いつもお疲れ様です。映画やドラマの考察記事をごゆっくりどうぞ〜♪
TAG

リーアム・ニーソン

  • 2019年11月28日
  • 2021年11月14日

映画『アンノウン/Unknown』あらすじネタバレ解説・評価!オヤジの願望を叶える作品感想・考察

『アンノウン』は一筋縄ではいかない、二転三転する展開が魅力のアクションサスペンス映画だ。 そして、世のオヤジたちの願望を叶えられる映画であることにも触れていきたい。あらすじ・斬新な設定・演出などについて考察していきます!(完全ネタバレ) 映画『アンノウン』のキャスト/基本情報 youtu.be タイトル:『アンノウン』 公開年:2011年 監督:ジャウム・ コレット=セラ 主演: リーアム・ニーソ […]

  • 2019年10月30日
  • 2021年11月7日

映画『沈黙 -サイレンス-』ネタバレ考察!つまらなくて興行的な失敗?キリスト教と日本文化比較解説

以前、MCUは映画じゃない発言をしたマーティン・スコセッシ監督が、遠藤周作の同名小説を映画化した『沈黙 -サイレンス-』。個人的な感想を言わせてもらえば、スコセッシ作品のなかでも最高の部類に入るものだった。 この映画にかけた費用は約56億円。しかし、興行収入は世界で25億円ほど・・・めっちゃ赤字である。なるほど、MCUに愚痴を言いたくなるのも当然だ。しかし、受けない理由はめちゃくちゃシンプル! こ […]

  • 2019年8月29日
  • 2021年11月7日

映画『トレインミッション』完全ネタバレ解説・考察!80年代風爽快アクション!

96時間(2008)という映画のヒット以降、リーアム・ニーソン主演のアクション映画が量産されている。 今回説明するトレインミッション(The Commuter)も、もれなくその類なのだが、サスペンスよりのアクション映画で、難しいことを考えなくても観賞できるし、80年代テイストも多分に含んでいるので、80年代のアクション映画が好きな人は楽しめたと思う。 例えるなら、付き合いでキャバクラ行ったら思いの […]

  • 2019年6月14日
  • 2021年11月7日

ひどい駄作?『メン・イン・ブラックMIB:インターナショナル』あらすじネタバレ解説・考察!酷評・感想はつまらん!ポーニィが可愛い,ハイヴとは

『メン・イン・ブラックMIB:インターナショナル』のあらすじや感想をネタバレありで公開!! ひとことで言うと「物足りなくてつまらない」(笑)。なんかストーリーが小ぎれいにまとまっていて、あっさりし過ぎな印象を受けた! ウィル・スミスとトミーリー・ジョーンズもやっぱり出てないし(壁の絵だけ)いろんな評価サイト見ても褒めている人がほとんどいない。全体としてはひどいとまではいかなくても、駄作でしょう。 […]

  • 2019年4月6日
  • 2021年11月7日

【歴代クソ映画ランキングワースト7】究極の低評価大作の7作品をネタバレありで解説・なぜひどい駄作なのか考察

洋画邦画をあわせた【歴代クソ映画ランキングワースト7】を超毒舌で紹介! 真のクソ映画とは、はなから期待していない低評価のB級駄作のことではない! 歴代の中でも期待値を大きく下回ってくるどころか、観る者にダメージを与える作品! そう、豪華キャストや製作陣で話題沸騰だったにも関わらず、内容がクズな映画をクソ映画と呼ぶのだ! 公式化してみよう。 満足度ー期待値=X   Xの値が低ければ低いほどクソ映画だ […]