CATEGORY

邦画

  • 2022年8月31日
  • 2022年11月23日

映画『ノイズ』ネタバレ考察/黒いちじく・ラストの意味!感想評価

藤原竜也・松山ケンイチ出演の映画『ノイズ』(noise)をネタバレ有りで徹底考察しています。 作品情報・キャスト、ぶっちゃけ感想・評価、ラストの純の行動の意味・黒いちじくのメタファーを知りたい人向けに徹底レビューしていきます! CineMag 設定と意味深なラストが光ったサスペンスでしたね。 映画『ノイズ』作品情報・キャスト紹介 公開・制作国・上映時間:2022/01/28・日本・128分 ジャン […]

  • 2022年8月19日
  • 2022年8月24日

ひどい?映画『バイオレンスアクション』ネタバレ感想/ダメな点・良い点考察,キャストの演技評価レビュー

人気漫画の実写化映画『バイオレンスアクション』(The Violence Action)!橋本環奈がキュートな殺し屋に扮し、ヤクザたちを殺しまくるかたわら、イケメンと出会って青春する異色作! CineMag 昼は簿記の勉強。夜は殺しのバイトをする主人公・ケイのサイコパス具合が素敵で、シュール芸術っぽい変な雰囲気がクセになります。アクションは残念な感じです。 作品情報・キャスト・あらすじ・見どころ、 […]

  • 2022年8月19日
  • 2022年8月24日

ひどい…映画『ワンピース RED/レッド』ネタバレ感想・酷評/ウタのラスト考察!Adoのミュージックビデオでつまらない?あらすじ解説

映画『ワンピース RED/レッド』(ONE PIECE FILM RED)。挑戦的で良くも悪くも狂っており、思ってたのと違うタイプの作品でした。 楽しめた人には申し訳ないですが、個人的には困惑気味です。 尺の長い挿入歌が6〜7曲…。多すぎました。 華々しいライブシーンとよく考えると超暗いストーリーのミスマッチも気になります。 CineMag 悪くいえば、ワンピースというより狂ったミュージックビデオ […]

  • 2022年7月15日
  • 2022年8月19日

映画『キングダム2 遥かなる大地へ』ネタバレ感想・圧巻の戦場バトルと羌瘣が熱い!キャスト原作と比較評価

映画『キングダム2 遥かなる大地へ』(Kingdom 2)。いや〜期待を上回る完成度でした。信と羌瘣、五人組の友情。武将それぞれの個性と信念が圧倒的なスケールで表現されていました。 原作コミック完コピレベルです。素晴らしい! CineMag まさか大迫力の戦場バトルシーンを実写で再現できるとは!邦画もまだまだ行けますね!感服です! 作品情報・キャスト原作と比較・あらすじ・見どころ、ぶっちゃけネタバ […]

  • 2022年6月17日
  • 2022年7月11日

映画『PLAN 75』ネタバレ感想・考察:ラスト意味や安楽死のメッセージ解説

映画『PLAN 75』(プラン75)は、75歳以上の老人が望めば安楽死できる制度が可決された社会を描く問題作! 免許どころか命の返納制度。 倫理・道徳的な問いかけに加え、人の命や尊厳について深く考えさせられます。 CineMag カンヌ国際映画祭の「ある視点」部門に出品された衝撃作です! 作品情報・キャスト解説・あらすじ、ぶっちゃけ感想・評価(ネタバレ)、ラスト結末・メッセージ深掘り考察、ミチの選 […]

  • 2022年6月17日
  • 2022年7月8日

ひどい…映画『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』ネタバレ感想・ラスト考察!つまらん駄作酷評,原作小説比較や伏線解説

映画『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』少なくてもミステリーとしての面白さはゼロ…。中だるみとツッコミどころ満載の残念な作品でした(好きだった人には申し訳ないです)。 考察系ネコ シャーロック・ホームズの名作のタイトルを借りて派手にスベった(笑)魔犬に呪われたのか、ミステリーとしての完成度は劇低です! 作品情報・キャスト・あらすじ・見どころ、ぶっちゃけ感想・酷評、ミステリーとして失敗作と感じ […]

  • 2022年6月11日
  • 2022年7月2日

『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』ネタバレ感想・ラスボス/セルマックス,悟飯とピッコロ新形態!新キャラ,映画あらすじ

映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』悟飯とピッコロさんが久しぶりに共闘するファン歓喜の最高の作品でした! 人造人間セルとスーパーサイヤ人2悟飯の頂上バトルを幼稚園の頃に見ていた私としては見たかったものが見られて大満足!あの頃の強い悟飯が帰ってきたぜ! さらにドクター・ヘドやガンマ1号&2号ら最高の新キャラに最高のバトル! フルCGも違和感なく迫力満点です。 ラストは悟飯やピッコロが新形態に… […]

  • 2022年6月10日
  • 2022年6月16日

映画『はい、泳げません』ネタバレ感想・脱ニヒリズムの超感動作!ラストやメタ考察!評価,キャスト

映画『はい、泳げません』は期待以上の感動傑作でした!長谷川博己と綾瀬はるかのW主演です。幼少期に溺れたトラウマを持つ哲学者が水泳を習うハートフルなストーリー。 原作未読の筆者が映画を全力でレビューしていきます。 CineMag 予告の雰囲気とはちょっと違い、プールの数倍深いディープなヒューマンドラマ要素の感動作でした。涙に溺れましたね。全日本人に見てほしい映画。 作品情報・キャスト・あらすじ・見ど […]

  • 2022年6月7日
  • 2022年6月11日

ひどい…映画『ドラゴンボール超 ブロリー』ネタバレ酷評・叫ぶだけ…ラスト考察!駄作のあらすじ解説評価

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』(スーパー ブロリー)。戦闘シーンでブロリーと悟空が売れない芸人のように叫びまくっているシーンがノイズで、ストーリー性がない駄作でした(好きな人には申し訳ないですが)。なので酷評レビューになります。 次作の『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』のほうが数倍クオリティは高いですね。 CineMag 子供フリーザや、ブロリー、悟空、ベジータ、それぞれの保育カプセルから […]

  • 2022年5月20日
  • 2022年5月31日

映画『大河への道』感想ネタバレ酷評・落語風コメディ超凡作を考察!キャストあらすじ解説

映画『大河への道』伊能忠敬の大河ドラマを作ろうと思ったら地図完成前に死んでいたとわかり、江戸時代に想いを馳せる落語風コメディ時代劇。 究極の話芸と謳われている立川志の輔の創作落語に中井貴一が惚れ込み、映像化に至った作品です。 全体的にコミカルで笑えますが没入感はなく…。映画としてひどい駄作とまではいませんが超凡作だと感じました。 CineMag 立川志の輔の落語を見たほうが面白いかも…。 作品情報 […]