いつもお疲れ様です。映画やドラマの考察記事をごゆっくりどうぞ〜♪
Your Honor/追い詰められた判事

ドラマ『Your Honor/追い詰められた判事』全話あらすじネタバレ解説・感想!倫理崩壊の超シリアスモノ考察・評価

U-NEXT独占配信のシリアスドラマ『Your Honor/追い詰められた判事』(ユア・オーナー)を鑑賞。

『ブレイキング・バッド』のウォルター・ホワイト役で一世を風靡したブライアン・ クランストンが7年ぶりに主演を務め、さらに監督とプロデューサーもこなしている。

『Kvodo(原題)』という イスラエルのドラマをもとにした作品で、ブライアン演じる正義感の強い判事が、息子のひき逃げ事故を隠蔽してしまう。

主人公が精神的に追い詰められるストーリーで、「 ブレイキング・バッドが帰ってきた!」と思わせてくれる倫理崩壊のサスペンスドラマだ。

各話のあらすじネタバレと、感想・考察を書いていく。

スポンサーリンク

Your Honor/追い詰められた判事 第1話あらすじネタバレ

1話あらすじネタバレ

判事マイケルとひき逃げしてしまった息子アダム

ある朝、学生のアダムは彼女で教師のフ ラニーを見送った後、車で母・ロビンが強盗に巻き込まれて死亡した場所に写真と花を捧げる。そこはスラム街の一角で、黒人たちに囲まれて慌てて車を出すが、写真や花は壊された。

車を走らせていると喘息の発作が起きるが、吸入薬を下に落としてしまう。それを取ろうと頭を伏せた瞬間、バイクに乗った少年を轢いてしまった。

バイクに乗った少年を轢いてしまったアダム

倒れた少年の右足はねじ曲がり、頭から血が大量に流れ出てすでに死にかけていた。アダムは近づき、少年の スマホから 911を発信するが、パニックになり逃げ出して、 スマホを川に投げ捨て、血のついた洋服を家で洗った。

判事のマイケル・デジアート(ブライアン・ クランストン)は家に帰ってきて、息子アダムからひき逃げしてしまったと聞き、二人で警察署へ行く。

しかしそこで見かけたのは、 ニューオーリンズのマフィアのボス、ジミー・ バクスターとその妻だった。アダムが轢いたのは、ジミーの息子 ロッコだったのだ。

自首すれば息子は組織に殺されると考え、マイケルは「誰にも話すな」とアダムに言い、衣類を橋から川に投げ捨てた。しかし飼い犬が衣類を1枚隠し持っている。

ジミーの部下は、事件現場で喘息の吸引薬を拾った。

『Your Honor/追い詰められた判事』第1話終わり

1話の感想・考察

展開に「なるほどね!」と納得。自首したら息子も自分もマフィアに殺されるという筋書きは、主人公マイケルの心を板挟み状態にする。

正義感の強い判事が葛藤しながら、捜査の手をかいくぐっていくマイケルが、良心的な一家長でありながら麻薬を作り続ける『ブレイキング・バッド』のウォルター・ホワイトと重なる。

緊張感がものすごいあり見応えがあったし、倫理的な問題を考えさせてくれて大いに感情移入できる。大ヒットドラマの予感!

スポンサーリンク

Your Honor/追い詰められた判事 第2話あらすじネタバレ

2話あらすじネタバレ

Your Honor 第2話 コーヒーショップのマイケルとアダム

マイケルは、アダムが乗って轢き逃げした青い ボルボを、「妻が乗っていた思い出だから消して欲しいと」街の有力者・チャーリーに依頼。

チャーリーは警察のルディに、ルディはデザイア・クルーというギャングのリトル・モーに、モーは使いっ走りのコフィ・ジョーンズに仕事を依頼した。

マイケルはアダムを連れてコーヒーショップに行き、女性従業員に昨日自分が判事を担当したジョーンズ夫人の事件の話をして、数ヶ月後のためのアリバイを作る。

その後、ナンシー・ コステロ刑事から、昨日なぜ電話したのか聞かれ、車が盗難にあったからだと誤魔化した。

そんな中、コフィが ボルボに乗っている最中に信号無視で捕まる。車から轢き逃げで死んだ少年・ ロッコのバイクの部品が出てきて、コフィが犯人にされてしまった。

マフィアのボス・ジミーの部下で警察のキューザックは、コフィを連れ出してガスで拷問をした。コフィはなんのことかわからないと言う。

コフィの裁判が始まる。リトル・モーから「罪を認めないと家族の命が危ない」と言われたコフィは轢き逃げの罪を認める。見学に来ていたアダムは罪の意識に苛まれた。

マイケルは前日無罪の判決を下したジョーンズ夫人から息子・コフィを助けてくれと頼まれ、友人のリー・デラメール弁護士に便宜を図ってくれと依頼した。

ジミーは、ギャングのデザイア・クルーが仕掛けた報復だと勘違いし、全面戦争を宣言。

『Your Honor/追い詰められた判事』第2話終わり

スポンサーリンク

2話の感想・考察

冷静で正義感の強いマイケルがだんだん追い詰められてパニックになる過程が、まんま『 ブレイキング・バッド』。店員は日付など覚えてないと会話でアリバイを作るなど、頭を使った緻密な展開がとっても面白い。

Netflix韓ドラ『Law School/ロースクール』みたいに、頭を使って存分に楽しめるドラマです!

マフィアVSギャングの抗争に発展してしまう展開も予想できなかった。アダムを救いたいがために、コフィだけじゃなくいろんな人が犠牲になるのだ。この点は『 ブレイキング・バッド』のシーズン2っぽい。

スポンサーリンク

Your Honor/追い詰められた判事 第3話あらすじネタバレ

3話あらすじネタバレ

Your Honor/追い詰められた判事 第3話のアダム

マイケルはガソリンスタンドの主人に「妻の浮気の犯人の顔を見たい」と嘘をついて泣きつき、息子アダムが映る防犯カメラの映像を消すことに成功。

弁護士で元教え子のリー・デラメールは、 ロッコひき逃げ犯のコフィが警官に暴行されて罪を自白したとして、彼の自白を取り下げようとしていた。マイケルはリーにキスをする。

アダムは事件現場の写真や、事故の際にできた体のアザをカメラに納める。良心の呵責にたえかね、教師で彼女のフ ラニーに、「 ロッコ轢き逃げ犯は自分だ」と告白してしまった。

バクスターの妻・ ジーナは、関係者に金を渡し、 殺人罪で刑務所にいる息子カルロを ロッコの葬式に参列させ、轢き逃げ犯のコフィ・ジョーンズについて話す。

コフィジョーンズは刑務所に戻ったカルロやその仲間に殺されそうな危機感を覚えつつ、カルロの独房へ行く。

『Your Honor/追い詰められた判事』第3話終わり

3話の感想・考察

ジーナが ロッコ参列を利用して、刑務所の息子カルロにコフィに報復をするよう仕向けるなど、ドラマの展開が緻密で目が離せない。

Your Honor/追い詰められた判事 第4話あらすじネタバレ

4話あらすじネタバレ

第4話 アダムと祖母のエリザベス・ガスリー上院議員

コフィ・ジョーンズは 拘置所内でカルロ・ バクスターに撲殺されて死亡。刑務所長は事件を揉み消した。

マイケルとリーは、コフィの母親ジョーンズと弟のユージンに、息子の死を伝える。

アダムは学校で喧嘩騒ぎを起こし、祖母のエリザベス・ガスリー 上院議員(ロビンの母)が迎えに来た。

マイケルが街の権力者チャーリーを夕食に招待すると、家にはエリザベスがいて彼女がナンシー・ コステロ刑事も呼んでいた。

エリザベスは命日にロビンの墓に行ったが花も何もなかったと、アダムが嘘をついたことをマイケルにこっそり指摘。さらにリーもやってくる。犬のジャンゴが血のついたTシャツを引っ張り出し、ナンシーがそれに気づいた。

マイケルがみんなに言い訳をすると、アダムは憤って自転車に乗り、死んだ ロッコの追悼会に行く。

一方、妻 ジーナに煽られたボスのジミー・ バクスターは、黒人組織デザイア・クルーとの全面戦争を決め、コフィの母・ジョーンズの家を爆破した。偶然外にいたジョーンズの息子・ユージンがその光景を見つけて唖然。

『Your Honor/追い詰められた判事』第4話終わり

4話の感想・考察

マイケルが命日に墓参りをしていないのがエリザベスにバレたし、最初に真実を知るのは誰だろう?弁護士で恋人になったリーが暴くのかな?

ジミーのマフィア組織とデザイアグループの抗争にまで発展して、負の連鎖がどんどん大きくなっているがどうなってしまうのか?

Your Honor/追い詰められた判事 第5話あらすじ

5話あらすじネタバレ

Your Honor/追い詰められた判事エピソード5

裁判中に引き出しにあった見知らぬ携帯が鳴り、「犯人はお前の息子だろ」というテキストが送られてきて、さらに「22万ドル払え」とメールがくる。

マイケルは、その プリペイド携帯が購入された住所がアルジアーズという地域だと知る。

コフィの母ジョーンズ夫人の葬式が行われ、息子のユージンはギャングのデザイア・クルーに正式に加入することになった。

デザイアクルーの女ボスビッグ・モーは、ジミー・ バクスターに会いにいき、コフィは車を盗めと依頼されただけで犯人じゃないと言う。

ジミーは事件当日の ロッコの携帯の音声から、 911がかけ直したとき犯人はガソスタにいたと知って、店主からマイケル・デジアート判事がデータを消しにきたと聞いた。

『Your Honor/追い詰められた判事』第5話終わり

5話の感想・考察

第5話にしてマフィアのジミーにマイケルの介入がバレるという絶対絶命のピンチ!マイケルは乗り切れるのか!?無理ゲーだろw

Your Honor/追い詰められた判事 第6話ネタバレ

6話あらすじネタバレ

Your Honor/追い詰められた判事エピソード6 車に乗る主人公マイケルデジアート判事

アダムは ロッコの追悼式で会った彼の妹・フィアと友達になり、お互いに惹かれあっていた。

出所したカルロはデザイア・クルーと麻薬の取引を開始。

リー弁護士は刑務所のダナビ アン・ルイスに 減刑を持ちかけ、カルロの独房にコフィが向かったとの証言を得る。さらに、コフィの父親に頼んで死体の再検査を行い、コフィの死体にカルロのDNAが付着していると証拠を得て、その情報をマイケルに伝えた。

恐喝者からアダムがひき逃げ事件当日に給油する動画が送られてきたので、マイケルはガソリンスタンドから持ち出した監視カメラのデータを確認。アダムの後続車種がカムリで371Bというナンバーだと分かった。

マイケルはナンシー刑事に嘘をつき、車の持ち主がタクシー運転手のトレバー・ リンカーンという男性だと知る。客のフリをしてトレバーのタクシーに乗り込み、彼が釣り好きで20万ドルのボートを買うために脅迫をしていたと知る。

マイケルはトレバーを呼び出し、港にあるボートを見せ、「黙ってくれれば、ボートのローンを払い続けてやる」と言うと、トレバーは喜んだ。

しかしマイケルたちは、港でジミーとその部下に捕まってしまう。マイケルは「あなたの息子のカルロが 殺人罪で立件される。私が担当になって無罪にするから許してくれ」と懇願。さらにトレバーについて「こいつは全て知っている」とわざと言った。

ジミーはトレバーを射殺。

『Your Honor/追い詰められた判事』第6話終わり

6話の感想・考察

一気に全額を渡すと恐喝は再現がないからと、ボートをローンで買うというマイケルの発案は見事だった。このやり方は頭いい!

そして、正義の検事だったはずのマイケルが、ジミーにトレバーを殺させるという、だんだんとクズになっていく展開が ブレイキング・バッドっぽくて素晴らしい!

Your Honor/追い詰められた判事 第7話ネタバレ

マイケルと判事サラ・ルブラン エピソード7

ジミーはすごい形相で車を走らせ、カルロに電話するが出ない。カルロはホテルの前でナンシー・ コステロ刑事にコフィ殺害容疑で捕まってしまった。一緒にいたカルロの相棒・ジョーイは逃げた。

ビッグ・モーはカルロに15万ドルすで払ったから、返金か何かの対処をしろとジミーに言った。

マイケルがカルロの判決をどうにかできるということで、彼はジミーの部下に殺されずに済んだ。マイケルたちはトレバーの死体を船に乗せ、沈める。

マイケルはトレバーの遺品を家で燃やすが、アダムに脳みそのような肉片を見つけられて肉屋からもらったと誤魔化してジャンゴに与えた。

リーは、黒人の事件を追求するあまり、金になる顧客をすっぽかしたとして弁護士事務所をクビになる。

マイケルはカルロの担当判事に選ばれず、ジミーは激怒する。マイケルは担当になった判事サラ・ルブランに酒を奢る。彼女は車で帰宅途中にマイケルの通報によって飲酒運転で捕まった。

マイケルが家に着くと、チャーリーたちがいて、みんなで彼の誕生日を祝ってくれる。

ジャンゴが少し前に食べた脳みその肉片を吐きだした。

『Your Honor/追い詰められた判事』第7話 END

Your Honor7話の感想・考察

チャーリーがマイケルの正義感を讃える話をしたときに、犬のジャンゴがトレバーの脳みそを吐き出すシーンがグロかったけど笑えた。ジャンゴ的には「でもお前クソ野郎やん!」って感じだったのだろうかw

Your Honor/追い詰められた判事 第8話ストーリー

Your Honor/追い詰められた判事 エピソード8の裁判シーン

飲酒運転で捕まったサラ判事は、マイケルのアド バイスで立件されないためリハビリをすることに。マイケルは思惑通り、カルロの裁判の担当になった。

コロナの 感染症対策で、メディアも裁判所に入れなくなった。

カルロの裁判が始まり、弁護士はカルロの弟 ロッコを轢き殺したコフィがカルロの独房にやってきて暴行を加えようとしたと、正当防衛を主張した。

ジャスティン・ジェームズという、以前カルロに暴行されて脊椎を折られた黒人男性が証言台に立ち、縁石をくわえさせられて頭を踏まれたと証言。検察のフィオナ・マッキーが、カルロは差別主義者だと言う。

マイケルは ジャスティンの首のタトゥーをそれとなく指摘し、彼がギャング組織デザイア・クルーの一員であると 陪審員に印象付けた。

ジミーの手下でもあるキューザック警部は、人をはねて逮捕されたコフィが 拘置所でサンドイッチを食べていたと証言。

一方、アダムは難関の ニューヨーク大学(NYU)に合格し、マイケルがみんなを呼んでレストランで合格祝いをする。しかしアダムは、彼女のフィアのこともあってか ニューオーリンズにとどまろうかと考えていると言った。

教師でアダムの彼女でもあるフ ラニーが、彼がフィアと一緒にいるのを見かける。

マイケルはジミーに「裁判で何か手を打て」と脅され、カルロ有罪に傾いている黒人女性 陪審員の携帯を見て、コフィの件について調べているのを確認し、公平な判断を下せないと 陪審員を解任する。

『Your Honor/追い詰められた判事』第8話 END!

Your Honor8話の感想・考察

アダムが ロッコを轢き殺したと知っているフ ラニーがどう動くかが気になるところ。

アダムはフ ラニーとも完全に別れてないっぽいし、罪の意識から近づいた ロッコの妹・フィアと付き合い始めるなど17歳らしく情緒不安定笑える。

Your Honor/追い詰められた判事 第9話あらすじ

Your Honor/追い詰められた判事 エピソード9話

ナンシーはロビンが生前浮気していたと知り、マイケルに話す。マイケルは「知っていたが、アダムに隠したくて誰にも言わなかった」と話す。

リーは、コフィが轢き逃げ事件当日に高卒検定試験を受けていたと知り、彼がひき逃げ犯ではないと気付いてそのことをユージンに話す。さらに、「デザイアの誰かがコフィを犯人として差し出した可能性がある」と続けた。ユージンは「ルディ(リトル・モーと関係のある 汚職警官)が犯人かもしれない」と話す。

カルロが捕まった時から逃げ続けていた彼の親友・ジョーイが、ジミーの部下に追われて逃げ、警察に取り引きを持ちかけた。

ジミーは「事情を知るジョーイには絶対証言させるな!」と言う。マイケルは「明日まで裁判を延期するから殺してくれ」と提案。

マイケルは法廷でジョーイの証言を許可。しかし延期は却下した。ジョーイに証言させるが、彼はろれつが回らなくなって倒れた。結果、ジョーイは薬物常用者で証言の資格なしとなる。マイケルが彼の水に薬を仕込んでいたのだ。

夜ジミーは、娘のフィアがマイケルの息子アダムと付き合っていると知り、愕然とする。

アダムは教師フ ラニーとの関係が切れないことをチャーリーに相談。彼はフ ラニーに「性犯罪で捕まるぞ。二度と近づくな」と言う。するとフ ラニーは、アダムが轢き逃げしたことを話し、チャーリーは驚愕する。

『Your Honor/追い詰められた判事』第9話 END!

追い詰められた判事9話の感想レビュー

マイケルがどんどん追い詰められている。

延期すると見せかけて、あえて証言させてジャンキー呼ばわりして証人能力の無さをでっち上げた展開が面白かった。

よく考えたらフ ラニーがアダムの轢き逃げの真相を知りながら、まだ彼のことが好きというのがちょっと違和感。もしやフ ラニーはメンヘラか?

Your Honor/追い詰められた判事 最終回10話ネタバレ

Your Honor/追い詰められた判事 最終回10話のマイケル判事と息子アダム

アダムは祖母・エリザベスから母・ロビンの浮気を聞きショックを受けます。

裁判でカルロは、「コフィがドアを閉めて襲ってきて、自分が抵抗して壁に打ちつけたあと彼がドアを開けて去っていった」と証言。しかしリーの調べで、ドアはオートロックなので1度閉まると出られないとわかり、カルロの証言が疑われました。

ナンシーは、墓園の前に座っている退役軍人にひき逃げ事件前後のことを聞きます。すると、 ベトナム戦争で友人が目の前で死んだ日付と同じ日にマイケルらしき男性が来てたとわかりました。マイケルは事件翌日の10月10日に来ていたのです。

ナンシーがマイケルに詰め寄ると、チャーリーもやってきます。チャーリーはマイケルがジミーに「ひき逃げしたのは自分だ」と言っていると聞き、2人を守ろうと考えます。そしてナンシーに「市長になったあかつきには、 汚職警官を一掃するからアダムの罪を黙認してくれ」と持ちかけました。

ナンシーは罪を暴けばアダムが刑務所でコフィのように殺されると考え、葛藤します。

リーはビッグ・モーに会いに行き、デザイアが ロッコをひき逃げしたのではないと知りました。ユージンを連れ、裁判所にいるマイケルに会います。ユージンが「コフィが車を盗んだのはひき逃げの翌日だ」と話し、リーが詰め寄るとマイケルは全てを白状します。

しかし「君が警察に連絡すればアダムは殺される」と続けました。リーはマイケルにビンタし、せめてユージンには証言させてカルロを有罪にするように言って去ります。

マイケルはフィアと一緒に裁判所に来たアダム見て驚きます。マイケルは正義より息子の命を取ると決意を固め、ユージンの証言を拒否しました。

さらに翌日 陪審員のメモでの提案とみせかけて、 ロッコの死ぬ間際の電話の音声を流させ、 陪審員たちにコフィがいかにひどいことをしたかをすり込みます。

ジミーは、音声を聞いていたたまれなくなり席を立った妻・ ジーナを追って室外へ出ます。すると喘息の薬を使っているアダムを見て、彼が犯人だと確信しました。

陪審員の評議で、カルロは無罪となりました。

フィアの誘いでアダムはホテルで行われているカルロの無罪パー ティーに出席。

マイケルはジミーから「息子が来てるぞ」と意味深な電話を受け、急いで会場に入ろうとしますが、セキュリティに阻まれます。

その隙にユージンがホテル内に入りました。銃で義兄・コフィを殺したカルロを狙い、撃ちます。カルロは母・ ジーナとハグして軌道から外れ、弾はアダムの首に命中しました。フィアが叫びます。ユージンは逃げました。

外からその様子を見ていたマイケルは狂ったように泣き、入ってきて死にゆくアダムを抱きかかえながら「大丈夫だ」と言います。

ドラマ『Your Honor/追い詰められた判事』完結!

追い詰められた判事 10話最終回のレビュー

ブライアン・クランストンのラストの演技は圧巻でしたね。息子を目の前で失う父の悲しみと狂気が伝わってきて胸が締め付けられました

アダムが ロッコと同じように呼吸できなくなって死ぬのが因果応報で、メッセージ性がすごかったですね。

伏線がすべて回収され、その上でユージンからアダムへの弾丸で圧巻の幕引きを見せてくれました。

アダムが死ぬというのは必然かつ最高の終わり方だったと思います。

美しいラストだったといえるでしょう。

俳優で監督も務めた ブライアン・クランストンには、どんどんこのレベルの作品を作り続けてほしいと切に思いました。

こちらもおすすめ関連記事