TAG

HBO

  • 2022年4月17日
  • 2022年5月10日

DC『ピースメイカー』ネタバレ感想評価!ジェームズガン流ブラックジョークドラマ,キャストあらすじ解説

DCコミックスドラマ『ピースメイカー』(Peacemaker)は、ブラックジョークや下ネタ満載の新感覚ヒーロードラマ! 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』やのジェームズ・ガンが監督・脚本を務めた全8話の『ザ・スーサイド・スクワッド 極悪党、集結』スピンオフドラマです。 CineMag 時代遅れのヒーローの悲哀が、ブラックジョークと共に繰り広げられる超爆笑アクションドラマ! 作品情報・キャスト、 […]

  • 2021年4月14日
  • 2022年4月17日

ネタバレ解説『ウエストワールド/シーズン1』徹底考察/ウィリアムに涙,ストーリーあらすじA.I.と人間の関係

HBOの傑作ドラマ『ウエストワールド/シーズン1』のあらすじをネタバレありで解説! さらに、ウィリアムやフォードの理想について徹底考察しています。 哲学的な難解さとどんでん返しの連続が楽しめる超傑作! ウエストワールドの魅力/すべての会話が哲学的 『ウエストワールド』は、 A.I.の自我を問いかける緻密な物語だった。 自我の問いかけは、すべて哲学的な問題とイコールになる。 登場人物のセリフ全部が哲 […]

  • 2021年4月2日
  • 2022年4月17日

グロ傑作SF『レイズド・バイ・ウルブス/神なき惑星』最終回まで全話ネタバレあらすじ解説!シーズン1の感想・考察,評価

リドリー・スコット監督の『レイズド・バイ・ウルブス(Raised by Wolves)/神なき惑星 シーズン1』は超傑作のSFだった。近年稀に見るクオリティで面白さに圧倒された。 タイトルを日本語にすると“狼たちに育てられた”となる今作。狂気のアンドロイドを狼に見立てているのだろう。 見どころや、あらすじネタバレ解説、各話の感想や考察,評価をまとめています。 『ブレード・ランナー』や『エイリアン』 […]

  • 2020年5月31日
  • 2022年4月17日

ゲーム・オブ・スローンズ相関図・登場人物キャスト!キャラクターまとめ/GOT最終章まで死亡シーン・生存者

『ゲーム・オブ・スローンズ』(Game of thrones)のシーズンごとの相関図を紹介。 そして、ほぼ全登場人物/キャストを「家」別で解説しています(スターク家、ラニスター家、ターガリエン家など)。 GOT登場人物の基本情報 家族構成 性格 キャラ別ストーリー 死亡シーン解説 キャラの人気・評価 俳優キャストの情報・代表作 主人公級キャラたちには★マーク付き! 各人物の下線が引いてある主な出来 […]

  • 2020年5月31日
  • 2022年4月17日

最終章がひどい結末で打ち切り?ゲーム・オブ・スローンズシーズン8酷評と反論,つまらない理由解説・考察,評価

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン8最終章を見終わって、個人的には大満足できた。しかしネットで評価を見ると、完全に酷評されている…。 大手海外レビューサイト「ロットントマトズ」では、他のシーズンは支持率90点以上なのに、シーズン8だけ58点。激下がりである。 そのせいでもあって、本当は打ち切りじゃないのに打ち切りといわれてたりします。 確かに批判されている部分は、自分も頷けるところがあった。しかし […]

  • 2020年5月30日
  • 2022年4月17日

マジこれで終わり?ゲーム・オブ・スローンズ最終章シーズン8全話【1話~最終回ラスト結末】ネタバレあらすじ相関図解説,ドラゴン死亡?

ゲーム・オブ・スローンズGOT最終章シーズン8の全話のあらすじをネタバレ有りで徹底解説。 ストーリーを知りたい人、復讐したい人のために詳しく書いてみた。 HBOの超ヒットドラマ・ゲーム・オブ・スローンズ(Game of thrones)の最終回ラスト結末はどうなるのか?! デナーリスの生死は?ティリオンの最後は? ストーリー内容をまとめたので、流れで読んでみてね! (酷評されている最終章シーズン8 […]

  • 2020年5月19日
  • 2022年4月17日

ジョフリーバラシオン毒で死亡!ゲーム・オブ・スローンズシーズン4エピソード2【獅子と薔薇】GOT徹底考察

ゲーム・オブ・スローンズシーズン4エピソード2【獅子と薔薇】(原題:The Lion and the Rose)。 今回は予想外にジョフリーが死亡する驚き展開。GOT憎まれキャラNo.1があえなく退場となった。あらすじや死因を解説していく! そして悪者にされるのはやっぱりティリオン! (GOT前話のあらすじネタバレ解説↓) ゲーム・オブ・スローンズシーズン4を無料で観る方法 ジョフリー・バラシオン […]