映画・ドラマの糸で人生の旗を彩る☆考察レビューサイト!
TAG

アナ・デ・アルマス 出演作品

  • 2022年9月28日
  • 2022年10月1日

Netflix映画『ブロンド』ネタバレ感想・考察/悲惨なマリリン・モンローの18禁のひどい物語!ラストシーン意味

Netflix映画『ブロンド』(Blonde)は、永遠のセックスシンボル/マリリン・モンローの半生を描いた衝撃作!幼少期のトラウマから絶望の淵に至まで、彼女の苦悩と絶望をリアリティたっぷりに描きます。 主演は色気たっぷりの美人女優アナ・デ・アルマス。 Netflix史上初の18禁指定(NC-17)を喰らった作品でもあり、生々しい性描写・DV描写も多いです。 CineMag 美しいスポットライトの裏 […]

  • 2022年7月22日
  • 2022年7月29日

Netflix映画『グレイマン』ネタバレ感想・最高アクションの連続,ストーリー考察!キャスト評価

Netflix映画『グレイマン』(The Gray Man)。CIAの凄腕暗殺者がソシオパスの殺し屋と戦う純度100%のアクションスリラー! キャストはライアン・ゴズリング、クリス・エヴァンス、アナ・デ・アルマスと超豪華! 『アベンジャーズ/エンドゲーム』で世界最高の歴代興行収入を叩き出したルッソ兄弟が監督を務めます。 CineMag ストーリー性はないけどアクション120点みたいな痛快作!何度で […]

  • 2022年4月17日
  • 2022年5月3日

映画『ナイト・ウォッチャー』ネタバレ感想・ラスト考察!評価,キャストあらすじ伏線解説

映画『ナイト・ウォッチャー』(The Night Clerk)は、自閉症を患っているホテルの受付係が客室を盗撮し、殺人事件に巻き込まれていく物語。 CineMag タイ・シェリダン演じる自閉症の青年と美人のアナ・デ・アルマスの交流が見どころですが、全体的には微妙なクオリティです。 作品情報・キャスト、ぶっちゃけ感想・評価、バートの心情やラスト考察を知りたい人向けに映画をわかりやすくレビュー・まとめ […]

  • 2022年4月15日
  • 2022年5月3日

ひどい…映画『ノック・ノック』ネタバレ感想・考察,美女に迫られる駄作!キャストあらすじ酷評

映画『ノック・ノック』(Knock Knock)はキアヌ・リーブスが家族がいない間に2人の謎の美女に家に入り浸られるお話し! CineMag コメいつもはカッコイイヒーローのキアヌ・リーブスが2人の美女にオモチャにされるだけの駄作でした。なぜ本作を作ろうと思ったのか疑問です。 作品情報・キャスト、ぶっちゃけ感想・評価、ストーリーの意味メタ考察を知りたい人向けに記事をわかりやすくまとめました。 (前 […]

  • 2022年4月13日
  • 2022年5月3日

映画『ナイブズ・アウト』ネタバレ考察!伏線・ラストシーン,ドーナツとナイフメタファー意味や評価,キャストあらすじ解説

映画『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』(Knives Out)はミステリーにありがちなシナリオで観客をミスリードさせ、さらに二転三転させる凄すぎる超絶技巧作品! CineMag クラシックな手法を逆手に取った筋書きが見応え抜群でした! 作品情報・キャスト、ぶっちゃけ感想・評価、伏線・プロットのネタバレ考察、ドーナツとナイフのメタファー考察を知りたい人向けに記事をわかりやすくまとめました。 […]

  • 2022年3月19日
  • 2022年5月3日

ひどい…映画『底知れぬ愛の闇』ネタバレあらすじ感想:ディープ・ウォーター裸と不倫酷評,キャスト解説

Amazon配信の映画『底知れぬ愛の闇』(Deep Water)はベン・アフレックがアナ・デ・アルマス演じる不倫する妻と危険な駆け引きをするサスペンス。 CineMag 正直、アナ・デ・アルマスの脱ぎっぷりとカタツムリ以外にはいっさい見どころのないひどい駄作でした。 キャスト、ぶっちゃけ感想・ひどい理由や評価、テーマや共依存関係考察!、ストーリーネタバレあらすじ解説を知りたい人向けに、記事をわかり […]

  • 2021年10月1日
  • 2022年9月28日

ボンド死亡?007ノータイム・トゥ・ダイ/ネタバレ考察!意味やひどいあらすじ解説/子供?感想酷評,能面やストーリー解釈

映画『007ノータイム・トゥ・ダイ』(007 No Time to Die)はダニエル・クレイグがジェームズ・ボンド役を務める最後の作品。 ボヘミアン・ラプソディで有名になったラミ・マレックがヴィラン・サフィンです。 ボンドが衝撃すぎるラスト結末を迎え有終の美という雰囲気がありつつも、上映時間は3時間弱(163分)とタイタニックなみに長く、ひどいとまではいきませんが中だるみを感じてしまいました。『 […]