ドラマ『THE LAST OF USラストオブアス』1話ネタバレ感想あらすじ解説,評価,無料動画

  • 2023年2月14日

ドラマ『THE LAST OF US』(ラスト・オブ・アス)のドラマがU-NEXTで配信。

シネマグ
まるでゲームをプレイしているかのようなびっくりするようなクオリティでした!

『THE LAST OF US』(ラスト・オブ・アス)1話の無料動画

THE LAST OF US 1話の物語ネタバレあらすじ解説

1話の感想と考察・演出の解説

これらの情報を知りたい人向けにわかりやすくレビューしていきます!

↓次のエピソード↓

関連記事

ドラマ『THE LAST OF US』2話「感染」ネタバレあらすじ解説とぶっちゃけ感想です。 シネマグ ゾンビみたいな感染者が大量発生し、見ているこちらはパニック状態。そしてテスが…。 ↓前回のエピソード↓ [sit[…]

ドラマ『THE LAST OF US』2話

ドラマ『THE LAST OF US』1話無料公開

ドラマ『THE LAST OF US』1話のネタバレあらすじ解説

1話タイトル「闇の中にいる時こそ…」

2003年テキサス・オースティン

ジョエルは娘のサラと暮らしていた。弟のトミーと一緒に仕事をしている。

今日はジョエルの誕生日だった。サラはジョエルの時計を店で修理してもらう。

サラは隣人の家に遊びに行った。犬が認知症のお婆さんに向かって吠えている。

ラスアスの第1話の老婆

©︎HBO

感想を語る犬
ババアがカメラのピントが合ってないところで口をオオオオって開けているシーンが好きでした。

夜、サラはジョエルと一緒に映画を見て寝てしまった。

ジョエルは弟トミーから喧嘩して留置所にいると伝えられ、彼を迎えに行った。

街では菌糸による感染爆発が起き、サラは隣の婆さんに襲われる

ジョエルが帰ってきて婆さんを殴り殺す。

ジョエル、サラ、トミーは車で逃げた。

街は大混乱で、近くで旅客機が墜落。

爆風のなか、ジョエルたちは逃げ惑う。

ゾンビのようになった人間(菌糸の感染者・インフェクテッド)が襲ってくる。

ジョエルたちは軍人に見つかり銃で攻撃された。トミーが応戦するが、サラは撃たれて死んでしまった。

20年後・ボストン

文明は崩壊し、ボストンの街は隔離地域とされ、軍事政権に支配されていた。

ファイアフライという革命軍が軍と戦争をしている。

ジョエルは運び屋の仕事や感染者の焼却処分で食いつないでいた。

感想を語る犬
子供を焼却するジョエル…。狂った世界ですね。

弟のトミーと何日も連絡が取れないジョエルは、彼がいる電波塔まで車で向かおうと考える。

ジョエルのパートナー・テスはバッテリーの売買でロバートとトラブルになった。

ジョエルとテスはロバートのアジトに行くがみんな死んでいる。

ファイアフライのマーリーンとキムが現れた。

2人はそばにいる14歳の少女・エリー(ヴェロニカ)に刺されて傷を負っている。

マーリーンは仲間がいる隔離施設の外にある州議事堂までエリーを連れて行ってほしいとジョエルに頼む。

ジョエルはバッテリーなどを報酬にもらうことを条件に依頼を受けた。

夜中、ジョエルたちは隔離施設から抜け出そうとするが顔見知りの軍人に見つかってしまう。

ジョエル、エリー、テス

エリーがナイフで軍人を刺した。

20年前の娘・サラの死がフラッシュバックしたジョエルは、軍人を何度も殴った。

シネマグ
このときエリーが笑っているように見えました。狂気の性格を表しているのでしょうか?

ジョエルは検査機からエリーが感染者に噛まれ、感染していると知る。しかしエリーは感染者(インフェクテッド)になっていない。

 

『THE LAST OF US』1話の感想(ネタバレ)

シネマグ
世界的な人気ゲームが原作ということもあって、臨場感がスバ抜けてすごいと思いました。

突然の爆発、振動で揺れる画面などまるでゲームをプレイしているかのようです。とにかく没入感が半端ない。

アクションはもちろんドラマ性も非常に高いです。

第1話ではボストンの隔離地域に緑の靴を履いていた子どもが流れつき、注射を打たれます。

その後、ジョエルによって焼却処分にされるのですが、緑の靴で冒頭の子どもだとわかる映画『シンドラーのリスト』みたいなうまい演出です。

感染者・インフェクテッドのデザイン性もすごいですね。頭から色鮮やかな無数のキノコが生えており、そんな染者の頭が爆発した跡はもはや芸術作品

口から糸みたいな虫みたいなやつが無数に出てくるのでめちゃくちゃ気持ち悪いんですけど、なんかデザインに見入ってしまうんですよね。

ゲーム・オブ・スローンズ』や『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』も制作したHBOのドラマはやっぱりクオリティが高いですね。

エリーはジョエルが軍人をボコボコにするのを見て笑っていたようにも見えましたが、これは『ゲーム・オブ・スローンズ』のアリアや、『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』のレイニラも似たようなシーンがあります。

人間の野生味を深く描くHBOの得意な演出です。

あとサラ役のニコ・パーカーはHBOの『ウエスト・ワールド』映画『レミニセンス』で有名なタンディ・ニュートンの娘なんですね。初めて知りました。