『First Love 初恋』ネタバレ考察/宇多田ヒカルの歌詞とストーリー比較,タイムカプセルの意味(Netflix)

満島ひかり、佐藤健主演の『First Love 初恋』(ファーストラブ)は、みずみずしさと詩的な美しさをかねそなえた印象深いドラマでした。

記事ではストーリーを色こくしていたさまざまな設定・モチーフの意味をわかりやすく考察

また、モチーフとなった宇多田ヒカルの楽曲とストーリーの比較をしています。

↓『First Love 初恋』の各エピソードあらすじや感想を知りたい人は下記記事へ↓

あわせて読みたい

2022/11/24から配信のNetflixオリジナルドラマ『First Love 初恋 ファーストラブ』は、高校生の初恋と20年後の現在を交互に描いた切なすぎるラブストーリー!満島ひかりさんと佐藤健さんが主演で全9話です。[…]

Netflixドラマ『First Love 初恋』

『First Love 初恋』考察(ネタバレ)

10代と35歳の初恋/タイムカプセル

シネマグ
本作の大きなコンセプトはヒロインの也英が初恋を再始動させることです。

也英(満島ひかり)と晴道(はるみち)の高校時代の初恋は、也英の記憶障害と也英の母(小泉今日子)による妨害でいったん終わりを迎えます。

しかし十数年後の偶然の再会で初恋が再始動

也英と晴道の恋は、雪の中に埋められたタイムカプセルに重なります。

高校時代の2人は初恋をタイムカプセルに入れて冬眠させたようです。

そして季節がめぐり、雪が溶けるように鮮度の高い初恋が解凍されたのでしょう。

也英は晴道という初恋の人に恋をし、記憶を取り戻して初恋の続きをしました。

多くの人が初恋を経験したでしょう。

しかし初恋を思い出すことはできても、20代、30代、40代と歳を重ねればその思い出は遠くなり、感覚やみずみずしさが失われているはずです。

思い出をそのままの状態で保存することはできません。

それができたのが10年以上にわたって部分的な記憶喪失だった也英です。

First loveを聴いて記憶を数十年ぶりに取り戻した也英の記憶には劣化はありません。

初恋の人と再会しただけでなく30代で10代の初恋の感覚を取り戻した也英

也英は人生をあきらめかけていた30代の自分でなく10代の衝動を取り戻したように最終話でアイスランドにいる晴道に会いにいきました。

雪解けした初恋が也英の心をパッと色づかせたような詩的なメッセージが強いストーリーだからこそ、大きな感動を呼んだのではないでしょうか。

親子でクロスする初恋

也英が晴道と再会すると同時期に、息子・綴(つづる)がダンサーの詩(うた)に恋をしていました。

親子で同時に初恋をするコンセプトがすてきです。

詩は也英にポジティブな影響を与え、晴道は綴をはげまし、2組のカップルがたがいに補いあっていたのも面白いと思いました。

タクシーが浮かび上がらせる初恋の喪失

タクシーは下世話な話の宝庫です。

30代の也英はバツイチ子持ちという自身の境遇を笑いつつ、タクシー内でディープキスするカップル、ゲイのママ、又吉直樹などたくさんの下世話な場面に遭遇します。

也英はいろいろな客の人生をインプットしていくわけです。

それと対比するように彼女のうれいのある表情もあって浮かびあがってくるのが、彼らにあって自分にはないもの。つまり10代の数年間の空白=初恋の喪失です。

酸いも甘いも知るタクシー運転手が、純情の象徴である初恋というパズルのピースを探しているようで、俗なるものと聖なるものの対比に美しさを感じました。

火星探査機「のぞみ」

也英が記憶を失ったあとの回想で、火星探査機の「のぞみ」のミッション失敗のニュースが新聞に載っていました。

也英と晴道の初恋の失敗のメタファーになっているわけです。

しかし火星は十数年の時を経てふたたび地球に接近。也英と晴道は火星の観測イベントでばったり会います。

也英は「夜空に光っている星は今は存在しないかもしれない」と言いました。これも2人の初恋をあらわしているわけです。

星々は初恋の儚さを象徴しつつ、火星にはタイムカプセルと同じように当時の気持ちを保存する役割が与えられていました。

「First Love」歌詞とストーリー比較

宇多田ヒカルの楽曲「First Love」は特にサビの英詞の部分は也英を忘れられない晴道の心境を表していると思いました。

You are always gonna be my love(あなたをこれからもずっと愛し続ける)

I’ll remember to love You taught me how(あなたが教えてくれた愛を忘れない)

You are always gonna be the one(あなたはずっと特別なひと)

You will always be inside my heart(これからも心の中にはいつもあなたがいる)

I hope that I have a place in your heart too(あなたの心にも私の場所があればと願う)

Now and forever you are still the one(永遠に特別なひと)

©︎宇多田ヒカル

歌詞をじっくり考えると也英を忘れられない晴道の切実な願いになってますね。也英が記憶喪失になったあとの晴道の心情はこんな感じだったのでしょう。

立ち止まる時間が

動き出そうとしている

忘れたくないことばかり

©︎宇多田ヒカル

上記の2番のAメロパートは、也英が記憶を取り戻す伏線のようでした。

「初恋」歌詞とストーリー比較

(1番)うるさいほどに高鳴る胸が

柄にもなく竦む足が今

静かに頬を伝う涙が

私に知らせるこれが初恋と

(2番)うるさいほどに高鳴る胸が

勝手に走り出す足が今

確かに頬を伝う涙が

私に知らせるこれが初恋と

©︎宇多田ヒカル

初恋はどちらかというと也英の心境を表した歌詞が多かったと思います。

1番と2番の歌詞の変化は、也英が高校生の初恋の記憶を取り戻し、晴道のところへ向かう心情を表現していたと感じました。

宇多田ヒカルさんの曲の歌詞をじっくり聞くと、ファーストラブというドラマはやはり彼女の楽曲なしでは誕生しなかったと確信できました。

まとめ

初恋を当時の感情のままに再始動させるコンセプトや、宇多田ヒカルさんの楽曲がモチーフになっていたこともあり、Netflix『First Love 初恋』(ファーストラブ)には詩のような抽象的な感動が強かったです。

寒竹ゆり監督の手腕にこれからも注目したいですね!

以上で『First Love 初恋』の考察レビューを終わります!

2022〜2023年配信の日本のドラマ関連記事

関連記事

『A2Z エイトゥズィ』深田恭子が夫・田中圭から浮気を告白され、自分も若いイケメン郵便局員・片寄涼太と浮気をする大人のラブストーリー!CineMagガールズトーク主体のノリが軽いストーリーは好みがわかれるでしょう。そして[…]

ドラマ『A2Z エイトゥズィ』
関連記事

ディズニープラスオリジナルドラマ『ガンニバル』(Gannibal)は、人喰い村とウワサされる集落にやってきた駐在員(柳楽優弥)が狂気的な集団に襲われるサスペンスホラー!シーズン1は全7話です。CineMag圧倒的[…]

ディズニープラスオリジナルドラマ『ガンニバル』(Gannibal)
関連記事

Netflixドラマ『今際の国のアリス』シーズン2。やばすぎる殺人げぇむにハラハラドキドキ!ショッキングな展開も盛りだくさんでおもしろすぎます!世界視聴時間ランキングでは3位を獲得!87カ国以上でTOP10入りと大ヒット中です。 […]

Netflix 今際の国のアリス シーズン2