いつもお疲れ様です。映画やドラマの考察記事をごゆっくりどうぞ〜♪
総督と話し合うリック

総督ガバナーと話し合い!ミルトンの葛藤!ウォーキング・デッドシーズン3-13話ストーリーネタバレ感想

ウォーキング・デッドシーズン3の第13話視聴終了!

今回はリックとフィリップがこれからどうするか話し合うだけの退屈な回だった。

単にストーリーを引き延ばしたかっただけのような気がする。

それではあらすじをどうぞ!

ウォーキング・デッド3登場人物相関図

→ウォーキング・デッドシーズン3全話あらすじネタバレまとめ記事←

※『ウォーキング・デッドシーズン3第13話』の動画が無料で見られるサイトはU-NEXT。タダにする方法は31日間の無料トライアルに申し込んで1ヶ月以内に解約すること!

ウォーキング・デッド最新シーズン10まで全部見たいならU-NEXTの無料トライアルがおすすめ!他にも楽しい最新映画や海外ドラマが盛りだくさんで見放題!
このリンクから申し込みして日頃のストレスを解消しよう↓
見逃し配信バナー

本ページの情報は2021年7月時点のものです。

dTVでもウォーキング・デッド全10シーズンが見放題で31日間の無料期間があります。下記リンクから受付中↓!
映画・ドラマ・韓流・アニメが見放題のdTV31日間無料トライアル

Huluでもウォーキング・デッド3全話配信中!2週間無料期間申し込みはコチラ↓

海外ドラマバナー

スポンサーリンク

ウォーキング・デッドシーズン3第13話あらすじネタバレ「総督ガバナーとの会議」

ウォーキング・デッドシーズン3-13話 リック・グライムズ

警戒しながら指定された小屋に入るリック。そこに現れたのは総督フィリップ

双方を知るアンドレアの計らいにより、二人は一度話し合いの場を持つことになったのだ。

リックは境界線を作り、それぞれそのラインを越えないことを条件にしたが、フィリップはまったく応じず。

リックたちが話し合いをしている小屋の外で、ウォーカーを見つけ、協力して倒すダリルとフィリップの部下マルチネス。タバコを吸いながらたわい無い会話をする。ミルトンハーシェルの苦労話を聞きながら笑っている。

一方、刑務所ではメルルがダリルを心配し、一人で襲撃に出ると言って聞かないのをみんなで止める。マギーグレンは仲直りし、イチャつきまくる。

フィリップは話し合いで「ミショーンを渡せば、今までのことは水に流す。」と言い、2日後にまた会おうということになった。

総督フィリップとリック・グライムズ

フィリップたちはウッド・ベリーに戻る。フィリップが「ミショーンを小屋に連れてきたとき、一緒に来たやつも殺すつもりだ」とミルトンに言うと、彼は「それでは虐殺と変わらない!」と反感をあらわにする。

リックは条件のミショーンのことはみんなに言わず、「戦争になる」とだけ告げた。

ウォーキング・デッドシーズン3第13話あらすじネタバレ END!

次の項目から、ウォーキング・デッドシーズン3第13話の感想と考察です!

TWDシーズン3-13話ネタバレ感想!唐突で意味のない話し合い!

ウォーキング・デッド3-13話 総督フィリップ

いきなり話し合いになっていたのでびっくり。話し合いの中身も全く有意義なものじゃないし、二人でただウイスキー飲んでいただけじゃん!

ダリルとフィリップの部下も、お互いタバコ吸いながら親近感をわかせていたようだし、なんとか話し合いで解決できないもんかねえ。

ミルトンも、最初は「下っ端と話す気はない!」とオラついていたものの。ハーシェルと腰を据えてじっくり話してるし。

結局、納得いってないのは総督のフィリップだけなんだよね。権力者がワガママになるって現実の世界でもよくあるけど、フィリップを見ていると、理想的な世界を語っておいて、裏では人を粛清しまくる共産政権を思い出してしまう。

トップに立つ人間の倫理観や道徳観というのは、社会形成をする上で必要不可欠なものだ!とか、およそウォーキング・デッドらしからぬ感想を抱いてしまうシーズン3第13話であった。

それだけ、人間が集団を形成していくというのは難しいのだ!

スポンサーリンク

話し合いはみんなでやれよ!

話し合いをしたのはリックとフィリップだけなんだけど、アンドレアやダリル、ミルトンやマルチネスも加わってやるべきだったんじゃないか?

みんなで話し合いをすれば、「あれ、納得してないのはフィリップだけじゃね?」とみんな気づくはず。

リーダー同士の会談ってリーダーの気分次第になることもあるから、アンドレアは「みんなで会議しよう」と提案するべきだった。

スポンサーリンク

シーズン3-13話ネタバレ考察!ミルトンがどう出るか?

ウォーキング・デッド3-13
リックグループとウッドベリーの関係を改善するために、アンドレアが動き回ってくれているが、彼女だけ頑張っても何も起きそうにないので、ミルトンが何かしてくれることを期待しよう。

ミルトンはフィリップ(総督)のやり方に対して本人の前で露骨に不満を言っていたわけだし、何かしでかしてくれるかもしれない。

彼はメガネでオタクっぽいキャラクターだし、リックグループに加入させても面白いんじゃないか?リックグループに一人くらいイケてないキャラクターがいてもいいだろう(笑)

スポンサーリンク

総督の刑務所攻略について

総督(フィリップ)はリックたち降伏しないなら、刑務所を攻めるつもりだけど、刑務所の周りにはウォーカーがたくさんいるから、考えたら攻め落とす必要はないことがわかる。

フェンスを壊すだけでいいのだ、刑務所の周りにあるフェンスを全て破壊することで、ウォーカーを大量に侵入させ、リックたちが逃げるのを待てばよいと思う。

そういった意味でも、リックたちの勝ち目は薄い。リックはフェンスを破壊されたら、フィリップたちに直接攻め込まれなくても、ウォーカーが雪崩れ込んできて終わりだと分かっているのだろうか?

それだけ、守る側からしてみれば”最初から詰んでいる”難しい戦いなのだ。

ただ、フェンスを破壊してあとは待つという地味な作戦はドラマ映えしないため、採用されることはないだろう。

しかし、もし仮にこれが現実世界の話だったら、”フェンス破壊”が一番ローリスク・ハイリターンな賢い選択だと思う。

次の話 ウォーキング・デッド(TWD)シーズン3第14話

総督ガバナーが彼女アンドレアを追いかける!ウォーキングデッド3-14話あらすじネタバレ感想 – CineMag☆映画や海外ドラマを斬る!

前の話 ウォーキング・デッド(TWD)シーズン3第12話

モーガン再登場→リックをナイフで刺す!ウォーキングデッド3-12話ネタバレ感想 – CineMag☆映画や海外ドラマを斬る!

こちらもおすすめ関連記事