いつもお疲れ様です。映画やドラマの考察記事をごゆっくりどうぞ〜♪
Netflix実写ドラマ『カウボーイビバップ』

Netflix実写『カウボーイビバップ』ひどい?ネタバレ酷評!感想 アニメ原作と全話あらすじ比較解説 つまらないラスト考察

Netflixの実写ドラマ『カウボーイビバップ』を全10話を視聴!言葉は悪いですが「コレじゃない!」感がすごくて、正直つまらなかったです。

CineMag
日本の原作アニメの良さが、キレイに消されていました。ハードボイルド感が薄いんですよね…。

主演は映画『search/サーチ』で知られる俳優ジョン・チョー。

本作のぶっちゃけ酷評・感想原作アニメとのストーリーの違いつまらない理由考察全10話のネタバレあらすじ解説を個人の見解も踏まえてまとめました!

Netflix実写ドラマ『カウボーイビバップ』は楽しめた?(投票お願いします)

View Results

Loading ... Loading ...
スポンサーリンク

ネタバレなし感想・見どころ・あらすじ

あらすじ:賞金稼ぎのスパイクは宇宙船ビバップ号に乗り、相棒のジェットと賞金首・アシモフを追っています。そんな中スパイクに、組織(シンジケート)のボスでかつての親友・ビシャスの影が迫り、元恋人・ジュリアとの過去を思い出すのでした。

アクション、コメディ、世界観、ヒューマンドラマ、すべてが中途半端な印象です。

個人的には全然ハマれませんでした。

1998年に放送された原作である日本のオリジナルアニメ(こちらもNetflixで配信中)の方が、クオリティは断然高いと思います。

CineMag
ドラマ版を見るなら声優・山寺宏一さんたちの素敵なボイスが楽しめる吹き替え版がオススメ
おすすめ度50%
SF世界観60%
ストーリー55%
IMDb(海外レビューサイト)6.6(10点中)
Rotten Tomatoes(海外レビューサイト批評家50% 一般54%

※以下、ドラマ『カウボーイビバップ』のストーリーネタバレありなので注意してください!

Netflix『カウボーイビバップ』ネタバレ感想・酷評・つまらない理由考察

Netflix『カウボーイビバップ』

 Netflix実写ドラマ『カウボーイビバップ』の評価は60点。
冒頭のアンケートでも「ひどい・つまらない」と回答している人が33%で1番多かったですね。
CineMag
基本的に日本の原作アニメを再現しようとしていますが、アクションも普通だし、ただのSFコメディに仕上がってしまった印象です。
特に残念だったのは、
  1. 原作の肝であるハードボイルド感が薄かった
  2. 音楽とアクションのシンクロ率が微妙

この2点。

主人公スパイクを演じたジョン・チョーが悪いわけではないと思いますが、表情・髪型・服装などからハードボイルド的な雰囲気が伝わってこないんですよね…。
スタイルを原作アニメに寄せすぎなくてもよかったのでは?と感じました。
その他の主要キャスト、ジェット役/ムスタファ・シャキール、フェイ役/ダニエラ・ピネダについても、ハードボイルドっぽい雰囲気はありません。
(キャスティングからコレじゃない感があります。)
そのため全体的にコメディと対比して哀愁が少なく、ストーリーが薄っぺらく見えてしまいました。
コメディ要素も、例えば『レッドノーティス』ほど笑えるかというとそうでもない感じ。
また、日本の原作アニメの良さの1つはハードボイルドアクションと揺らぎのあるジャズビートの高次元でのシンクロだと思いますが、実写ドラマの場合はアクションにスピード感や軽快さがなく、音楽とのシンクロ率もイマイチだった印象。
ジョン・チョーもカンフーアクションに熟練しているかというと微妙で、その点も少しマイナスでした。
CineMag
全体的にテンポの速いジャズに、アクションがノリ遅れている感じ…。
厳しい言い方になってしまいますが、制作スタジオやNetflixは日本の原作アニメの良さを理解していたの?という疑問が浮かんでしまいました。
CineMag
ここで感想を一句「実写化に 諸行無常の 鐘が鳴り
スポンサーリンク

日本アニメ版とストーリー違い比較

(※1998年のアニメ版のネタバレ含む)

原作アニメとNetflixの実写ドラマ版は、細かいストーリーはかなり違います。

全部をあげるとキリがないので、ここでは主なものを紹介。

まず主人公スパイクの年齢設定が大幅に違います。

俳優ジョン・チョーは49歳(2021年現在)ですが、アニメ版のスパイクは27歳です。

そしてストーリー結末も大幅に違います

1998年のアニメ版ではジュリアは死に、スパイクとビシャスの対決は相打ちで、スパイクが倒れて生死不明なシーンで終わる、いかにもハードボイルドな美しい結末です。

しかし、Netflix実写ドラマ版では、ジュリアが権力に固執してスパイクを撃って終わるという微妙すぎるラストでした。

ハードボイルド好きの猫
製作側はハードボイルドにする気がなかったのか!?

シーズン2の制作を見越しての結末改変かもしれませんが、コレはいただけません…。正直ひどいと思います。

意外性はありますが、ハードボイルドの核(コア)である一筋の光がポッキリ折れてしまった印象です。

あと細かい点でいえば、原作アニメは声優の実力も相まってセリフもイチイチ文学的でカッコよかったのですが、ドラマからはセリフの良さも感じられませんでした

スポンサーリンク

Netflix『カウボーイビバップ』全10話ネタバレあらすじ解説

スポンサーリンク

1話「カウボーイ・ゴスペル」

第1話スパイク(ジョン・チョー)登場シーン

 

スパイク・スピーゲルは、相棒ジェット・ブラック宇宙船・ビバップ号に乗って各地を旅する賞金稼ぎ(カウボーイ)です。

カジノで強盗犯タナカを捕らえます。しかしカジノを破壊してしまったため、修理費用が差し引かれ賞金は微々たるものに。

スパイクたちはレッド・アイという覚醒ドラッグをマフィアから奪って逃亡した賞金首アシモフカテリーナを追いますが逃げられました。

スパイクはカテリーナにかつての恋人・ジュリアを重ね合わせます。

ジェットたちは謎のパープルヘアの賞金稼ぎ・フェイ・ヴァレンタインと出会い、捕えました。

スパイクたちはアシモフたちを追い詰めます。しかしビバップ号から逃げ出したフェイがアシモフを撃ってしまいました。

カテリーナは、撃たれたアシモフを乗せて飛行艇で宇宙空間へ。

カテリーナは、戦闘機・ソードフィッシュIIに乗ったスパイクが呼び止めるのも聞かず、迫りくる警察の警告を無視して進んでガトリング銃で機体ごと蜂の巣にされ、宇宙の藻屑となります。

第1話終わり

2話「ヴィーナス・ポップ」

組織の若頭ビシャス(スパイクの元親友)と妻ジュリア(スパイクの元カノ)は、組織の長老たちに呼び出され、次に許可なくレッド・アイを横流ししたら殺すと警告を受けます。

スパイクは3年ぶりにジャズバーを経営するアナグレンのところへ。アナはスパイクが組織を裏切って死んだものと思っていたので驚きました。

スパイクとジェットは賞金首・爆弾魔のテディを追って彼の宇宙船へ潜入。ジェットが宇宙船床の地雷を踏んでしまいます。スパイクがなんとかテディを倒しました。

スパイクはジェットの地雷を代わりに踏み、船を取って来させます。

第2話終わり。

3話「ドッグ・スター・スウィング」

スパイクは賞金首のハキムを追います。彼は顔を変えて逃げていました。ジェットは元妻と住む娘キニーの誕生日プレゼントの人形を買うため気合を入れます。

スパイクは売春宿でハキムを見つけ格闘しますが逃げられます。

ハキムは金持ちたちの犬を誘拐して農場で育てていました。警察がやってきて撃ち合いになり、ハキムは銃弾に倒れます。

買った人形がボロボロになってしまったので、ジェットは娘のキニーに、ハキムが飼っていた犬アインをプレゼント。しかし元妻から犬は飼えないと断られ、アインは宇宙船ビバップで暮らすことに。

第3話

4話「カリスト・ソウル」

フェイは、自分を勝手に冷凍睡眠から復活させて騙したホイットニー・マツモトの手がかりをつかむため、オペラハウスでマークという男を脅します。

会場は環境テロリスト・カリスト解放戦線の襲撃を受け、多数の人間がバイオガスで木に変えられて死亡し大混乱に。

フェイは戦闘機・ソードフィッシュIIに勝手に乗り込み、マークを拉致したテロリストたちのアジトへ。マークもすでに木に変えられていました。

テロリストのリーダー・マリアは開発計画を止めなかった報復にバイオミサイルのスイッチを押し、宇宙船で逃げました。

スパイクたちが敵のアジトを襲撃し、ミサイルの発射を止めます。

マリアは宇宙船から別のミサイルを発射しますが、戦闘機に乗ったフェイがミサイルに体当たりし、防ぎました。

マリアは娘のハリソンに恨まれ、宇宙船内でガスを吸わされます。

第4話END!

5話「ダーク・サイド・タンゴ」

ジェットは、刑事時代の因縁の囚人ウダムが脱走したことを知り、かつての相棒ファドと捜査を開始。

ジェットは数年前に汚職警官を洗い出すため、情報を持つウダムを追っている最中に撃たれ、有罪にされて服役した過去があるのでした。

ウダムがコンテナ港にいると聞き、ジェットは彼を追い詰めます。しかしファドがウダムを撃ちました。マフィア組織と裏取引している汚職警官は彼だったのです。

ジェットはファドを撃ち殺しました。

一方、ジュリアはスパイクが生きていると知り、ビシャスが嘘をついていたことに気づきました。

第5話終わり。

6話「バイナリー・ツーステップ」

フェイはビパップ号を修理に来た女と意気投合し、体の関係に。

スパイクはサイババと呼ばれる賞金首を追い、ドクター・ロンデスの施設に来ていました。スパイクは仮想現実を見る催眠装置で眠らされ、かつての恋人ジュリアと再会して彼女がビシャスに撃たれる夢を何度も見ます。

ジェットがスパイクを助けに施設にやってきます。サイババの正体は暴走したAIで、催眠装置を勝手に解除するとスパイクの命が危険だとわかりました。

ジェットたちは地球へ行き、フェイがAI・サイババの主人公電源をレースガンで破壊。スパイクは助かりました。

第6話END

7話「ガリレオ・ハッスル」

フェイの前に突然ホイットニー・マツモトが現れます。彼女は夫で武器商人のミンクから逃げてきたようです。

ホイットニーはフェイの母親のフリをしてビバップ号に乗り込みます。ジェットはホイットニーが前科持ちの詐欺師だとすぐに気づきました。

マツモトが指定したサントシティにつき、スパイクたちは囮になり街で暴れます。

フェイはホイットニーの住処へ行き、冷凍睡眠前の唯一の財産であるVHS(ビデオテープ)を返してもらいます。

ホイットニーの前にミンクが現れで銃を向けます。彼らはフェイの前で突然キスをしました。すべてはアレで燃えるためのロールプレイ(お芝居)だったのです。

フェイは宇宙船でVHSを見て、冷凍睡眠前の子供の頃の自分を見て涙を流しました。しかし記憶は回復しません。

第7話END!

8話「悲しきピエロのゴーゴー」

ビシャスはある施設を襲撃し、バイオ兵器に改造された男ピエロ・ルフに「スパイクを殺せ」と命令。

スパイク、ジェット、フェイ 第8話

ボーリングを終えたスパイクたちは突然ピエロ・ルフに襲われます。ピエロは覚醒ドラッグレッド・アイを使用し、スパイクをボコボコにして左腕を炎で焼きました。

ピエロは犬のアインを見て実験されたトラウマがフラッシュバック。ジェットはその隙にスパイクを担いで宇宙船へ逃げます。

スパイクの腕の治療をすると、犬のアインの目からピエロ・ルフの映像が投影され、スパイクを遊園地へ呼び出します。

ピエロは脳神経を改造されて、同じく元実験体だった犬アインに自分の意識を接続できるのです。

スパイクは単独で遊園地へ行き、ピエロと対峙。犬の人形にビビったピエロをどうにか倒しますが、仕掛けられていた爆弾で吹っ飛びます。

9話「ブロー・クロウ・ワルツ」

スパイクとビシャスの過去

フィアレス(スパイク)は、兄弟分のビシャスとマフィア組織の実行部隊として活動していました。

しかしビシャスが暴走し、取引相手である海王星のカチンを殺害してしまいます。

フィアレスはビシャスの恋人だったジュリアと恋に落ち、男女の関係に。

ボスのスタックスはフィアレスに、カルテルと全面戦争を避けるためビシャス殺害を指示。

フィアレスは命令に背き、カルテルを1人で壊滅させ、夜12時にジュリアと待ち合わせして逃げようとします。

ビシャスは、フィアレスとジュリアの関係に気づき待ち合わせ場所に行こうとする彼女を確保。

橋の下にいたフィアレスに会い、「ジュリアは俺を選んだ」と言って銃を放ちます。

フィアレスは銃弾を受け、川に流されて行きました。

第9話終わり!

最終回10話「スーパーノヴァ交響曲」

ビシャスは組織の最上位にいる長老たちを殺害するため、ライバル組織のマオとサンティアゴと同盟を結びました。

サンティアゴが長老たちの前に反乱者としてビシャスを連れていく手筈でしたが、ビシャスは裏切りに気づき、事前にサンティアゴに変装して、自分に変装させたサンティアゴの首を日本刀で切り落とします。

サンティアゴはそのまま長老たちを殺害し、長老の1人である父に憎しみの言葉を送りました。

ビシャスは刀で致命傷をマオからジュリアが裏切っていたことを聞かされ、彼女にトドメを刺しました。

一方、遊園地で倒れていたスパイクはグレンに救出されジャズバーで目覚めます。ジェットたちもやってきました。

ビシャスから「ジェットの娘キニーを誘拐した、スパイクと交換しろ」とメッセージがあり、ジェットはスパイクが元マフィア組織の殺し屋だったことに驚き、家族を巻き込まれたことに怒りました。

指定された場所で、ジェットはスパイクを引き渡すフリをしてビシャスの部下たちに反撃。しかしビシャスとキニーはホログラムで、2人は捕まってしまいます。

スパイクたちは教会に連れていかれ、ビシャスに処刑されそうになりますが、戦闘機に乗ったフェイが外からマシンガンを放ち、チャンスを作ります。

スパイクは日本刀を持ったビシャスにトンファーで対抗。左肩を刺されますが銃で撃ち、相打ちになります。

ビシャスが銃を取り、スパイクは撃たれる寸前でした。その刹那1発の銃弾がビシャスを射抜きます。

ジュリアでした。スパイクは一緒に逃げようと言いますが、ジュリアはせっかく組織のトップに立ったからビシャスを撃ち殺して2人で権力を手に入れようと言います。

スパイクは断りました。するとジュリアは「あなたという夢から目覚めなきゃ」と言い、スパイクを撃ちました。スパイクは教会の外に落ちます。

ジュリアはビシャスを飼い殺しにし、組織をまとめることに。

生きていたスパイクはビバップ号に戻りますが、今回の件でこりたジェットはスパイクを置いて宇宙船を発進させます。

路地裏で倒れているスパイクの前に犬のアインと、ハッカーのエドが現れました。

『カウボーイビバップ』シーズン1終わり!

Netflix『カウボーイビバップ』キャスト・作品情報

公開・制作国:2021年11月19日・アメリカ
英題:『Cowboy Bebop』
監督:アンドレ・ネメック
脚本:クリストファー・ヨスト
原作:日本アニメ『カウボーイビバップ(1998年)』
音楽:菅野よう子
制作:トゥモロー・スタジオ(『プリズンブレイク』)

音楽を手がけるのは原作アニメと同じく菅野よう子(ここは粋な計らいですね)。

吹き替え声優も山寺宏一をはじめ、原作アニメの声優を起用しています。

スパイク・スピーゲル役|ジョン・チョー

主人公スパイク・スピーゲル役を演じる俳優ジョン・チョー

スパイク・スピーゲルは宇宙を股にかけるカウボーイ(賞金稼ぎ)で、銃の腕やカンフーはピカイチ。

数年前はフィアレスと名乗り、マフィア組織の殺し屋だった。

組織のビシャスとは元親友で、彼の妻ジュリアと激しい恋に落ちた過去アリ。

俳優ジョン・チョーは韓国系アメリカ人で、『スター・トレック』や映画『search/サーチ』への主演で有名。

日本語吹き替えはオリジナルアニメと同じく、声優・山寺宏一が担当!

ジェット・ブラック役|ムスタファ・シャキール

ジェット・ブラック役の俳優ムスタファ・シャキール

ジェット・ブラックは宇宙船ビバップ号の所有者で、スパイクの相棒。

元警官。元妻との娘・キニーのことをいつも気にかけている。

フェイ・ヴァレンタイン役|ダニエラ・ピネダ

フェイ・ヴァレンタイン役を演じる女優ダニエラ・ピネダ

フェイ・ヴァレンタインはハイテンションな女性賞金稼ぎ。

数年前に冷凍睡眠から目覚めたばかりで、それ以前の記憶が消えている。

勝手に目覚めさせたホイットニー・マツモトの行方を探っている。

女優ダニエラ・ピネダは、映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』、Netflixドラマ『What/If 選択の連鎖』などで有名。

吹き替えはアニメ版と同じく声優・林原めぐみが務める。

その他の登場人物

ビシャス(組織のボスでスパイクの親友)|演アレックス・ハッセル(『ザ・ボーイズ 』)ビシャス/アレックス・ハッセル

ジュリア(スパイクの元カノでビシャスの妻)|女優エレナ・サチン(ABCドラマ『リベンジ』)ジュリア役の女優エレナ・サチン

最後のまとめ

Netflixドラマ『カウボーイビバップ』について、かなり酷評になってしまいましたが、アニメが傑作だっただけに期待しすぎてしまったかもしれません。

個人的にはシーズン2はなくていいかなと感じてしまいました。

ここまで読んでいただきありがとうございます。『カウボーイビバップ』レビュー終わり!

Netflixアクション作品関連記事

関連記事

Netflixで配信された映画『ザ・ハーダー・ゼイ・フォール報復の荒野』を観ました!血が飛び散るガンアクションがスタイリッシュで見応え抜群!ストーリーはシンプルながら、ブラック・ミュージックと銃殺のコラボレーションが非常にエンタメ的[…]

映画『ザ・ハーダー・ゼイ・フォール報復の荒野』

おすすめ記事