いつもお疲れ様です。映画やドラマの考察記事をごゆっくりどうぞ〜♪
TAG

菅田将暉

  • 2021年10月21日
  • 2021年11月24日

ネタバレ考察【キューブCUBE 日本版】オリジナルと比較,黒幕伏線ラスト解説!あらすじ感想, リメイク評価はひどい映画でつまらない

映画『CUBE 一度入ったら、最後』(キューブ)は、1997年のカナダ製作『CUBE』の日本版リメイク作品。菅田将暉、杏、斎藤工など豪華キャストが絶望の脱出ゲームで理不尽なトラップに怯えまくります! CineMag オリジナル版に新しい解釈を入れるなど挑戦は評価できますが、面白いかというと正直つまらない出来でした。 とはいえ、抽象的で考察しがいがあるストーリーではあります。 本作を見て意味不明だっ […]

  • 2021年8月7日
  • 2021年11月17日

ネタバレ考察!映画『キネマの神様』感想レビュー!キャスト相関図あらすじ結末解説:ロマン+ほろ苦いリアル

映画『キネマの神様』は映画制作に青春を捧げた主人公の過去と現在の コントラストに感動する良作でした! 青春ロマンス的な一方で、人生に対してのリアルな問題提起もなされています。 ネタバレあらすじ解説やぶっちゃけ感想・評価に加え、映画の内容について深く考察してみました。 ※これから視聴する人は、見どころ以降はネタバレありなので気をつけてください。 『キネマの神様』キャスト相関図・作品情報 (記事の画像 […]

  • 2021年6月11日
  • 2021年11月17日

映画『キャラクター』ネタバレ考察!犯人が小説・漫画で違う,両角と辺見の正体,伏線やエンドロール後解説

映画『キャラクター』(Character)は、殺人現場を目撃した漫画家が狂気の作品を創りあげて連続殺人犯と共鳴する狂気のサスペンスエンターテインメント! 期待以上にハイクオリティなサスペンスで、背筋が凍りつくシーンも多々ありとても面白かったです。 ネタバレあらすじを結末まで解説 エンドロール後の悲劇、犯人・両角と辺見の関係性 漫画と小説版のストーリーやラスト紹介 本作の元ネタ などを徹底考察してい […]