼルスの大学へ行くが鬱を発症し、そこでカウンセラーのチャーリーに救われて結婚。

レニはジャックと結婚し、双子姉妹は同じタイミングで妊娠するも、ジーナは流産。

レニはマティーを産むが、産後鬱になりマティーの入浴中に沈めそうになる。それを見たジーナはマティーを助けるために入れ替わりを決意したのだ。

数年後、ジーナは夫のチャーリーの日記から、彼が2人が入れ替わっていることに気づいていながら両方愛していたと知る。

さらに数年後、マウントエコーでレニのフリをして過ごしていたジーナは、水泳コーチとして町に帰ってきたディランと再会。ディランにレニと入れ替わっていることを告白し、再び恋に落ちる。

ジーナは、レニの支配から逃れるためにディランとの逃亡を計画。しかし失踪騒ぎで町に戻ってきたレニがディランの小屋でパスポートを盗んでいたため計画に支障が出たのだ。

誕生日パーティーの後、ジーナはディランと待ち合わせ場所であるジョージアの家に行くが彼はいない。レニがジーナのフリをして電話し、待ち合わせ場所を小屋に変更していたのだ。

ジーナが小屋へ行くと、ディランが腹部をナイフで刺されて横たわっている。

ジーナがディランを車で病院に運んでいる途中、ディランは「レニから逃げろ」と言い残して死亡。

ジーナは泣きながらディランを車ごと燃やしたのだった。

倒れて病院に運ばれたジーナは、ディランとの間に授かっていた子供を流産したと聞かされショックを受ける。

第5話 終わり

第6話「火事」

フロスはレニの取り調べで双子姉妹の入れ替わりに気づき、レニだけでなくジーナも逮捕。

しかし、ディランの殺害も25年前の教会の放火もどちらがやったかわからないため、やむを得ず釈放する。

ジャックは2人の入れ替わりを知り、レニに出ていけと言い放った。

ジーナが実家へ行くと病気だった父が倒れている。父はそのまま死亡。レニがやってきた。

レニはジーナに「あなたのことが誰よりも大切」と語りかける。

第6話 終わり

最終回 第7話「転落」

ジーナとレニは揉みあいになり家に火がつく。

レニは「ディランに殴られそうだったから思わず刺してしまった」と言う。

レニは斧を持って2階へ逃げたジーナを追い詰めるが、ジーナは外に逃げていた。レニも脱出。

ジーナは馬に乗って逃げ、レニも追いかける。

川の急流の中でレニはジーナを沈めて殺そうとするが、幼い頃に父が病気の母を浴槽に沈めて殺したトラウマがフラッシュバックしてできない。

ジーナは「父が病気の母を一方的に殺したのではなく、両親が2人で計画したことだ」と真実をレニに告げる。そして自ら滝壺に落ちていった

レニは警察にジーナがディランを殺したと証言する。

副保安官ポーラは、25年前の教会の証拠品の中にレニが身につけていたライオンのネックレスを発見。

ポーラから「証拠品をこっそり渡したい」と言われ、レニはお礼を言って受け取る。それが決め手になり、フロスはレニを逮捕しようとする。しかし、レニはすでに逃げていた。

レニは空港で係員に、「あなたにとっても似た人を昨日見かけた」と言われて驚く。

レニはオーストラリアへ逃亡した。

数年後、チャーリーは「レニ&ジーナ」というタイトルのノンフィクション小説を書き、出版記念会を開いていた。

そこである女性が「滝で自殺した姉の死体は見つかった?」と質問する。

チャーリーは「死んだのは私の妹で妻のジーナのほうだ」と返しつつ、この女性がレニかジーナのどちらかだと気づいていた。

チャーリーが家に帰ると、女性がいる。彼女がレニかジーナのどちらかはわからないが、出版会にはきていなかったらしい。

チャーリーはレニかジーナかどちらかわからないその女性を愛すことに決めた。

最終回 第7話 終わり

最後のまとめ

Netflix『エコーズ』は双子姉妹がどっちがどっちかわかんねえ!という題材は良かったですが、細かい部分が荒削りで全体的には微妙なクオリティのドラマになってしまいました。

シネマグ
ドラマの制作ペースを落としてクオリティを上げた方が良いのでは?

ここまで読んでいただきありがとうございます。解説レビュー終わり!

2022年Netflix配信ドラマ・ネタバレ感想関連記事

関連記事

Netflixオリジナル韓国ドラマ『模範家族』。息子の治療費のために金が必要な大学講師が、麻薬組織の金を盗んで犯罪に手を染めていくクライムサスペンス!シーズン1は全部で10話です。CineMagすべての要[…]

Netflix韓国ドラマ『模範家族』